2015年07月13日

自己投資をしない人たち

投資といえば、株式やFxのことをいいますが、自らの
質を高めるための投資を自己投資と区別されています。

カルチャースクールで新たなスキルを身につけたり、
通信教育で学ぶなど、書店や電子書籍のビジネス本も
含めますと、多岐にわたっています。



ところが、消費増税の影響もあってなのか、自己投資
額が年々減ってきているというのです。

たしかにネットが普及して、いつでも欲しい情報が引き
出せるようになりましたから、お金と労力をかけてわざ
わざ面倒なことを学ぼうとしなくなったのかもしれませ
んね。



しかし、何のスキルもない人は、やがてロボットや外国
人労働者に職を奪われてしまいます。

代わりがいくらでもいる職種に従事している人は要注意
ですよ。そういう職場ほどブラックな面がありますしね。

この世で唯一の存在という価値を生み出すには、やはり
自己投資しかありません。

とはいっても、アレもコレもできるスーパーマンになる
必要はなく、たった一点だけ誰にも負けない部分があれ
ばいいのです。

これなど、いかがでしょうか。

プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:自己投資
posted by 子竜 螢 at 10:53| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする