2015年12月24日

クリスマスイブ

クリスマスイブって、恋人のいない独身者にはちょっと
寂しい夜かもしれません。

でも、繁華街ではもっとも閑古鳥が啼く晩でもあって、
訪れたお店では大歓迎されたりします。



苦しみます、とか、さんざん苦労する、なんてクリスマ
スを揶揄した言葉を思い出しました。

なんと、大阪の松井一郎知事が、安倍総理に万博の誘致
を要請したというのです。



万博の国内開催自体は悪いことではありません。

しかし、近年ではオリンピックを開催した国の経済状態
がいずれもその後は思わしくなく、施設の維持費などで
傾きつつあるのです。

なにしろ、当初予算が3000億円だったオリンピック誘致
が、実際には6倍に膨れ上がっておりまして、その上に万
博ともなりますと、大阪府の予算だけでは到底無理な話
でしょうから、国の財源が気になります。

いいえ、

それ以上に重大なのは、もしも実現の運びとなった場合、
おおさか維新の会が自公政権の補完政党になってしまう
のではないかという危惧ですね。

弱小野党が乱立している今、維新に期待を寄せている有
権者は多いでしょう。



まあ、大阪府の知事ですから大阪のことだけを考えれば
いいのかもしれません。

ですが、国政政党の幹部でもあるのですから、国全体の
ことも考えてほしいなあと感じます。

たしかに、3兆円弱の経済効果はありそうなのですが、
大阪以外の人々の賛同が得られるかどうか、今後の経済
動向ならびにオリンピック後の経済状態の予測も含めて
難しい提案ではないかと感じました。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:大阪万博
posted by 子竜 螢 at 22:20| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。