2016年08月10日

B2の緊急配備

アメリカ軍がグァム基地にB2ステルス爆撃機を緊急
配備したと伝えてきました。

もちろん、尖閣諸島や東シナ海・南シナ海問題での
中国に対する軍事的な圧力です。



B2ステルス爆撃機はレーダーで捉えにくいステルス
性能が自慢の戦略爆撃機で、全翼型という、翼だけ
の格好をした特徴があります。

グァムから北京までは軽く往復できて、核兵器の搭
載も可能な最新鋭機です。

今回配備されたのは3機とのことですが、隠密裏に
飛行するのですから、数は必要ありません。



これで中国が大人しくしてくれるとは思えませんが、
尖閣が日米安保の適用地というアメリカの姿勢が変
わらない限り、強力な抑止力にはなるでしょう。

習近平氏も、おそらくは強硬姿勢の限界を感じてい
るのではないでしょうか。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 19:11| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

エアコンの点けっぱなし

エアコンの点けっぱなしがツィッターで話題になって
から二ヶ月が過ぎました。

こまめにスイッチをオンオフするよりも、点けっぱな
しのほうが、電気代が3分の1ほど安くなるというもの
です。



先月、清水の舞台から飛び降りる覚悟で実践してみま
した。だって、何万円も電気代の請求が来るかもしれ
ませんからね。

夜も昼も、外出するときも点けっぱなしにしました。



その結果、昨日届いた先月分の請求書を恐る恐る開い
てみると、6月分より1000円ほど高いだけ。

冷蔵庫の温度を下げていたので、エアコンの点けっぱ
なしによる電気代はほとんど増えていなかったのです。



ネット上ではいろんな人の実験結果が掲載されており
ますが、電気代が大幅に増えたという声はなく、横ば
いか下がったという報告ばかりです。

もちろん、8月も点けっぱなしにしているのですが、
スイッチを触る回数が電気代高騰になるとのことです
ので、今月も快適に過ごさせていただきます。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:エアコン
posted by 子竜 螢 at 16:48| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

プラットフォームのレーダー設置

このところ、中国は国際仲裁裁定を無視するばかりか、
力でそれを押し消そうとしております。

そして、世界の目が南シナ海に向けられている間に、
東シナ海の海底ガス油田のプラットフォームには、レ
ーダー設備がいつの間にか設置されていたようです。



もちろん、民間レベルのガス油田にレーダーなどは不
要なものでして、明らかに軍事施設と化しています。

とはいえ、これらの中国の暴走を食い止めるには軍事
力しかなく、対話で解決などというのは、中国を相手
に通じるものではありません。

すなわち、アメリカの出方が鍵でして、大統領選挙に
関心が集中している今は、日本も静観するしかないの
でしょう。



それにしても、中国は全世界を敵に回すほどの暴虐ぶ
りを発揮しておりますが、そろそろ本気で一党独裁の
政治体制を崩しておきませんと、取り返しのつかない
事態を迎えそうです。

まずは臨時の国連総会の開催を促し、中国を安保理常
任理事の座から引き摺り下ろしましょう。

たしか、3分の2の賛成でできるはずですし、当事国に
は拒否権が適用されない決まりです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:東シナ海
posted by 子竜 螢 at 11:51| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

七夕祭り

七夕祭りは最高潮ですね。一斗缶を叩きながら拍子木で
合図を送り、流す川まで大勢で運んでゆきます。

小さな子供たちが、先端に結わえて伸びた綱を引き、元
気に走るのです。



こういう夏の祭事が、河川を汚染するという理由で規制
されてから久しく、今では広場に集められて焼却処分さ
れるのだとか。

河川に流してこそ意味のある行事だけに、ちょっと残念
ですね。



まあ、引き上げるのにも大変な苦労がつきまといますか
ら、焼却もやむをえないのでしょう。

七夕祭りが終わりますと、夏は一気にお盆のムードに変
わります。今が暑さのピークなのでしょう。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:七夕祭り
posted by 子竜 螢 at 23:21| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

リオデジャネイロオリンピック

世界208の国と地域が参加するスポーツの祭典です。

いよいよ始まりました。今回は難民選手団が参加して、
なお一層の平和ムードに包まれたようです。



注目されたのは聖火の最終ランナーですが、元ブラジル
代表のペレ氏ではなかったのが残念でした。

ペレ氏は75歳で、今年になってから腰の手術を受けるな
ど、辞退しとは伝えられていたのです。

が、貧民街をランナーが通過したときには発砲音が聞こ
えるなど、緊張した場面もありました。



明日から競技が本格的に始まるわけですが、サッカーの
日本代表がすでに敗れるなど、日本の選手団にとっては
幸先の悪いスタートとなりました。

頑張ってほしいですね。



YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:38| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

花火大会

昨晩、子竜の地元では盛大な花火大会が催されました。

浴衣姿の若い女性たちが会場へ向けて歩く情景は、ま
さに日本の風物詩でしたね。



税金の無駄遣いだと主張する人もいます。

しかし、全国の自治体が催す花火大会の多くが、戦没
者を慰霊するために始まったとされています。戦後も
70年経ちますと、意味合いが薄れてきたのかもしれま
せん。



また、隅田川の花火大会は江戸時代から続いている歴
史的なものですので、まさに日本の夏です。

たまには会場まで足を運んで、じっくり観察するのも
悪くはないでしょう。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:花火大会
posted by 子竜 螢 at 12:08| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

日中軍事力の開き

アメリカが第五世代の戦闘機F35の配備に関する準備
が完了した、と伝えてきました。

航空自衛隊でも、この秋から導入されることが決定し
ております。



F35戦闘機はレーダーに映りにくい高度なステルス性
能を有しており、海兵隊仕様のB型では、オスプレイ
のように垂直の離発着が可能となっています。

これで、ロシアと中国の戦闘機にはさらに一歩性能面
での溝を開けた格好となり、中国などは、東シナ海や
南シナ海での覇権的な行動を制限されそうです。



一方、中国の軍事予算は毎年増大してはいるものの、
その多くはアメリカなどへのハッキング技術に投入さ
れています。

つまり、これまで中国軍を支えてきたテクノロジーは
他国から無断拝借したものが主流なのであって、アメ
リカ側のセキュリティーが強化されるにしたがって、
今後ますます差が開いてゆくと思われます。

もはや、中国の覇権の時代は過ぎ去ろうとしているの
です。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:F35
posted by 子竜 螢 at 05:52| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

高校野球は男女差別の教育か

高校野球は、一応教育の一環ということになっています。

なのに、女子を排除している理由がわかりませんね。規
則では、危険防止のため女子をグランドに立たせてはい
けないということになっているのです。



おやっ? いつもは差別を徹底攻撃する朝日新聞がから
んでいる大会なのですが、大分の高校が甲子園練習で、
ユニフォームを着た女子の練習補助員をグランドに入れ
ようとしたところ、阻止されました。

では、西東京エリアには女性の監督がいるのですが、仮
にエリアで優勝した場合でも、監督は甲子園練習に参加
できないのでしょうか。



そもそも、高野連というのは高体連とは別の組織で、野
球だけが別扱いになっています。

小学校からプロ野球に至るまで、女子を禁止する規定は
ないにもかかわらず、高校野球だけが禁止されている理
由がわかりませんね。教育の一環という建前なのにです。



また、毎年議論となるのが、40度近くにもなる過酷な環
境下での大会です。

とくに大会の後半からはピッチャーの連投を強いられて、
将来有望な選手をダメにしているとの指摘があるほどで
すからね。

男子になら過酷なことをやらせてもいい、ということな
のでしたら、教育の一環などではありません。



実態は他のスポーツと同様に競技であり勝負の世界です。

守ってもいない建前などはかなぐり捨てて、勝つためな
ら優秀な女子を使ってもいい、と改めてほしいですね。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:高校野球 甲子園
posted by 子竜 螢 at 16:49| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

トラックドライバーに学ぶUターン

ときどき見かける光景なのですが、自家用車が狭い道
でUターンするとき、とても危険なことをしているっ
て感じております。

運転者はとくに疑問を感じていないようなのですが、
それが怖い。タクシーに乗ったときも運転主さんが同
じことをしていました。



Uターンするとき、脇道とか駐車場などを利用するか
と思います。

その際に、頭から突っ込んでバックで出ようとするの
が間違いなのです。

その方法ですと、大通りへバックで出ることになり、
事故になる可能性が高いのです。



トラックドライバーさんたちは、後ろがよく見えない
ので、Uターンするときには脇道や駐車場の様子をよ
く観察しつつ、通り過ぎてからバックで入ります。

そうすると、再び大通りへ出るときには、普通に発進
できるからなのです。



昔、トラックドライバーをしていたおかげで、そうい
う運転法が身に付きました。

ちょっとしたことなのですが、覚えておくといいですよ。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:Uターン
posted by 子竜 螢 at 20:49| Comment(0) | 交通安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

ゴジラの復活

ゴジラが最初に上映されたのは、子竜が生まれた年で
した。

その後、怪獣映画がブームとなり、対決ものが主流と
なって、ウルトラシリーズへと発展してゆきます。



しかし、数年前にゴジラの制作は打ち切られ、日本の
映画史上に長く根ざした怪獣映画というジャンルは、
一旦途切れたかのように見えました。

しかし、この夏に封切られた「シン・ゴジラ」はまぎ
れもなく日本製のゴジラでして、久しぶりに復活した
のです。

また、ユニバーサルスタジオジャパンがゴジラを導入
するとの情報もあって、再び怪獣ブームが訪れるのか
もれません。



暑さをしのぐためにも、涼しい映画館でシン・ゴジラ
を鑑賞なさってはいかがでしょうか。

見た人の感想は、おおむね良いようです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:シン・ゴジラ
posted by 子竜 螢 at 23:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。