2015年09月27日

国勢調査のネット回答率

国勢調査のネットによる都道府県別回答率が発表
されました。

それによりますと、我が富山県は第二位で、45.7
パーセントでした。



トップの滋賀県が48.4パーセントで、それでも過半
数に届いていないのが意外でしたね。

ほんの10分足らずで回答できますし、調査員の方が
何度も尋ねてくるのが煩わしくないのでしょうか。

ちなみに、富山県の次の第三位は岐阜県で、次に僅差
で愛知県が続いております。

最下位は沖縄県の22パーセント強でして、他が30代
を記録している中でダントツに低い割合でした。



まあ、この数字だけで何かを語る資格はありませんが
調査員の方の苦労を考えますと、ネット回答のほうが
多くなればいいと思います。

なにしろ、オートロックのマンションには入れなかっ
たり、怖そうな番犬がいたり、あの豪雨の中でも巡回
説明をしていたわけですからね。

次回の五年後に期待しましょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:国勢調査
posted by 子竜 螢 at 18:12| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。