2016年03月08日

白タク合法化の是非

認定を受けた営業車のナンバープレートは緑色なの
ですが、一般者が白色ナンバーのまま類似営業をし
ますと、白タク行為として処罰されます。

しかし、東京オリンピックを睨んでか、政府は特区
としての白タク営業を許可する方針で、登録すれば
よいという。



当然のことながら、タクシー業界は猛烈に反対して
おります。

一時期、許認可制を緩めたときに台数が一気に増え
て、それでなくともタクシードライバーの年収は下
がる一方なのです。

さらには、事故に対する保障の問題もありますし、
運転者の事故歴や違反歴も気になるところです。



なにやら場当たり的な政策にしか思えないのです。
民泊も同じですね。

ネット上では、賛成という意見はほとんどありませ
んが、夜間の副業に最適との意見もありました。

が、同じ料金ならば客はどちらを選ぶのでしょうか。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:白タク
posted by 子竜 螢 at 20:15| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする