2017年06月06日

共同経営という甘味な罠

起業したいけれど資金がない。

そんなときに落ちる罠が、共同経営という甘味な印象のや
りかたです。

どういう結末が待ち受けているのか、知っていれば対処の
仕方も変わってきます。



ノウハウはある。しかし資金がない。

こういうとき、焦って資金提供者を探してはいけません。

資金提供者として理想なのは、経営に参加をしない人で
すが、経営にも参加したいという条件であれば、きっぱ
りと拒否したほうがいいでしょう。

なぜなら、経営に参加している間にあなたのノウハウは
すべて吸収され、あなたは必要ない人材となってしまう
からなのです。

資本主義ですから、資金提供者にすべての最終権限があ
りますので、放り出されて終わりです。

それがたとえ無二の友人だったとしても、お金というも
のが絡みますと、人間が変わるのです。



儲かりそうなアイディアやノウハウを持っている場合に
は、資本力のある人に買い取ってもらうのが一番です。

それで自分の資金を作って、自分だけの会社を興します。

買い取った人も同じ業種にいるわけですが、元のノウハ
ウを持っているあなたほどには活躍できません。

いつしか肩を並べたとき、本当の共同経営の話が生まれ
るのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:共同経営
posted by 子竜 螢 at 22:49| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。