2016年07月21日

シャープの起死回生策

元NHKの職員であり船橋市の市会議員でもあった男性
が、自宅のテレビにNHKだけ映らない装置を取り付け
て、受信料の支払いを拒否していた裁判がありました。

裁判所は、装置はいつでも取り外せるので、受信料の
支払いを命ずる判決を下しました。



元市議は、装置をテレビに溶接してから控訴するよう
ですが、NHKを見ない人にとっては、強制的な受信料
の請求は納得できないことでしょう。

ならば、

メーカーの製造段階でNHKを受信できないテレビを生
産してくれれば、かなりの人気商品になるのではない
でしょうか。

シャープあたりがやってくれますと、まさに企業の起
死回生策になると思うのです。



ただし、テレビ製造に関する法律のことは知りません。

可能であれば、という話ですし、アンテナ接続機能の
ない家庭ゲーム機専用の安価なテレビがあってもいい
と思いませんか。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:NHK放送
posted by 子竜 螢 at 11:56| Comment(0) | テレビ アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする