2016年06月06日

ベーシックインカムとは

最近、ベーシックインカムという言葉をよく耳にします
し、ネット上でも見かけるようになりました。

これまでの社会保障に代わる制度なのですが、具体的に
はどのようなものなのでしょうか。



年金、生活保護費、児童手当など、これまで制度化され
ている一切の社会保障を取りやめて、国民全員に、毎月
一定額を支給してゆくというものです。

当然、額が増える人も減る人も出てくるわけなのですが、
ベーシックインカムの面白いところは、毎月ばら撒く額
の分だけインフレを招き、国の借金が実質目減りをする
ところでしょうか。

フィンランドやオランダでは、一部の階層で実験的にス
タートしたようでして、世界中から注目されています。



しかし、当然のことながら、通貨を印刷しまくるわけで
すので、国にも円にも信用の失墜が起きるでしょう。

国債の格付けは、ランク外へと弾き飛ばされるかもしれ
ません。

とはいえ、消費増税では企業間の価格競争の激化を招き
デフレ傾向が強まるために、国の財政再建は思うように
進まないでしょう。

ベーシックインカムは、魅力的な選択肢として論議され
るべきなのかもしれません。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 22:24| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。