2016年10月05日

豊洲はカジノ用地に

東京都の築地市場の移転先として整備してきた豊洲の
問題は、ここにきて、新たなる汚染の心配が出てきま
した。

棟と棟をつないでいる通路の汚染土が充分に取り除か
れず、舗装して封じ込めていたことがわかったのです。



通路は直接生鮮品を扱う場所ではありませんが、市場
の一部であることは間違いなく、原発事故の風評被害
だって考えられるかもしれない事態になってきました。

そもそも、化学工場の跡地に生鮮食品を扱う場所を移
転させるという発想が無茶ではないかと思いますね。

もしも他の都道府県だったなら、住民が大反対しただ
ろうと思いませんか。

土壌や地下水の検査に合格したところで、今のところ
は、ということでしかないのではないでしょうか。



ならば、市場の移転はやめて、カジノ用地にでも転用
すればいい。後始末は、引き受けた民間会社が全部や
るでしょう。

もちろん法整備は必要ですが、東京オリンピックの費
用問題の一部を解消させるためにも、収益が見込める
施設への転用がいいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:豊洲移転問題
posted by 子竜 螢 at 11:33| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。