2016年12月31日

今年もありがとうございました

2016年も残りわずかとなりました。

当ブログにはたくさん訪問をいただき、多くのコメント
を頂戴いたしました。ありがとうございます。



2017年はどんな歳になるのでしょうかね。

それはきっと、トランプ大統領次第なのかもしれません。
が、まだ実態がよく見えないトランプ氏に、世界中のメ
ディアが苛立っているように思えます。

本当に中国との対立路線でいくのか、といえば、そう簡単
ではないでしょう。アメリカ自体には何のメリットもない
からでして、貿易面での不均衡だけが問題なのです。



一方、日本はといえば、安倍政権が世界で一番安定してい
ると言われているだけに、ちょっとやそっとでは揺らがな
いでしょうね。

ただし、自民党内や公明党内での抵抗勢力を排除するため
の衆議院解散は、来年のどこかでありそうです。



本年は誠にお世話になりました。

来年も当ブログをよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:大晦日
posted by 子竜 螢 at 18:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする