2016年05月29日

アベノミクスと消費増税

参議院選挙の争点が消費増税の是非であるのは間違い
ないとしても、大きな争点かといえば、ほんの一部と
いう感じです。

なぜなら、野党はこぞって、消費増税の延期をアベノ
ミクスの失敗に意味付けようとしているからなのです。

つまり、本当の争点は、アベノミクスに対する評価と
いうわけですね。



安倍総理がアベノミクスを打ち出した当初、市場は急
激な反応を示して、円安株高に動きました。

ところが、今年に入ってからは円高株安の動きとなり、
停まる気配がありません。

この動きをもってアベノミクスの失敗と断定できるの
かどうか、難しいところですね。



一方、消費税だけを単独にみてみますと、物価の高騰
と諸制度における自己負担額の増加、そして給与額の
据え置き傾向などから再増税が無茶であることは明白
です。

アベノミクスがどうのこうのとは別に、諸費増税の是
非は明らかなのです。

争点を正しく認識しませんと、間違った一票を投じて
しまうかもしれません。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html




posted by 子竜 螢 at 20:54| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。