2017年03月31日

2回目のプレ金

今日は2回目のプレミアムフライデーでしたね。

しかし、年末に年度末ということが重なりまして、午後
3時に退社というわけにはいかなかった人が多かったよう
ですね。



あらためて、プレミアムフライデーなるものの愚策ぶり
が明らかとなりました。

なぜ月の初めではなくて最終の金曜日なのでしょうか。

そして、経済効果を狙ってのことであれば、就業時間を
早めるよりも、やはり賃上げのほうが効果は高いでしょう。



いや、どうせ3時に退社するなら、週半ばの水曜日あたり
がいいのではないかと思います。

一週間の仕事に対するモチベーションを維持するために
も、中間に楽な勤務日がありますと、後半も頑張れるの
ではないでしょうか。

ともかく、月末になりやすい最終の金曜日というのは、
どう考えましてもまずいでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:10| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

朴大統領の逮捕

韓国の朴大統領が逮捕されましたね。友人の崔被告に政治
関与させたあげく、サムスンなどから贈賄の便宜を図った
疑いによるものです。

検察から逮捕申請が出され、裁判所が9時間にも及ぶ審理
の末に、証拠隠滅を図る恐れがあるとして、逮捕の許可を
出したものです。



有罪となれば10年の実刑が確実といわれている事件だった
わけなのですが、法よりも感情が先に立つ韓国ならではの
処置ですね。

たしかにケジメは大切なのですが、政治的な空白を二ヶ月
もあっては、今にも爆発しそうな北朝鮮の動向に対処でき
るのでしょうか。



現在、次の大統領候補として挙げられている人物たちは、
いずれも更なる反日家ばかり。

日本とて無関係ではない事件です。

とはいえ、どうしてこうも韓国の大統領っていう人たちは
脇が甘いのでしょうかね。



歴代の大統領は退任後に逮捕されるか自殺に追い込まれるか。
ろくな余生になってありません。

なのに、大統領になりたがる人がいるのが、不思議でなりま
せんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:朴大統領
posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

仮想通貨にご用心

仮想通貨のすべてがインチキだとは申しませんが、乱立
状態になってきましたので、中にはウサン臭いものなど
が混ざっております。

ノアコインというのが怪しい代表的なものなのですが、
投資をする際には、充分な調査が必要な分野です。



フィリピンの中央銀行によりますと、ノアコインは発行の
認可を受けてはおらず、許可を与えていないとのことです。

また、証券取引委員会に届けられている住所に会社は存在
していないとのことでして、金集めの詐欺である可能性が
指摘されております。



そもそも、仮想通貨というものは、数字だけが動く特殊な
世界でして、通過の価値が変動することから、本来の意味
での通貨ではありません。

つまり、価値変動による差益を狙う投資案件であって、そ
のもので直接街のお店へ行って買い物ができる通貨ではな
いのです。

つまり、得をした人と金額の分だけ損失が出ます。

いいえ、換金手数料が引かれますから、仮想通貨の会社だ
けが絶対的な利益を得る仕組みなのです。



仮想通貨の価値変動を先読みするのは、はっきり申しまし
てFXよりも難しいでしょう。

なぜなら、単純に売り手と買い手のせめぎあいによって変
動するだけですので、ほとんど運任せのようなものです。

それを投資と呼ぶのもいかがかとは思いますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:仮想通貨
posted by 子竜 螢 at 21:31| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

格安には理由が必要

格安ツアーで有名な、てるみくらぶが倒産いたしました。

負債総額は151億円とのことで、格安の料金を謳ってい
ることからしても、通常旅行会社の何倍もの負債額に相
当するのでしょう。



6月に行く海外旅行の代金振込みの締め切りが、3月だと
か、カード支払いが利用できないとか、すでに倒産の予
兆はあったのです。

しかし、格安という目先の利益には弱いのが自然でして、
もっとも格安なプランでは、他社の3分の1程度の旅費だ
といいます。



しかし、格安を謳うにはそれなりの理由を示さなくては
なりません。

生産者の直売野菜が格安なのは、間に卸し業者が介在し
ていないからですし、100均の商品は人件費の安い海外
で作られているからです。

また、ネット銀行の預金金利がわずかながら高いのは、
実店舗の経費分と人件費分が不要だからでして、そこに
はちゃんとした理由が存在します。

てるみくらぶの場合、格安すぎる理由が見当たらないよ
うに思えます。格安にしてかなり以前に代金を振り込ま
せるという自転車操業だったのではないでしょうか。



価格が安ければいいというものではありませんよね。

かつて、ニーズ家電と呼ばれていたアジア製の家電品は
すぐに故障して、修理もままならないほどでした。

人件費を削減するために運転手の勤務体制を凝縮してい
た高速バスが、悲惨な事故を起こしてしまった事件は、
まだ記憶に新しいと思います。



なぜここまで安いのだろうか。

疑いを持ちませんと、金銭はおろか命まで失いかねない
世の中になったのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:てるみくらぶ
posted by 子竜 螢 at 21:54| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

森友学園問題を整理する

来年度予算の審議をしないで、国会は森友学園の問題
ばかりですね。

絶対にいけないとは申しませんが、論点がずれてきて
いることに野党側は速く気付いてほしいのです。



森友学園問題とは何かといえば、不当とも思える安価
で国有地が売却されている事実ですよね。

そして、売却の話に安倍総理がかかわっていたかどう
かという点だけが問題なはずなのです。

しかるに、100万円の寄付をしたとか、教育勅語がど
うだとか、違法でもないことを挙げて、さも安倍総理
がかかわっていたのではないかと推測するのはどうか
と思うのです。



せっかくの篭池氏への証人喚問ですら、野党側の質問
者は、100万円の寄付にこだわっていました。

反対に100万円の政治献金をされていたのであれば疑惑
めいてくるのですが、寄付していることに何の問題があ
るのでしょうか。

寄付が本当でも嘘でも、どちらでもいいのです。

破格の国有地売却が決定された経緯と、決定した人物の
特定をしてください。

必要なら、近畿財務局の人間を証人喚問すればいいし、
篭池氏が顧問にしていた弁護士も、土地売却の交渉当時
者として国会へ招きましょう。



まあ、なにはともあれ、真の問題点からずれております。

こんなことに時間を費やして来年度予算の成立が遅れる
なんて、許されることではないでしょう。

与党も野党も、問題の本質に目を向けていただきたい。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:森友学園
posted by 子竜 螢 at 13:51| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

クラウドファンディングに注意を

最近、クラウドファンディングという新しい金融商品が
出回っております。

しかし、「みんなのクレジット」という会社が行政処分
を受けるなど、投資先としては危うさが残っています。



クラウドファンジングというのは、会員から集めた資金
を他に貸し付けて、利息分の利益を受け取る仕組みのこ
とです。

証券会社が扱っている転換社債などと同じような感じの
投資となりますが、貸付金利が高いので利益も多く見込
まれるというのが売りです。

しかし、当然のごとく、高金利での貸付ですから貸し倒
れも発生します。が、元本を担保していると謳っている
ことで、安心感を漂わせていました。



ところが、実態はといえば、資金集めの営業マンに金額
に応じた報奨金を支給したり、運営幹部たちの個人的な
投資などに回されたりなど、かつてのトヨタ商事事件を
思わせるような内容だったのです。

行政処分は現状の是正を求めているのでしょうけれど、
もはやそんな時期は失しておりまして、投資家から預かっ
た資金のほとんどは消滅しているといいます。

なのに、まだ投資を促すホームページが表示されており
ますから、要注意ですよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:41| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

ローカルルール厳守が最良

世の中にはローカルルールというものが何重にも存在しま
すよね。法律や条令に加えて、社則や会則などがローカル
ルールにあたります。

国の法律で定められている細かな法律は知らずとも生きて
いけるのですが、ローカルルールに背きますと、生活面で
の支障がでてきます。



最近よく耳にするケースとして、社員の慰安旅行に不参加
の新人が増えていることですね。

慰安旅行があるというのは職場のローカルルールですので
参加しませんと、それ以後の人間関係に角が立ったりしま
す。

参加派強制なのかとか、特別出勤手当てはもらえるのか、
なんて聞くことは論外だろうと思います。

いや、そういう人にこそ参加してもらって、みんなと打ち
解けてほしいという狙いが無になってしまいます。



ローカルルールというのは誰かが勝手に決めたものではな
いですし、上に立つ人が強制しているのでもありません。

人が二人以上集まれば団体なのですから、自然と決まり事
のようなものが生まれるものなのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:02| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

教科書の中の聖徳太子

義務教育段階での歴史教科書で、聖徳太子にまつわる名前
が統一されることになりました。

これまでは、「厩戸王」「厩戸皇子」「聖徳太子」という
名が併記されていたり単独だったりして、少なからず生徒
たちが混乱していたからというのが理由だそうです。



いいえ、混乱していたのは大人たちのほうでしょう。

子供たちは、大人たちの混乱をそのまま受け入れさせられ
たに過ぎません。



厩戸という実在の人物がいました。藤原不比人が日本書紀
を編纂する際に、その人物の航跡を讃えて厩戸皇子に記し
たのです。

しかし、用明天皇の第二皇子ではあるものの、厩戸王とい
う名称を広島大学の先生が研究のために暫定的に用いたの
が、今では一般的になつています。



では、聖徳太子という呼び名は何かというと、亡くなった
あとに付けられたおくり名というものです。

明治天皇とか昭和天皇というのが、おくり名ですね。



こうしていくつもの名称が混ざり合っていたためでしょう
か、実在を疑う説までもが登場しました。

最近になって昔の一万円札を目にしましたが、諭吉さんと
は桁違いの威厳を感じ、同じ一万円でも価値が違うように
思ったものでした。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:聖徳太子
posted by 子竜 螢 at 15:27| Comment(2) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

森友学園と豊洲市場

今世間をにぎわせているニュースといえば、森友学園
問題と豊洲市場の問題でしょうか。

どちらにも作為的な工作があるように感じられるし、
公務員の不正な介入の匂いが漂っています。



出口が見えないという点でも似通っていて、一方は国
会での証人喚問、もう一方では都議会による百条委員
会での解明が求められております。

しかし、どこまで追求できるのかといえば、議員さん
たちは犯罪捜査のプロではありませんから、正しい証
言を引き出すのは困難かと思われます。

また、両者に共通しているのは土地の売買に関するも
のでして、いい加減な幕引きだけはしないでほしいと
の気持ちもあります。



ですが、どこかで打ち切りませんと、議会の運営に支
障が出てくるでしょう。

ある程度以上は、検察の判断に任せるほうがいいと思
いますね。



とにかく、公有地の売買については、その都度開示す
るようにしたほうがいいでしょう。

何年も経ってから問題にするので、記憶にございませ
んという答弁になります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 14:47| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

北のミサイルと「かが」の就役

北朝鮮が大陸間弾道弾に使用できると豪語していた初の
エンジンを搭載したミサイルの発射実験が、行なわれた
ようですね。

しかし、この実権ミサイルは数秒間しか飛ばなかったら
しく、いくら失敗の積み重ねが成功だといわれていても
あまりにもお粗末な結果でした。



いや、万一成功していた場合、アメリカは自国の領土が
脅かされるものとして、躊躇なく発射基地や開発生産施
設などの空爆に踏み切ったことでしょう。

いかに中国とて、それだけは黙認すると思われます。



一方、日本ではへり空母型のイージス艦「かが」が就役
いたしました。

「いずも」「ひゅうが」「いせ」に続く四隻目のヘリ空
母となりまして、四つある各護衛隊群に一隻ずつの配備
が可能になりました。

同艦は9機の対潜ヘリを同時に運用できる性能を有してお
り、イージスシステムの搭載により、他の護衛艦への一斉
指示命令伝達が瞬時に行えます。



もちろん、ヘリ空母の運用は将来的には本格空母の就役
運用を見越してのことでしょう。

憲法の解釈はともかくとしても、本格空母の登場が必要
に迫られつつあるのではないかと思えるほどに、日本の
近海は緊張感に満ちております。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:護衛艦かが
posted by 子竜 螢 at 21:19| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

冥王星が惑星に復帰か

NASAの発表によりますと、惑星の定義を新たに定め
る会議が開かれるという。

前回の会議では冥王星が惑星から外されて準惑星へと降
格したのが、記憶に新しい。



新しく提案されている惑星の基準では、もちろん冥王星
が惑星として復活しますが、新たに惑星として登録され
る天体が110にもなるといいます。

それは、冥王星の公転軌道の外側に、球形の天体がたく
さん発見されているからでして、大きさが月よりも小さ
いとはいえ、太陽を集会している立派な天体なのです。



一方、小惑星などの歪な形状のものは今回も惑星とは認
定されない方向でして、ほぼ完全な球体のものに限られ
るようです。

しかし、すいきんちかもく、と覚えていたのに、110にも
なると覚えきれないかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:冥王星
posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

セルフレジ

最近は、るどこのスーパーへ買い物に行っても、セルフレジ
が半数ほどになってきました。

自分で品物のバーコードをセンサーにかざして、料金の支払
いまで機械を相手にやるのがセルフレジです。



人によって、便利と不便がわかれているようですね。ネット
上での意見を拾ってみますと、半々といったところでしょう。

子竜も一度だけセルフレジにチャレンジしてみたのですが、
慣れるまでは大変そうですね。凄く時間がかかりました。

時間がかかった理由は、生鮮食品、とりわけ個別売りの野菜
が多かったせいでして、バーコードではなく項目のボタンを
探すのがひと苦労でした。

いびつな感じの袋ものも、ピッと言わせるのに、ややコツが
必要でした。



ネット上でセルフレジを使わない人の意見を見てみますと、
お店によって仕様が違うので、統一されたなら使いたいとい
う意見が多いようです。

とはいえ、意外と高齢者の利用が多いです。なぜなら、少量
の買い物では断然早いので、待ち時間が少ないからでしょう。

セルフレジはまだまだ進化を遂げて、最終的には完全にロボッ
ト化されるかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:セルフレジ
posted by 子竜 螢 at 21:14| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

進化するコンビニ店

コンビニができた当初はまだあちこちに八百屋や鮮魚店が
あり、食品スーパーの数もそれなりに存在しました。

しかし、今は街の個人食料品店は少なくなって、コンビニ
が目立つようになってきましたね。



最初の品揃えはさほど便利だという感じはしなかったので
すが、いろんなものをまとめて買えるので、少し割高では
あるものの、多店へ足を運ぶことを考えますと、便利感が
あります。

また、コピーサービスではスキャンができるようになった
り、料金の支払い窓口としての取り扱い範囲が広くなるに
つれて、便利さは増してきました。



そして最近では、食べる場所を併設しているところも少な
くありませんね。

朝の通勤前やお昼時などには盛況でして、以前の車の中で
購入した弁当を食べていたものですが、暑さ寒さを気にせ
ずに食べられるようになりました。

させには生鮮食品を扱うところも多くなり、まさに近所の
ミニスーパーという位置づけです。

さほど大きな店舗はありませんが、これから先はどのよう
な進化を遂げるのでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:コンビニ
posted by 子竜 螢 at 15:03| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

男女平等社会

国連が定めた世界女性デーというのがありましたね。

世界のレベルではまだまだ女性が虐げられているのかもしれ
ませんが、日本では男尊女卑という考え方はなくなってきま
した。



ずっと以前から女性の地位向上を目指して運動している団体
はありましたし、法律などでも同一賃金が実現するなど、整
備されてきました。

しかし、民間では、むしろ女性が有利という場面が少なくな
いですね。男女平等を通り越して、女性優位な世界になりつ
つあります。

たとえば、飲み会がありますと、女性は割安だったりしませ
んか。そういうお店も多々あります。

パチンコ店にはレディース専用台があったり、レディース感
謝デーと称するイベントをいろんな業種で見かけます。



その一方で、女のクセに、という男性がいることも確かです。

とくにビジネスの世界では、女性だというだけで苦労する場
面は多いでしょう。

夫婦別姓はそうした中から生まれてきた新たな問題なのです
が、最近は話題にならなくなってきました。

結婚する前にお二人での話し合いが大切なのであって、法律
が介入する問題ではなかったのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:男女平等
posted by 子竜 螢 at 22:58| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

PTAに脱会の嵐が来た

年度末になりますと、各種団体では役員の交代などの
厄介な事案が論議されるようになります。

とくに自治会役員はやるべきことが多くて、敬遠され
がちなだけに、引き受け手がなかなかいないようです。



そしてもうひとつ、就学児童の親にとってはPTAと
いう組織があったために、学校の行事ごとになにかと
忙しいことでした。

本来はどちらも任意加入なのですが、自治会のほうは
自宅が町内にある限り、加入しないというわけにはな
かなかいきませんし、ゴミ出しができなくなりますか
ら非加入は実質的に無理です。

しかし、PTAのほうは児童が卒業してしまうまでの
間のことですから、なんとか逃げ隠れはできるでしょう。



実際に、SNSではPTAを脱会したという報告をよく
見かけるようになってきました。

あたかも加入が義務のように思われていたのですが、誰
かが任意団体であることを知らせた途端に、全国に広ま
りつつあるのです。

良い動きなのかどうかはわかりませんが、昔と違って、
とくに母親も働くようになっていますから、授業参観
だけでも大変なのに、任意の団体に加入して役員を引
き受けるというのは大変な重圧となってきたようです。



専業主婦がほとんどいない、という前提で組織のあり方
を見直しませんと、昭和の遺物といわれかねません。

この件で、先生方はどう感じているのか、気になるとこ
ろではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:PTA
posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

経団連と連合

経団連と連合が、月間100時間までの残業を可とすること
で合意しました。

しかし、これはどちらもおかしい。そう感じない人たちが
労使双方のトップであるなら、日本の将来は暗いと思う。



まず、月間100時間の残業というのは、一日平均5時間にな
ります。個人差はあるでしょうけれど、過労死する寸前の
労働時間なのです。

このような過酷な残業を認めないと企業経営が成り立たな
いものとすれば、ビジネスモデルの欠陥もしくは経営者が
無能な証拠です。

また、連合という労働者を代表している団体は、働いてい
る人の現場を知らないのではないかとさえ感じます。



過労死というのは、ただ単に労働時間が長いだけでは発生
しません。余暇がなくなり、リフレッシュできなくなるか
ら発生するのです。

毎日5時間、午後10時まで働きますと、帰宅は寝るためだ
けになって、リフレッシュする時間はとれません。

もちろん、仕事の効率は日に日に落ちることでしょう。

それで両者が合意したというのですから、論外です。



まあ、個々の労働者様には、残業を拒否する勇気も持って
いただきたいと思います。

自分の身は自分で守るしかなさそうですからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:過労死
posted by 子竜 螢 at 21:09| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

先制攻撃の条件が揃ってきた

在日米軍基地を攻撃するミサイル部隊の存在を明らかに
して、訓練発射をした北朝鮮ですが、マイナスにしか作
用していないだろうと思います。

なぜアメリカをそこまで徴発するのか、疑問でしかあり
ませんね。それでなくとも、アメリカからの先制攻撃を
行う条件が整いつつあるのです。



殺害された金正男氏の長男が動画を公開したことは、今
の北朝鮮の体制を崩壊させたいという組織が存在すると
いうことであり、アメリカが無関係であろうはずがない
でしょう。

そして、日本のPKOの突然の撤退は、北朝鮮への先制
攻撃を行った際の余波を心配してのことだとも考えられ
ます。

さらには、不人気なトランプ大統領が一気に人気を勝ち
取れるシナリオとして、北朝鮮への先制攻撃案が浮上し
てきたのです。

韓国による半島統一でなければ、中国とて黙認する可能
性も大きくなってきました。



アメリカの国防長官が、あらゆる選択肢と述べたことは
まさに先制攻撃のことをほのめかしているのでしょう。

にわかに現実味を帯びてきた北朝鮮の崩壊ですが、まだ
実行段階に至っていないのは、アメリカと中国との交渉
段階だからと思われます。

両大国の意見が一致したなら、間違いなく先制攻撃が行
われて、地上軍として中国軍が侵攻するかもしれません。

北朝鮮がミサイル実験をやる度に、猶予がないとアメリ
カに思わせたのは、いかにも失敗かと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 14:27| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

中国の過剰反応

韓国が迎撃ミサイルシステムのTHAADの導入を決定
してから、中国からの風当たりが厳しくなっています。

ことに旅客の分野では大打撃のようで、韓国への旅行や
爆買いがなくなって、韓国経済はさらに窮地に立たされ
ています。



しかし、なぜこうも中国が過剰反応しているのか、よく
わかりませんね。THAADとはあくまでも防御兵器で
あって、攻撃のためのシステムではないからです。

にもかかわらず、中国が韓国叩きに走り出したのは、裏
切られたという思いが強いからではないでしょうか。

一時は日米よりも中国寄りの姿勢を見せておきながら、
またアメリカに尻尾を振っているような態度に、中国が
イカルのも無理はありません。

ずっと一貫して日米寄りであったなら、ここまでの制裁
を受けることはなかったでしょう。



もちろん、朴大統領が中国という国の正体を見誤ったこ
とは事実でして、一時的にせよ擦り寄ったのは重大な過
失でした。

内外に大きな問題を抱えた韓国には、それでも反日をや
める気配などありません。

どのような理想を掲げている国なのか、よくわかりませ
んね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:THAAD
posted by 子竜 螢 at 23:57| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

被害者を正男氏と断定

マレーシアのクアラルンプールの空港ロビーで殺害された
男性が、マレーシア警察によって金正男氏と断定されまし
た。

日本とアメリカから提供された指紋と一致したとそうでし
て、おそらくはDNAの一致も確認されたのだと思われま
す。



では、誰がDNAを提供したのかといえば、先日動画を公
開した息子のハンソル氏としか考えられません。

ハンソル氏が動画で語っていたように、身の安全が保障さ
れるようになったので動画を公開したとのことでして、殺
害されたのは父親だと断言しています。

もちろん、こうなりますと北朝鮮による犯行としか考えら
れず、しかも正恩氏の兄を誰かが勝手に殺害するなどあり
得ませんから、正恩氏の指示による犯行ということになる
でしょう。



北朝鮮側の思惑ミスは、マレーシアとの国交状態が怪しく
なって経済面でのマイナスが考えられる以上に、ハンソル
氏という正当な政権後継者待望論が世界中から聞こえてく
るようになった点です。

正男氏はもともと政治権力などには興味を示さない人物で
しただけに、事件はハンソル氏という寝た子を起こす結果
になったのかもしれません。



もっとも、ふたつの液体を混ぜると猛毒のVXガスが発生
するということを北朝鮮が世界に示したことは、核兵器以
上の威嚇として目に映ります。

とすれば、アメリカと中国は、北朝鮮の体制崩壊をどちら
の手によって成し遂げるか、という競争の段階に入ったの
ではないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:金正男
posted by 子竜 螢 at 19:01| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

PKOの撤退

安倍内閣は、南スーダンに派遣している自衛隊の撤収を
決定いたしました。

森友学園の問題とは無関係に、この決定そのものは正し
い選択だと思います。



国連から要請があれば自衛隊を海外へ派遣できるように
したのがPKOなのですが、日本の自衛隊には当然です
が、戦闘地域へ派遣することはできません。

安全な場所での後方支援活動が主となります。

しかし、戦闘とは常に同じ場所で行われるものではなく
て、情勢は刻一刻と変化をするのです。

しかも、専守防衛という建前から武器の使用制限までが
あるのですから、PKOは自衛隊には馴染みません。



常々思っていることなのですが、PKOで海外へ派遣さ
れた自衛隊が、現地の法律ではなく日本の憲法を守るこ
とへの違和感です。

平和活動という名目なのですから、現地の法律を遵守す
るのは当然のことでして、軍隊として派遣されているの
であれば、日本の法律を適用することになるのです。

つまり、派遣するからには現地司令官の裁量で武器の使
用が認められなくてはならず、できないというのであれ
ば、派遣すること自体が間違っているのです。



こうして、日本の自衛隊という世界に類のない存在の矛
盾が露呈してきますと、そろそろ憲法を改正しようかと
いう話にも繋がってきます。

野党はPKOの撤退を森友学園問題とからめて、安倍政
権の行き詰まり打開策と捉えているようですね。

でも、安倍総理は、撤退決定によって本格的に日本国憲
法の改正へと動き出したのではないかと感じるのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:44| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする