2015年08月13日

人民元の切り下げ

人民元が3日連続で切り下げられました。合計しますと
5パーセント強の切り下げです。

中国当局は、今回の段階的な人民元の切り下げを、当局
による為替操作ではなく、純粋な為替取引の結果による
ものと発表しております。



しかし、株価を強制的に操作して為替は違うといわれて
も、信用できませんよね。

つまり、輸出が振るわないので、人民元安に舵を切った
と見るのが自然でしょう。



ともあれ、株価もそうですが、中国のバブル崩壊が始まっ
たと言っていいでしょう。

いや、経済成長7パーセントというのがどうにも嘘臭く、
本当はマイナス成長だったのではないかとさえ思えてき
ますね。

とはいえ、国際市場に大きな混乱は見られず、人民元安
は折込済みだったようです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:人民元
posted by 子竜 螢 at 15:43| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする