2017年05月16日

密かに値上げが進行しているもの

またデフレの兆しが見える中で、着実に目立たないよう
値上げが進行している品目があります。

原油の価格ですね。いつの間にやら、ガソリンが10円程
度高くなっているのには驚きました。



原油価格の上昇が原因であることは言うまでもないので
すが、サウジとロシアの合意により、減産期間の延長が
決定したのです。

両国の輸出量は世界で消費される2割に当たるため、合意
による価格上昇期待感から、さらなる値上がりが予想さ
れます。



しかし、その一方で、人口過多による大気汚染対策に本腰
を入れ始めた中国やインドなどの国では、電気自動車の普
及が急ピッチで進んでおります。

北京などの大都市では、もはや人間が暮らす場所ではなく
なっておりますので、この動きはさらに加速することで
しょう。



エネルギー政策は軍事防衛政策に等しい重要なポイントで
すからね。いかに安く大量に確保するのか、と問われてい
るのです。

原発の継続運転もその点では必要悪なのかもしれませんが、
日本の近海にはうなるほど眠っているメタンハイドレート
の実用化も早急に実現していただきたいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:原油価格
posted by 子竜 螢 at 16:38| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。