2016年08月12日

五輪開催中の衝撃

地球のちょうど反対側で開催されているオリンピックを
生中継で見ようとしますと、どうしても睡眠不足になり
がちですよね。

そのために、昼間も録画で競技の模様がテレビ放映され
ているわけですが、大きなニュースが陰に隠れてしまう
という弊害も生じているように思います。



オリンピックだけを見ておりますと、世界はいかにも平
和なのだと勘違いしてしまいます。

実際にも、尖閣諸島では、これまでにない規模の中国の
漁船団が押し寄せておりまして、海洋警備船に引率され
ているといいますから、穏やかではありません。

中国船同士の衝突事故があり、巡視艇が6人を救助した
という美談が伝えられはしたものの、報道時間の短さか
らしますと、重大ニュースとは捉えられていないように
感じます。



そもそも、共産国家が何かをしでかすときには、オリン
ピックの開催期間中を狙ってくるのです。

ロシア軍がクリミアへ侵攻したのは、冬季オリンピック
の開催中でした。この紛争は今も続いております。

また、中国が初の核実験を行なったのが、昭和39年に開
催された東京オリンピックの開催中だったのです。



西側諸国の目がオリンピックに夢中になっている間を狙
い、国際世論の批判的な高まりをかわそうとするのは、
今や常套手段となりました。

中国の船団が、その後どうしたのか、ほとんど伝えられ
ておりません。

これでいいのか、と不安を感じる次第です。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:尖閣諸島
posted by 子竜 螢 at 19:05| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする