2015年10月31日

ハロウィンって何?

最近はどこへ行ってもハロウィングッズやセールで
賑わっておりましたね。

でも、ハロウィンって仮装パーティーみたいなイメー
ジしかなくて、なんとなくキリスト教の祭りなのだろ
うと思っておりました。



ところが、よく調べてみますと、本来はキリスト教と
は無関係だったのですね。

キリスト教が欧州に広まる中、ケルト人は教義に服し
つつも、収穫を祝う伝統的な宗教行事であるハロウィ
ンだけはやめませんでした。

そこで、キリスト教側も強制的にやめさせる代わりに
キリスト教の行事として取り込もうと考えたらしい。

すなわち、

ハロウィンが行なわれる毎年10月31日を前夜祭とする
諸聖人の日を11月1日に定めたのです。



ハロウィンといえばおばけカボチャですね。

食用には適さない巨大なカボチャに悪魔のような顔を
彫ったり、頭がスッポリ入る仮面に仕上げたり。

それがいつしか服装まで凝るようになって、現在のよ
うな仮装祭典になったと思われます。



ただ、拳銃所持が認められているアメリカでは、仮装
した子供が不審者と間違えられて射殺される事件も発
生しております。

昔は仮想したまま近所の家を順に訪問するのが慣わし
だったようですが、やはり自宅で仲間内のみで楽しむ
のが安全でしょう。

宗教とは別に何でも採り入れる日本では、事件事故に
ならないよう、願いたいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:ハロウィン
posted by 子竜 螢 at 10:47| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。