2015年06月23日

お引越しします

本日、子竜は引越しします。

とはいってもブログの引越しではなく、マンションを
転居するのですが、20年も住んでいましたので、なに
やら感慨深いものがありますね。



転居しようと思ったきっかけは、ある不動産屋のネット
広告でした。

広さは2坪ほど狭いながらも、家賃はほぼ半額に近いの
です。しかも、建築後の年数も若く、実際に中を見せて
いただきましたところ、静かで日当たりのよい物件でし
た。



最近、都市部のことはわかりませんが、地方の都市では
賃貸物件の家賃が値下がり傾向にあります。

人口が減り始めている上に、街中には一軒家の空き家も
多く、それでもなお新しいアパートが増え続けています
からね。自然と家賃の値下げ競争となります。

もしも長年すんでいるのなら、そして、同じ物件に空き
部屋が目立ってきたなら、家賃の値下げ交渉をしてみる
べきかもしれませんよ。



そもそも、建築物というものは年々価値が下がるもので
して、ずっと同じ額の家賃というのは理屈に合いません。

最近では毎年家賃が少しずつ安くなる契約方法も出てき
たらしいのですが、地方にはまだ浸透していませんね。

まあ、大家さんがローンを組んで建てた物件なら、返済
額はずっと同じなので家賃を下げられないのでしょう。

しかし、借り手は新しい物件に引っ越そうとしますから
人口減の今では成り立ちにくくなった賃貸経営なのかも
しれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:引越し
posted by 子竜 螢 at 04:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする