2017年02月28日

北朝鮮の誤算

北朝鮮の金正恩氏は、兄の暗殺を成功させて長年の憂いを
ようやく断ったと安心しているかもしれません。

しかし、それは大きな誤算としてのしかかってくるのは間
違いないところでしょう。



北朝鮮側の誤算はいくつかありますが、まず、実行犯だっ
た二人の女性が奇跡的に生きていたことだと思います。

見張り役の男性工作員たちが事件後に二人の女性を見捨て
て逃げ去ったのは、実行犯の二人も死ぬという前提だった
と思われるからでして、被害者と一緒に亡くなっていたな
ら、ほぼ完全犯罪に近い事件になっていたことでしょう。

だが、逮捕された二人の女性の口から、北朝鮮による犯行
が浮き彫りになってしまいました。これが最初の誤算です。



次の誤算は、建国以来の有効を重ねてきたマレーシア当局
が、遺体を引き渡してくれなかったこと。

遺体をすぐに引き渡してくれれば証拠隠滅ができただろう
と思いますが、マレーシアは英連邦の法治国家なのですか
ら、法律に基づいた対応しかいたしません。

仮に、遺体を引き渡すとしても、北朝鮮当局にではなくて、
家族に引き渡すのが道理というものです。



三つ目の誤算は、マレーシアならびにインドネシアとの関
係にヒビが入りつつあることです。

鶴の一声で何でも決定できる北朝鮮とは違いますし、言論
の自由もある両国では、班高原はにされたことや実行犯に
自国の女性が使われたことによる反発心が日増しに高まっ
ているのです。

両国、とくにマレーシアは、北朝鮮人の出稼ぎがもっとも
多い国でして、今はビザなしで渡航できますが、同じよう
な事件を防ぐためには、ビザの発行が必須となるかもしれ
ませんし、このまま関係がこじれますと、国交断然という
事態にもなりかねません。

それでなくとも、マレーシアは在平壌大使を引き上げさせ
ているのです。



最後の決定的な誤算は、儒教が浸透している朝鮮民族の中
で、兄殺しという禁忌が確定した場合、最高指導者として
の脂質が問われかねない事態への可能性です。

ことに、先々代が掲げていた抗日白頭の血統に手をかけた
ことになったとすると、金一族が指導者でいられる理由が
なくなってしまうのです。

かくも多くの誤算があったのですから、このままで済むと
は到底思えませんね。

この先、何が起きるのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:金正男
posted by 子竜 螢 at 15:12| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

残業時間が月間100時間だなんて

電通の社員が過労死した事件を受けて。政府は長時間労働
の規制案というものを作ったといいます。

しかし、短期間に限った就労では、月間100時間を上限とす
る案に、労働者団体は唖然としたコメントを発しています。



土日の休日を除きますと、就労日数は月間およそ20日間で
てので、100時間の残業というのは、毎日5時間平均という
ことになってしまいます。

午後5時が定刻なら、9時まで旗にいても構わないという方
針ですから、通勤時間の長い人にとっては、寝るためだけ
の帰宅になってしまいませんか。



そもそも、そんなに長時間残業をしなくてはならないとい
うことは、あきらかな人員不足なのです。

また、残業が常態化しますと、暇なときでも同じペースで
仕事をするようになってしまいますから、作業効率は当然
のごとく落ちてしまいます。

頑張って5時に退社する人が白い目で見られない職場環境は
尊いものだと考えます。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:残業時間
posted by 子竜 螢 at 23:12| Comment(2) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

Amazonを利用できなきなる?

目で直接確かめなくては安心できない生鮮食品は別として、
それ以外の物の購入は通信販売で済む時代になりました。

インターネットとスマホの普及によって、その傾向は加速
してきたように感じます。



ところが、良い方向にばかりは動きません。

かつて、佐川急便がAmazon商品の取り扱いをやめたほどに
配達物件の数が増え続けているようでして、現在取り扱っ
ているヤマト運輸の配達員さんたちが悲鳴を上げているの
です。

仮に、ヤマト運輸も手を引いたなら、大量の配達物件を扱
える宅配業者は郵パックしかなく、郵パックとて、今のま
まで引き受けるのは設備や人員の点から困難でしょう。

すると、日本国内ではAmazonが利用できなくなる恐れが出
てきたことになります。



実際にも、ヤマト運輸の配達員さんたちは寄る遅くまで配
達をして、終わってから、明日の荷物の仕分けをしている
のです。

しかも、配達そのものが大変で、留守の家が多くて二度三
度と伺わなくてはなりません。



そもそもですが、配達料金が実際には必要な通販のほうが
実店舗販売よりも安いというのがおかしくありませんか。

つまり、メーカー側が売れ残りだけを流しているのではな
くて、新製品も流しているから起きている逆ザヤ現象です。

子竜の書籍にもいえることでして、書店での販売数が減り
ますと、書店では取り扱いをしなくなるのです。

きっと、近いうちに何らかの動きがあるでしょう。ヤマト
運輸が取扱量の削減を決めたらしいですからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:通信販売 宅急便
posted by 子竜 螢 at 15:17| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

超古典的な架空請求詐欺の手口

昨日、古い友人から電話があって、高額の請求をされている
のでお金を貸してほしいという。

事情を聞きますと、ネットで日本ドラマの違法なアップ動画
を見ていたら、突然にアダルトサイトへ飛ばされて、自動的
に会員登録されてしまったというのです。

入会金と初月の利用料を合わせて、9万8000円。奥さんにはと
ても言えないので、友人に相談してきたというわけです。



詳しく聞きますと、

まず、アダルトサイトに飛ばされたとき、カシャッという大
きなシャッター音がしたそうです。

そして、あなたが視聴した証拠を画像に収めたので、すぐに
料金を納めて、継続の意思がないなら退会申請しろとのこと。



ここでうっかり退会の申請などしますと、サイト利用を認め
たことになってしまいますが、相談してくれてよかったと思
いましたね。

無視しろ、と申しましたらそれでも不安げなので、説明して
あげました。

シャッター音がしたといっても、モニターにはカメラなんて
搭載していたませんか、音がするようにプログラムされてい
るだけ。

スマホでの閲覧でも、カメラの向きは正反対です。

しかも、相手はこちらのITアドレスくらいしかわかりませ
んし、アドレスも変更できるので問題ないと教えました。



それにしても、未だにこんな超古典的な架空請求詐欺がある
のですね。アダルトサイトだけに他人には相談しにくい点を
うまく衝いてはおります。

しかし、サイトがいずれは警察に発見されて、御用となるの
は時間の問題でしょう。

それだけのWEB技術があるのなら、まともな商売でいくら
でも稼げると思うのですがね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:架空請求
posted by 子竜 螢 at 15:46| Comment(1) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

幹部候補募集はブラックの疑いあり

最近になって、なにかと人手不足が深刻になってきたようで
して、とくに接客業での求人広告が目立ってきました。

その中で、パートやアルバイトのほかにも幹部社員候補の募
集が混ざるようになってきまして、かなりの高給を謳ってい
るケースもあります。



しかし、うっかり飛びつきますと、大変かもしれません。

いいえ、すべての募集を疑うわけではないのですが、実例が
たくさんあるので、どうしても疑いたくなるのです。

そもそも、幹部って何歳くらいからが適任だと思いますか。

まさか、20代前半の人が適任だとは思わないでしょう。人を
束ねるのは人生経験をある程度積まないと、うまくいかない
ものなのです。

たとえば40代の人が20代前半の人の指示に、どこまで心底か
ら従うでしょうか。

なのに、幹部候補社員の募集は大抵20代前半になっています。



つまり、あくまでも候補なのでして、実際に幹部として登用
される人数は限られてきます。

したがって、候補社員同士がノルマで競わされたりしますか
ら、高給に惑わされると大変なことになるかもしれませんよ。

もっとブラックな企業では、謳ってある高給は幹部になって
からのものだと言い張りますから、面接のときにはしっかり
と確認して、書面にしてもらうほどの注意が必要でしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:幹部候補社員
posted by 子竜 螢 at 15:14| Comment(1) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ふるさと納税の返礼品

確定申告の真っ最中ですね。申告を深刻な問題にすり替え
ないよう、早めに届けたいものです。

その一方で、今年もふるさと納税のPR合戦に各自治体は
チエを絞っているようでして、返礼品の額や質がエスカレ
ートする懸念が持たれ始めております。



いくつかの地方自治体では、ふるさと納税に対する返礼を
しないことにしたと報じられました。

たしかに、高額な返礼品を贈っていては意味がありません。

実態は、名産品を格安で買えるバーゲン状態になっている
との指摘もありまして、税収を増やすという本来の目的か
ら外れているかもしれません。



ふるさと納税が問題となり始めている理由は、返礼品のこ
とばかりではなく、全国どこにでも納税できるという門戸
の広さです。

縁もゆかりもない地方に、特産品目当てに納税したって、
ふるさと納税ではありませんからね。

また、ふるさと納税が当たり前になってきますと、どこか
の税収が増えた分だけ、現住所の税収が減ります。

これは生活インフラの整備などに支障をきたす原因となり
そうですので、見直しが必要でしょうね。



あたかも民間の通販事業者のようなことを自治体がやって
いるのが現状です。

たしかに特産品を生産している地場産業の振興にはなって
いるかもしれませんが、そもそも税の徴収に景品を付ける
なんてことが、合法なのでしょうか。

だって、明らかな減税措置ですからね。ふるさと納税をし
ない人との課税額に格差が生じてしまいます。

他の自治体の住人から納税されると返礼するのに、そこの
住民が納税しても返礼がないからです。あきらかに不公平
な制度であり、高額な返礼品は根拠のない減税にあたるの
ではないかと思うのです。



たしか、景品表示法だったと思いますが、景品にあてられ
る金額の割合が制限されているはずなのです。

しかし、税金は商品ではないために、その法律は適用され
ずに今の制度が運用されております。

ましてや全国の自治体はどこも赤字財政なのですから、大
きな見直しが必要でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ふるさと納税
posted by 子竜 螢 at 16:03| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

中国の不気味な沈黙

金正男氏が暗殺されてから、早くも一週間が経過しました。

その間、不思議なことに中国とアメリカの反応がほとんど
なくて、不気味な感じすら覚えますね。



もっとも、中国は北朝鮮からの石炭輸入を停止しました。
年間で19億ドルの貿易が停止されたのです。

しかし、これは核開発とミサイル実験に対する制裁措置と
も受け止められますから、中国が保護していた金正男氏の
暗殺事件とは無関係なのかもしれません。



ただし、沈黙を続けているには何か深い理由があるはずで
して、中国もアメリカも、おそらく具体的な北朝鮮潰しの
方法と、後継指導者の人選段階に入っているのかもしれま
せん。

だとするなら、どちらの案が先に実行されるかで、半島の
地図はガラリと変化するでしょう。

暗殺事件を批判したりせず、ふたつの大国が具体的なコメ
ントを避けているからには、その日は近いと思えます。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:金正男
posted by 子竜 螢 at 15:19| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

マスクは依存症になり得るのか

インフルエンザの流行気が過ぎても、次には花粉症の時期
が迫っているからでしょうか。マスクを着用している人が
多いですね。

外を歩く半数ほどの人がマスクをしているように感じます。



あたかも中国の大気汚染を想像させるほど、マスクを着用
する人が増えてきました。

でも、心配なのは、マスクを外して外出できるようになる
のかという点です。

コンプレックスがあって常にマスクをしている人以外では、
マスクを外すリスクを負うことになるため、なかなか外せ
ないかもしれません。

昔、毎日ように通ったコンビニに凄い美貌の店員さんがい
たのですが、あるときからマスクをするようになって、そ
の後もずっと着用し続けたのを非情に残念に思った記憶が
あります。

その店員さんは、外すのが恐くなったと言っておりました。



そこまでいきますと、まさに依存症なのでしょうね。感染
するのが恐くなり、あるいは、人前で素顔を晒すのが億劫
になるのかもしれません。

しかし、普通の風邪の菌には有効であっても、ウィルスの
ようにその何百倍も小さな異物には、市販のマスクでは効
果がないと判明しています。

しかし、不安だから外せないとなりますと、せっかくのデー
トもムードが台無しになりそうです。

あなたはマスク依存症じゃないですよね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 14:59| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

専守防衛と先制攻撃

日本国憲法第9条は専守防衛を定めたものですが、近年、
兵器が長距離化してきましたから、ほとんど役に立たな
い理念になりつつあります。

そこで、敵基地への先制攻撃というものが浮上してきま
す。長距離ミサイルの基地を発射される前に破壊しよう
という戦術です。



純軍事的には、先制攻撃は正しい。敵基地、と特定して
いるのですから、すでに敵対関係にあるわけです。

たとえば、某国から宣戦布告されたとしますと、すでに
敵なので、日本からの攻撃は防衛の範囲となります。

本当に防衛戦のみ戦うのだとしますと、そんな軍隊は三
日と持ちません。

なぜなら、攻撃側は日時も逗留する兵力も仕掛ける方角
も自由に選べるからでして、真に専守防衛をしますと、
守りきれないのが常識なのです。



平時においてなら、専守防衛は崇高な理念でしょう。

しかし、有事が発生したなら、実際に国民の生命と財産
を守るための手段が問われるべきではありません。

先制攻撃に反対している政党は、平時と有事の区別がで
きないのでしょうかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 20:48| Comment(3) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

プレミアムフライデー

安倍政権が推し進めている働き方革命のひとつに、プレ
ミアムフライデーというものがあります。

通常なら午後5時が終業の会社で、金曜日のみ午後3時を
終業として、労働者の余暇を増やそうというものです。



まだ日中なのに仕事を終えた人は、いったい何をするだ
ろうかと考えたとき、経済効果がさほど期待できないし、
一部の業種にとっては死活問題になりそうだと感じます。

二時間速く仕事が終わることで、足を向けたくなるのは
フィットネスジムやエステかもしれません。

一方、週末だから賑わっていた繁華街の飲食店などは、
夕方から忙しくなってくれるのでしょうか。

それとも、午後3時開店は可能なのでしょうか。



どんな制度にせよ、変更すれば得をする人と損をする人
が必ず出てきます。全部が丸く収まるようにはなかなか
なりません。

そして、残務のために土日のサービス出勤になろうもの
なら、本末転倒の主旨にもなりかねませんね。



自由時間が増えること自体はいいのです。副業禁止が解
禁になれば、金曜日に稼ぐ人が増えて、経済効果もある
程度は期待できます。

しかし、労働者に都合の良いようにばかりにはなりません。
会社の経営が成り立つのか、という観点からもプレミアム
フライデーを見詰めてみなくてはならないでしょう。

パート労働者ですと、二時間分の収入が減ります。非正規
社員も同じです。

そういう人たちのほうが多くなりつつあるのですから、経
済効果としては、むしろマイナスかもしれません。



安倍政権に限らず歴代の内閣に対して思うことなのですが、
労働者の実態といいますか、働いている人たちの現場や現
状を知らなさ過ぎますね。

いや、厚生労働省の官僚さんたちも同じなのかもしれませ
んが、もう少し現実的な政策を打ち出してくれないものか
と期待しているのですが。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 12:57| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

PTAと町内会

絶対に必要なのかどうか、よくわからないものにPTAと
町内会というものがあります。

どちらも世話役の人は大変でして、一部では行政の一端を
担うだけに、責任も大きいといいます。



そして、共通しているもうひとつの点は、どちらも加入が
強制ではありません。あくまでも任意加入なのです。

しかし、多くの人はそう考えてはおらず、要求されるまま
に町内会費を払い、親なのだからと仕方なくPTAに参加
します。



それが悪いと言っているのではありませんが、近年、そう
いう組織に参加して世話役をさせられるのが苦手という人
が増えてきましたから、役員を引き受けてくれる人が少な
いのも現状です。

かといって、解散するわけにはいかないのが両組織でして、
やはり仕方なくというのが定着してしまった感があります。

とはいえ、はっきりと断る若い世代が増えてきました。

また、アパート住まいをしている人は、町内会費が半額に
なるなどしていますが、町内会からのさまざまな案内など
は一切届かないといいます。



まあ、昭和の時代の名残ですかね。

良いものはずっと続きますし、どうしても必要でないなら、
やがては消えていくものなのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:PTA 町内会
posted by 子竜 螢 at 14:58| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

孫子で就職活動

今現在が就職氷河期なのかどうかはわかりませんが、大学
卒業予定者にとって、甘くはない時代ではあります。

まだ2割ほどの卒業予定者が就職先を決めていないようで
して、一生の問題にかかわるだけに、当人にとっては深刻
な問題です。



しかし、就職だけが道かといえば、そうではありませんし、
大企業ばかりが就職先でもありません。

とはいえ、中小企業と大企業との賃金格差はいかんともし
がたく、生涯収入には大きな開きが生じます。

ならば、今からでも大企業への就職を目指すべきなのです
が、もちろん、簡単ではありませんよね。



近年、大企業へ就職できる学生は、特別に優秀かコネがあ
るかとどちらかだといわれてきました。

裏の事情はよく知りませんが、ほとんどはコネなのかもし
れません。

ならば、コネを作るまでのことです。

乱暴に思えるかもしれませんが、採用担当者が応募者のこ
とを調査するように、応募者だって採用担当者のことをそ
れ以上に調べ上げませんと、就活戦争には勝てません。

なのに、ほとんどの学生は、相手のことを知ろうともして
いないのではないでしょうか。



敵を知り己を知れば百戦危うからず。

孫子の兵法のトップに書かれている言葉ですね。

自分の学業成績や力量だけを知っていても勝てないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:就職活動
posted by 子竜 螢 at 23:53| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

暗殺事件の続報

犯人と思しき別の女性も逮捕され、その他にも男性一人
が容疑者としてマレーシア警察に身柄を拘束されたとい
います。

が、金正男の家族が中国当局によって保護されたと伝え
られ、その瞬間から中国犯行説は消えました。



残るのは北朝鮮説と韓国説ですが、暗殺の舞台がマレー
シアであること、犯人の女性がベトナム国籍とインドネ
シア国籍であることから、いずれも北朝鮮と国交のある
国ですし、北朝鮮説が最有力です。

となれば、中国の今後の動きが気になりますね。北朝鮮
の犯行と断定された瞬間に、中国軍による北朝鮮侵攻も
あり得るかもしれません。

なぜなら、親中派だった張成沢氏の粛清以来、中国側の
意思を無視しつづける金正恩体制を快くは思っていない
からでして、世襲制をやめさせるためにも、軍事侵攻の
可能性が大きくなりました。



しかし、韓国にとっては統一が遠のく形になりそうで、
金体制から中国の傀儡政権になってしまうのだけは避け
たいところでしょう。

トランプ大統領も習近平首席もこの事件に関するコメン
トをまだしておりませんが、意外にも北朝鮮の崩壊が早
く訪れるかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:金正男
posted by 子竜 螢 at 18:21| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

スパイ映画さながらに

金正男氏が女性二人に殺害されました。あたかもスパイ
映画を現実にしたような事件です。

とはいえ、事故に見せかけるような洗練された手口では
なかったことから、二人の女性はプロではありません。



金正男氏は、故金正日氏の長男で、金正恩氏の異母兄に
あたります。

ずっと以前に、東京ディズニーランドへ行こうとして、
日本の空港から追い返された事件が記憶に残っています。



犯人のうち、一人の女性がマレーシア警察によって逮捕
されました。女性の供述によれば、自分ももう一人の女
もベトナム人で、ある国から雇われたという。

ある国とはどこなのか。

それについては黙秘しているようでして、あえて推理を
するなら、三カ国に可能性があります。



ひとつは、もちろん北朝鮮です。

儒教の民族なのに長男ではなく三男が最高指導者の後継
になっていることから、長男の存在はつねに正恩体制を
脅かすものと考えられていたのでしょう。

二つ目の可能性は、韓国です。

北朝鮮国内では、正恩体制が非道であればあるほど北で
クーデターが発生する確率が高くなって国家そのものが
崩壊しかねないのですが、正男氏がいては、崩壊ではな
くて正男氏待望論が水面下で拡散していただろうと考え
られるのです。

すなわち、韓国にとって、正男氏の存在は半島統一国家
の実現には邪魔な存在ということになります。

三つ目の可能性は中国です。

中国は正男氏の保護を明言しており、北朝鮮に対して、
正男氏に手出しをするなと申し伝えておりました。

しかし、中朝関係の悪化から、もはや正男氏に利用価値
がなくなったと判断しているなら、関係改善のためには
正男氏を排除したほうがいいと考えたかもしれません。

さらには、クアラルンプール空港に正男氏が現われる時
刻や搭乗予定の便などの情報は、正男氏がいつも利用し
ている中国系の旅行会社から漏れた可能性が大でして、
中国政府が暗殺にかかわっていた可能性は排除できませ
ん。



マレーシア警察によりますと、逃げたもう一人の女性の
他にも、男性4人の行方を追っているといいます。

女性二人はあくまでも雇われたベトナム人ですが、4人
の男性こそが事件の鍵なのでしょう。

続報が待たれます。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:金正男
posted by 子竜 螢 at 20:21| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

義理チョコ廃止論

バレンタインデーですね。今年も義理チョコの山ですが、
義理チョコについての賛否が問われています。

革命的非モテ同盟による10年目のデモ行進では、バレン
タインデーの廃止を訴えておりますが、10年も続けば立
派なものでして、笑えると同時に考えされられる部分は
多々あります。



たしかに、義理チョコは女の子たちの負担になっている
のでしょう。出費もさることながら、チョコを買いに行っ
て選ぶ時間のロスは、小さくありません。

また、義理チョコをもらった男性ほうも嬉しいのかとい
えば、義理チョコだとわかっているだけに、嬉しさなん
てほとんど感じなくなっているでしょう。



まあ、菓子メーカーのイベントがすっかり定着してしまっ
たわけですが、小さな女の子から贈られますと、ほほえ
ましさを感じるのはたしかです。

風習として残したい反面、ホワイトデーのお返しが大変
にならない程度であってほしいと願いたい。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:41| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

尖閣を防衛するアメリカの本気度

尖閣諸島は日米安全保障条約の適用地域である、とアメリカ
の国防長官が明言した際、多くの日本メディアが幻想だとの
意見を伝えております。

無人島で、しかも他国の領土を本気で守ってくれるはずがな
いとの意見でして、いわば、リップサービスだというのです。



しかし、その解釈は大きく外れていると思いますね。なぜな
ら、中国に一歩譲ることは百歩譲ることに等しいわけで、誰
が考えてもこれからの時代は米中による覇権争いなのですか
ら、アメリカが一歩たりとも譲るはずがないのです。

しかも、オバマ氏の民主党政権時代に中国のデタラメな海洋
進出を許してしまったからこそ、共和党のトランプ氏が当選
したのですから、南シナ海・東シナ海においてアメリカ軍の
威厳を保ち、復権を目指すのは当然でしょう。

そうでなければ、トランプ大統領は支持層からも反対運動が
起きるかもしれません。



もちろん、日本の領土なのですから、日本が独自でも守ると
いう姿勢が大切です。

沖縄のどこかに、護衛艦隊を常駐させるくらいにしませんと
イザというときに間に合いません。

中国を刺激したくないという気持ちはわかりますが、だから
といって、自国の港に護衛艦隊を配置するのになんの遠慮が
必要なのでしょうか。

アメリカの本気度をさらに高めるためにも、東シナ海の防衛
態勢を見直さなくてはならないと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 10:56| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

辺野古ではなく尖閣へ

アメリカ海兵隊の移転問題で、デモ隊関連のトラブルや
自衛隊の駆けつけ警護などがやり玉に挙げられています。

辺野古沖のサンゴ礁にはすでにコンクリート支柱ながが
投下されており、今後ますます住民たちとのトラブルが
拡大するかもしれません。

そこで、海兵隊の移転先として辺野古が本当に適してい
るのかどうかも含めて、あらたな候補地を提案してみた
いと思います。



アメリカ海兵隊の移転先候補地としてもっとも適してい
ると思われるのは、ズバリ、尖閣諸島の魚釣島でしょう。

ヘリポートを作るために適した広さの平地があるのもさ
ることながら、じつは、尖閣諸島内には海兵隊用の射爆
演習海域があるからです。

トランプ大統領も明言したように、尖閣諸島は日米安保
の対象地域なのです。そちらへ移転していただくと、領
土問題も一緒に解決するのです。

まさか、アメリカ軍の基地がある場所を我が領土だなん
て、中国側も主張できますまい。



安倍政権は、国有となっている尖閣をこのまま放置する
のではなく、何かの防衛策を講じるべきなのです。

とはいえ、自衛隊の基地を作ると日中決戦になりそうで
すから、アメリカ軍の基地がいい。

トランプ大統領に提案してみれば、アメリカ側の本気度
も図れるというものでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 09:43| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

建国記念日

今日は建国記念日です。

神武天皇が即位した日とされておりまして、今年は皇紀
2677年にあたります。



建国記念日については異論も多く、神武天皇が実在した
のかどうかも疑われています。

が、呉の孫権ではないかという説が有力でして、孫権と
いえば三国志で有名ですよね。

魏の国に比べて人口の少ない呉では、倭国へ人狩り部隊
を派遣したという記録が残っています。

呉軍が倭国も統一して、大王とあがめられたのが神武天
皇ではないかというのです。



この説が有力紙されているのは、日本人の着物を呉服と
称するようになったからで、揚子江の南岸地域で当時の
呉国に流行していた衣服が、そのまま日本の文化として
定着しているのです。

一方、魏志倭人伝に残されているように、和国は魏国の
属領でしたから、呉国が占領攻撃したとしても不思議で
はありません。

呉国は倭国を攻め滅ぼして、大和国を建国しました。

その日が今日だという説です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:建国記念日
posted by 子竜 螢 at 17:04| Comment(1) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

危機感を感じていない韓国という国

ソウル駐在の日本大使と釜山の総領事を日本側が引き上げ
させたというニュースは、もちろん韓国内でも報道されて
いるでしょう。

なのに、まったく危機感を感じていないところがいかにも
反日感情で凝り固まった韓国です。

歴史的にみてみますと、大使が引き上げた後には戦争にな
るケースがほとんどなのです。



韓国映画「軍艦島」の予告編を見てみました。

ひどいですね。ここまで歴史を捏造されますと、憲法の制
約がなければ本当に戦争へと発展しかねない内容です。

長崎県の端島、通称軍艦島で強制労働させられた朝鮮人の
400名が、脱出を図るという内容なのです。

フィクション映画かと思いきや、予告編では、史実に忠実
に描いてあるというから驚きましたね。

強制労働でもなければ島に監禁されていたわけでもありま
せん。日本人や中国人たちと同じ環境同じ条件で働いてい
たのですから。



つくづく思うのですが、少女像を建立しようとする団体の
人も映画の製作者も、危機感が足りないのではないでしょ
うか。

これは誇大妄想なのですが、日本が北朝鮮に手を貸すと、
北による半島統一はとても簡単です。中国も後押ししてく
れますからね。

日本は報酬として、拉致被害者の即時返還と竹島の返還が
得られればいい。どうせ味方にはなり得ない韓国なのです
から、北に売って実利を得ましょう。



などと、妄想していますが、今の外交関係ですと、万一北
から攻められたとしても自衛隊による支援はできません。

アメリカ軍が動く際の集団的自衛権の行使はできますが、
日本の国民が韓国の支援に自衛隊を動かすことを承知しな
いでしょう。

むしろ、国民感情としては、北朝鮮軍を支援したくなるほ
どではないてしょうか。

韓国という国も国民も、危機感が足りないと思います。

北からの圧力が常にあるのに、唯一の逃げ場である日本に
負の感情をもたらし続ければ、もはや逃げ道はないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:軍艦島
posted by 子竜 螢 at 11:17| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

貧乏と貧乏人

最初に断っておきますが、貧乏なことと貧乏人とはまっ
たく違います。違いの意味がわかりませんと、生涯貧乏
に陥ってしまうかもしれません。

なぜなら、日本は裕福な国なのに、貧乏人だらけだから
です。



よく考えてみましょう。

お金って、必要なときに必要な分だけあれば事足ります。

しかし、高給を得ていた官僚が高額な退職金を得た上に
天下りまでやっています。お金に囚われた貧乏人ですね。

貧乏とは、財力のない状態のことでして、ただの状態で
あるに過ぎませんが、人間の中身までが貧乏ですと、貧
乏人になってしまうのです。



江戸の庶民は、宵越しの銭は持たない主義でした。貧乏
だけど貧乏人ではなかったのです。

しかし、現代は貧乏だから結婚できないと考えている独
身男性と、相手が金持ちじゃないと結婚しないという独
身女性ばかりです。

まさに、貧乏人だらけの世界だと思いませんか。



かつては貧乏だけど貧乏人ではなかった人たちが、起業
した結果、幾多の有名企業が創業されました。

貧乏という状態は何かを始めるきっかけとなる、むしろ
チャンスな状態なわけです。

けれども、貧乏人になってしまったなら、失敗するのが
怖くて起業に踏み切れません。

貧乏と貧乏人の違いを、ご理解いただきたいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:器用貧乏
posted by 子竜 螢 at 12:32| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする