2017年03月31日

2回目のプレ金

今日は2回目のプレミアムフライデーでしたね。

しかし、年末に年度末ということが重なりまして、午後
3時に退社というわけにはいかなかった人が多かったよう
ですね。



あらためて、プレミアムフライデーなるものの愚策ぶり
が明らかとなりました。

なぜ月の初めではなくて最終の金曜日なのでしょうか。

そして、経済効果を狙ってのことであれば、就業時間を
早めるよりも、やはり賃上げのほうが効果は高いでしょう。



いや、どうせ3時に退社するなら、週半ばの水曜日あたり
がいいのではないかと思います。

一週間の仕事に対するモチベーションを維持するために
も、中間に楽な勤務日がありますと、後半も頑張れるの
ではないでしょうか。

ともかく、月末になりやすい最終の金曜日というのは、
どう考えましてもまずいでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:10| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする