2016年03月15日

民進党

民主党と維新の党の合併政党名が「民進党」に決定
いたしました。

しかし、早くも台湾の民進党からクレームがきたら
しく、新たな門出は順風満帆とはいかないようです。



党名の決定で不可解な点は、党名を公募していたに
もかかわらず、最終的には民主党側が示した「立憲
民主党」と維新側の「民進党」との争いになったこ
とです。

公募は、ただのパフォーマンスだったのでしょうか。

しかも、所属議員へのアンケート結果で民進党に決
定したといいますが、両候補の回答を合計しても、
50パーセントに満たないのです。

つまり、半数以上の議員は棄権したか別の党名を望
んでいたのでしょう。

早い話が、吸収合併に近いものなので、民主党のま
まがいいと思っていた議員が過半数以上いたのでは
ないかと思われるのです。



そもそも、政策理念が見えてきませんね。

というか、相変わらず元自民党議員と社民党の議員
とが同居している状態は異様です。

国民が望んでいるのは門愚ばかり言う野党ではなく
て、政権交代可能な野党なのです。

政権担当時のことを反省なくして、党名だけを立派
にしても無意味でしょう。

期待したいのですがね。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:民進党
posted by 子竜 螢 at 20:28| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。