2016年03月04日

民維新党の問題点

民主党と維新の党とが合併して新党が発足するのは、す
でにご存知かと思います。

野党再編成の動きとしては、これまで共産党が呼びかけ
ていたものがありましたが、それよりは現実的なものと
して認知されているようですね。



ただし、問題がないわけではありません。

じつは、この新党は他の野党にも合流を呼びかけている
のですが、共産党はともかく、生活の党だけは受け入れ
がたいようなのです。

壊し屋の小沢一郎と目立ちたがり屋の山本太郎だけはい
らないのでしょう。

とはいえ、他に同調しそうな野党はなさそうです。維新
側は生活の党を受け入れるのには前向きでして、早くも
意見が対立をはじめました。



そして、最大の問題点なのですが、

党名を公募することになったのです。

合併する両党ともに名前のイメージが悪いのはわかりま
すが、だからといって公募とは、ちょっと疑問ですね。

なぜなら、党名はその党の理念を表すものなのですから
党内の人間で決めないというのはおかしな話なのです。

つまり、さしたる理念などないのではないかと。。。



ともかく、政権時代の民主党のような寄せ集めの集団で
は、すぐに民意は離れてしまいます。

この先も総統に苦労を重ねませんと、難しいかもしれま
せんね。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:野党再編成
posted by 子竜 螢 at 20:47| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする