2017年03月21日

冥王星が惑星に復帰か

NASAの発表によりますと、惑星の定義を新たに定め
る会議が開かれるという。

前回の会議では冥王星が惑星から外されて準惑星へと降
格したのが、記憶に新しい。



新しく提案されている惑星の基準では、もちろん冥王星
が惑星として復活しますが、新たに惑星として登録され
る天体が110にもなるといいます。

それは、冥王星の公転軌道の外側に、球形の天体がたく
さん発見されているからでして、大きさが月よりも小さ
いとはいえ、太陽を集会している立派な天体なのです。



一方、小惑星などの歪な形状のものは今回も惑星とは認
定されない方向でして、ほぼ完全な球体のものに限られ
るようです。

しかし、すいきんちかもく、と覚えていたのに、110にも
なると覚えきれないかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:冥王星
posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする