2016年10月10日

体育の日

10月10日がちょうど体育の日になったのは、何年ぶり
のことでしょうか。

もともとは今日に固定されていたのですが、三連休を
増やす経済効果の狙いから、変動するようになってし
まいました。



昭和39年に開催された東京オリンピックの開会式が、
10月10日だったことから、翌年から体育の日として
休日に制定されたのです。

ですので、変動させるのはおかしい。

オリンピック開催を記念した日なのですからね。



ともあれ、各地で住民運動会が開かれたり、その他の
イベントも多そうです。

次のオリンピック開催日も休日になるとすれば、名称
もさることながら、子供たちにとっては夏休み中なの
でうれしくないでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:体育の日
posted by 子竜 螢 at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

仕事に対するモチベーション

ゴールデンウィーク明けに次いで離職者が多いのが
秋も深まりつつある今の時期です。

冬のボーナス要件を満たすためにもう少しだけいる
という人がいる反面、そうやってズルズルと会社に
縛られたくないと考える人も多い。



会社を辞める人の理由の多くは、人間関係だという。

上司との相性がよくないと、辞めたくなる気持ちは
わかります。同僚からの仲間はずれやイジメも厳し
い環境ですね。



次に多いのが、仕事にやりがいを感じられない、と
いうものです。

就職活動でやっと入れた会社だけど、もともとやり
たい仕事ではなかった場合、モチベーションは年々
下がることでしょうね。



さて、仕事でモチベーションを維持しつつ成果を上
げてゆくのは、サラリーマンにとって至難の業です。

なぜなら、納得できない業務命令を受けたり、改善
提案しても受け入れられなかったり、自分がベスト
と思える環境で仕事ができないからなのです。

ならば、

起業しかありません。自分が社長になってベストな
ビジネス環境を作り、業務命令を下す立場になるし
かないのです。

その勇気がないのなら、会社に対する不満を口にし
てはいけないと思いますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 11:17| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

日弁連の死刑廃止宣言

日弁連が死刑廃止の宣言を選択しました。これは少し
驚いたとともに、呆れる思いを抱きましたね。

呆れた理由は主に三つあるのですが、弁護士さんの中
には宣言採択に反対した人もかなりいるようです。



呆れたひとつ目の理由は、死刑を廃止するというなら、
なぜ裁判員制度の開始に反対しなかったのでしょうか。

民間人が死刑判決を下さなくてはならないかもしれな
い制度に異を唱えることなく、独自で反対の採択とは
解せませんね。



ふたつめの理由は、法曹界でかなり影響力を持ってい
る日弁連は、法律の是非を語ってはならないと思うの
です。

立法は国会議員の仕事であって、判事・堅持・弁護士
という立場は、法律の是非を論じてはいけないと思い
ます。影響力が大きすぎるからです。



三つ目は、被害者遺族の側に立った考え方ではないと
いうこと。

弁護士って、犯罪を犯した人を弁護するだけじゃなく
て、被害者側の相談にも乗っていただかなくては、正
しい事件解決にはならないと思うのです。

しかるに、被害者側の感情を無視した宣言を採択した
というのは、いかにも加害者の味方というイメージで
しかありません。



死刑廃止論というのは、個人で抱いている限り尊重し
ますが、法曹界の重要組織が多数決で決めるべきこと
だったのでしょうか。

違うと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 20:42| Comment(2) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

国連事務総長の任期満了

韓国人の国連事務総長の人気満了が近付いております。

安全保障理事会が次期の事務総長選挙で選んだのは、
ポルトガル人のアントニオ・グテーレス氏でした。



グテーレス氏は元ポルトガルの首相であり、これまで
国連難民高等弁務官も10年務めてきました。

西側ばかりではなく、ロシアなどの社会主義国家から
の信頼も篤いので、全会一致という選挙結果になりま
した。



あまり知られてはおりませんが、国連事務総長という
のはいくつかの権限を有しております。

最大の権限は、平和維持軍として10万名の国連軍を動
かせることが挙げられます。その戦力をもとに、紛争
などの仲介を行なうわけです。



ともあれ、韓国人の事務総長が韓国の国策に同調して
中国の無謀な膨張を看過してきた時代が終わりを告げ
ることでしょう。

グテーレス新事務総長の手腕に期待しましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:国連事務総長
posted by 子竜 螢 at 15:51| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

日韓スワップの再燃

緊急に外貨が必要な際、国家間で融通し合うのが通貨
スワップという経済外交制度です。

日本と韓国との間で締結されていたスワッピング協定
が、期限を迎えた折に韓国側からの延長申し入れがな
くて、終了したのはつい先年のことでした。



当時の韓国は、中国に擦り寄る姿勢を見せており、日
本との経済交流には積極的ではありませんでした。

しかし、今になって5兆円規模のスワップ再開を打診
してきたらしいのです。

日本の世話にはなりたくない、とあれほど強気だった
韓国も、中国から見放されたからには日本に頼るしか
ないのでしょう。

しかし、日本の国民感情からしますと、一度自ら延長
を断った側がどの面下げて交渉しようというのか、と
いうところでしょうね。



韓国では財閥企業の相次ぐ不振と破綻によって、ドル
などの外貨不足が生じているようで、貿易の決済がま
まならない状態にいつ陥ってもおかしくはありません。

安倍総理はどう対処するのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:通貨スワップ
posted by 子竜 螢 at 21:23| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

豊洲はカジノ用地に

東京都の築地市場の移転先として整備してきた豊洲の
問題は、ここにきて、新たなる汚染の心配が出てきま
した。

棟と棟をつないでいる通路の汚染土が充分に取り除か
れず、舗装して封じ込めていたことがわかったのです。



通路は直接生鮮品を扱う場所ではありませんが、市場
の一部であることは間違いなく、原発事故の風評被害
だって考えられるかもしれない事態になってきました。

そもそも、化学工場の跡地に生鮮食品を扱う場所を移
転させるという発想が無茶ではないかと思いますね。

もしも他の都道府県だったなら、住民が大反対しただ
ろうと思いませんか。

土壌や地下水の検査に合格したところで、今のところ
は、ということでしかないのではないでしょうか。



ならば、市場の移転はやめて、カジノ用地にでも転用
すればいい。後始末は、引き受けた民間会社が全部や
るでしょう。

もちろん法整備は必要ですが、東京オリンピックの費
用問題の一部を解消させるためにも、収益が見込める
施設への転用がいいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:豊洲移転問題
posted by 子竜 螢 at 11:33| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

ノーベル賞

共同通信社によれますと、3日、今年のノーベル医学・
生理学賞が大隅良典・東京工業大栄誉教授に授与される
ことが発表された。

ロイターによると、細胞内で細胞成分を分解し再利用す
る「オートファジー」の仕組みを解明したことが受賞理
由。日本人のノーベル賞受賞はこれで3年連続となる。



この発表に、反日的な書き込みが多い韓国の掲示板やSNS
では、珍しく大隅教授の功績を讃える書き込みが目立ちま
した。

というのも、これまで韓国人が受賞したのは金大中氏の平
和賞のみでして、日本のことを素直に技術先進国だと認め
ているようです。



しかし、だからといって親日的に改めてくれるのかといえ
ば、それは別の話のようでして、相変わらず慰安婦問題を
騒いだ挙句、安倍総理に謝罪文まで要求する始末です。

もちろん、安倍総理は拒否したようですが、他人に難癖つ
けておこぼれを頂戴しようというセコイ考えがある限り、
未来永久にノーベル賞なんて無理ではないかと思います。

早くパクリ主義から脱出してくれたなら、良き隣人として
歓迎できるのですけれどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ノーベル賞
posted by 子竜 螢 at 20:10| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

配偶者控除の廃止

昨日の記事で同一労働同一賃金に向けた政府の方針
を述べましたが、配偶者控除の廃止も、そのひとつ
となります。

早ければ2018年の1月から実施される見通しでして、
平均的なサラリーマン家庭で、年額7万円ほどの増
税となります。



これらの動きは、女性の社会進出を促す効果を狙っ
たものです。俗に、103万円の壁と呼ばれる働き方
の制限を撤廃しようというものでしょう。

103万円の壁とは、配偶者の一方が年収103万円以
下であれば、もう片方の配偶者の所得に配偶者控除
が適用されて、所得税が軽減されている制度です。



配偶者控除は、夫が働きに出て妻は家事に専念する
という昭和の時代にマッチしていたものでしたが、
生涯未婚率の増加などで、既婚者と独身者の賃金格
差が問題となっておりました。

加えて、もっと働きたいのに、103万円の壁を越え
ると逆に損をするので、非正規のパート仕事を選ぶ
場合もあったでしょう。



一方、企業が支給している家族手当の配偶者分も、
103万円の壁を基本としておりますから、配偶者控
除の廃止に伴ってなくなるかもしれません。

なぜなら、年末調整などで企業が配偶者の所得分ま
で確認できなくなるからなのです。

つまり、既婚のサラリーマン家庭では、増税と賃金
の減少が同時に発生します。これは大変なことです。



また、社会保障費の負担が発生する130万円の壁も、
106万円に切り下げられますし、いずれは、税務申
告が必要な20万円を超えるところまでになり、事実
上、所得にはそのまま課税されることになると思わ
れます。

が、単身で扶養する親族の居ない人には当たり前の
話であって、既婚サラリーマン家庭がこれまで優遇
されていたに過ぎないのかもしれません。

でも、103万円や130万円の壁が廃止されますと、最
低賃金が1000円というのも実現可能になるでしょう。

なぜなら、労働時間と壁で時給が調節されていたから
でして、これからの時代は、高賃金を提示した人材の
確保合戦が激化するかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:配偶者控除
posted by 子竜 螢 at 11:38| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

同一労働同一賃金

安倍総理が掲げている同一労働同一賃金は、法制化す
る方向で検討されております。

しかし、実施にあたってさまざまな問題も指摘されて
いることから、実現は容易ではありません。



同一賃金同一労働とは、正規と非正規の社員間格差を
なくすことが、提唱の発端でした。

ところが、完全実施しようとすると、年功序列賃金と
いう日本固有の賃金体系をリセットしなくてはならず、
誰に合わせるのか、という問題が発生します。



また、正社員は店長だけでスタッフがみんな非正規の
サービス業では、経営の根幹を揺るがす大事件に発展
することでしょう。

年金の一元化すら置き去りにされているのに、業態が
さまざまある賃金に斬り込むには、時期尚早かもしれ
ません。

とはいえ、非正規の人の待遇を上げることには賛成で
す。それが景気浮揚に一番効果があるでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:55| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

全国学力テスト

毎年、小学校六年生と中学校三年生を対象に行なわれる
のが全国学力テストです。

本来は授業指導の見直し指針となるよう実施されるもの
なのですが、いつの間にやら競争になっているようです。



テストの結果は、都道府県別のランキングとして発表さ
れます。各科目ごとのランキング発表には、現場の教師
たちが異様に興奮しているという。

なかには、受験対策を講じているところもあるようでし
て、普段どおりの学習指導でなければ意味がないと思い
ますね。

まるで、健康診断の前日だけアルコール抜きで受信する
ようなものでして、普段の各数値がわからなくては、や
がてとんでもない疾病を患ってしまうことでしょう。



そして、もっと大切なことは、都道府県全体の成績なん
かじゃなくて、個々の生徒がちゃんと理解をすることで
すね。

できる子をさらに伸ばそうとする今の受験対策では、落
ちこぼれができやすい。

そうではなくて、底上げを図るのが本来あるべき学習の
指導だと思いますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:29| Comment(0) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。