2015年05月09日

5月17日の住民投票

いよいよ住民投票が実施されるらしい。

大阪の都構想に賛成か反対か、現段階でのジャッジが下される
わけですが、直接のかかわりがないのでよくわからないという
のが本音です。



大阪市を解体して四つの特別自治区に分割するということらし
いのですが、それがなぜ行政改革につながるのか、ネット上の
さまざまな意見をみてもよくわからないままなのです。

平成の大合併ではありませんが、自治体をまとめて経費と議員
定数を削減する方向へと動いておりましたのに、大阪だけは逆
行するのでしょうか。

あれこれと数字を並べて解説しているサイトは数限りませんが
分割して経費の削減になるはずがないと思うのですよ。そんな
事例があるのでしょうか。



ですので、現時点では当事者ではありませんが、賛成も反対も
できませんね。

強いて言えば、都構想というネーミングには反対です。都とは
天皇がおわす場所ですので、このネーミングだけは変えていた
だきたいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:大阪都構想
posted by 子竜 螢 at 06:53| Comment(3) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする