2017年08月31日

ワールドカップ6大会連続出場

サッカーワールドカップのアジア最終予選で、日本代表
がオーストラリアに2対0で勝ち、6大会連続出場を決め
ました。

アジアとオセアニア全体のレベルが上がってきているの
は間違いないところなので、6大会連続出場というのは、
なかなかの快挙ですね。



いまや世界に選手を輸出しているという点で、日本はか
なりレベルアップしてきましたね。

Jリーグの発足当時の人気には至りませんが、実力はむ
しろ右肩上がり。決定力に欠けるという日本代表の傾向
も、このオーストラリア戦では心配を払拭させてくれま
した。



予選が始まってからのメンバーとはかなり入れ替えがあ
りまして、新旧交代がうまくいった例でしょう。

ベテランと若手とがうまく連携してくれました。見てい
て気持ちのいい試合でした。

あとはサウジアラビアとの試合が残っていますが、若手
に経験を積ませたいところでしょう。

本戦での活躍も楽しみですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:30| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

どうせなら製造販売禁止です

都民ファーストの会が、室内での喫煙を禁止する条例案
を提出するという。

しかも、来年2月には罰則付きの条例案を都議会へ提出
するといいますから、首を傾げたくなりますね。



この条例はオリンピックを意識したものであって、都民
の健康は二の次にされております。

なぜなら、販売禁止の条例にしなくては、喫煙者の健康
を守れないからで、受動喫煙ばかりが有害なわけではな
いでしょう。



そして、すでに屋外喫煙が禁止されている区があること
からも、実質的に吸うなと言っているに等しいのです。

ならば、なぜ販売禁止にまで踏み込まないのでしょうか。

嫌煙運動の人々は、なぜか製造販売の禁止とまでは言い
ませんよね。みんなが禁煙すると住民税をアップしなけ
ればならず、国鉄の赤字返済分も税金のアップでやるこ
とになるからでしょうか。



製造販売の禁止を主張しないで受動喫煙のみを問題にす
る人は、タバコの健康被害についてどこまで真剣に考え
ているのでしょうか。

本当に身体に悪いものなのでしたら、国の法律でとっく
に禁止されていてもおかしくはないでしょう。

厚生労働省が認可して販売されているものを、国会では
なく地方の議会で制限してよいのでしょうか。

つまり、製造販売の禁止も含めて、国会で議論すべき問
題なのです。



タバコは依存症。パチンコも依存症。

ならば、地方の議会がパチンコの規制条例を作っても良
いことになってしまいませんかね。

地方議会の権限を超えた条例ですし、真に健康を案じた
ゆえの条例ではありませんので、賛成しかねます。

国会にてタバコもパチンコも全面禁止。

それが正しい道ではありませんかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:59| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

日本上空を通過するミサイル

北朝鮮がまたもやミサイルを発射しましね。しかも、今回は
北海道の上空を通過したとのことでして、Jアラートの鳴り
響く音に驚いた人も多かったようです。

また、ネット上では、なぜ迎撃しなかったのか、というコメ
ントが多いようです。



北朝鮮から日本を標的にミサイルが発射されますと、発射か
ら到達まではおよそ10分。

Jアラートが鳴ってからですと、3分で到達します。

多分何もできないというのが国民の実情なのですが、陸上自
衛隊では迎撃可能なのでしょうか。



結論から申しますと、上空50キロを通過するミサイルですと
PAC3での迎撃はできません。可能なのは20キロ以下です。

イージス艦のSM3では迎撃可能ですが、通過するだけとわか
っているものをわざわざ迎撃したりはしないでしょう。

それよりも、報復できる能力を備えることこそ先決です。

国力の違いから北朝鮮の何倍ものミサイル数を保有している
となれば、安易に日本攻撃はできなくなるのです。



なぜミサイルの発射を繰り返しているかといえば、国内の不
満分子たちを黙らせるためでしょう。

強さを常にアピールしておかないことには、金体制が揺らい
でしまうからなのです。

いいえ、今回のミサイル発射はグァム攻撃を行なうまでの勇
気を示せなかったことへの代案でしょう。

本当に危惧すべきは、建国記念日にあたる9月9日に実施予定
と推察される核実験です。

偵察衛星によれば、いつでも核実験できる態勢は整っている
といいます。



とはいえ、ミサイルならまだ容認しているトランプ大統領も
核実験ともなれば、どう反応するかわかりません。

微妙なチキンレースなのは間違いないでしょう。

日本は、イザというときのために、反撃能力の保持を真剣に
検討しなくてはなりますまい。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 16:54| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

航空ショーが中止に

朝鮮中央通信によりますと、北朝鮮の元山で来月23日から
二日間開催される予定だった航空ショーが中止されるとの
ことです。

理由は、米朝間の緊迫から、観光客が激減しているためと
発表されております。



北朝鮮の航空ショーは、観光の目玉でした。外貨稼ぎの有
力な手段だったのです。

しかし、朝鮮中央通信が伝えている理由よりも、より深刻
な事態に陥っているのではないでしょうか。

すなわち、国際的な経済制裁が強まり、中国からの石油輸
入もままならなくなった今、イザというときのために航空
燃料の消費を抑えておかなくてはならなくなったのでしょ
うね。



しかも、北朝鮮は三年連続の旱魃に見舞われ、秋の収穫も
平均値の3割程度と予想されますので、観光客を呼び寄せ
る状況にはないと思われます。

とにかく雨が降ってくれないそうでして、食料の配給も滞っ
ているらしい。

そのため、平壌に済む階級の低い住民たちを食糧事情がま
だマシな地方へ強制移住させるという命令まで出ていると
いいますから、アメリカ軍の空爆以前に体制が崩壊してし
まうかもしれません。



他のことには我慢ができても、政策の失敗による空腹には
我慢ができないものです。

食糧不足は軍も同じですので、軍事クーデターの発生など
が近いうちにあるかもしれません。

国際人道支援も、核とミサイル開発の中止を約束しなけれ
ば受けられないでしょうから、金正恩氏は重大な岐路に立
たされているのでしょう。

拉致被害者を帰してくれれば、日本だけは食糧支援できる
かもしれないですがね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 08:31| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

やるもんだね

父親河野洋平氏へのイメージから、息子太郎氏の外相就任
が危ぶまれておりましたが、意外にやるものですね。

中国には、大国としての品位を考えてください、と南シナ
海などでの横暴ぶりに釘を刺したと思ったら、今度は韓国
の文在寅大統領からの招待を拒絶です。



韓国で開かれる国際会議への招待状が届いたとき、河野外
務大臣は、徴用工問題を蒸し返す文政権とは交流しないと
いう態度を鮮明にしました。

徴用工の問題は、韓国の最高裁が個人としての請求権は残っ
ているという判決を下したのが発端です。

しかし、日韓協定で解決済みなのですから、個人の請求権
は韓国政府に向けられるべきものであって、文大統領はそ
れを日本に向けてきたのです。



親中親韓だった父親の息子ということで当初は歓迎の意向
を伝えていた韓国のメディアも、今は太郎氏を警戒してい
るようですね。

これまで太郎氏は安倍政権へ批判的だっただけに、入閣そ
のものからして意外だったのですが、今のところは充分に
及第点でしょう。

というよりも、今までの外務大臣が情けなかった。

理不尽な相手にはもっと毅然とした態度で臨まなくてはな
らなかったのです。

それが今日の混沌をもたらしたのですから罪は重いですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:河野太郎
posted by 子竜 螢 at 04:34| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

高等教育無償化の以前に淘汰を

今や大学への進学が当たり前のようになっておりまして、
求人広告を見ましても、大卒学歴に限定したものが多い
ですね。

しかし、少子化になることがわかっていながら増え続け
たのも大学でして、大学進学までの学費を心配して少子
化になっているわけでもないでしょう。



短大も含めますと、全国には医学が500ほどあるそうで
すね。でも、名前を知っているのはいくつでしょうか。

いや、知名度が重要なのではありません。

無償化するに足りるだけの専門性と教育効果がなければ
税金を投入すね意味がありません。

無償化以前に、淘汰されるべきだと思うのです。



今の時代、大学での専門教育を受けていないと役に立た
ない職業って、どれだけあるでしょうか。

むしろ、高卒でも充分な職業のほうが圧倒的に多くて、
年季がものを言う職人の世界では、中卒のほうが有利な
ほどなのです。

いっそ、大学の数と定員を半分以下に減らしてみてはど
うなのでしょうか。

多分、不都合なんてまったく感じないでしょうし、四年
間の就業の間には消費も増えますから、無償化するより
も経済効果が高いと思いますよ。



かつて、高度成長時代といわれた昭和40年代では、大学
進学率は3割ほどでした。

多くが18歳から働いて給与を稼ぎ、通勤用の車をはじめ
とする消費が積極的だったのです。

アルバイトをしてもギリギリの大学生が増えたために、
若者の消費が低迷しているのではありませんか。

まして、返済義務を伴う奨学金を借りたために、30代後
半まで結婚する余裕がないだなんて、本末転倒ですよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:大学
posted by 子竜 螢 at 15:02| Comment(2) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

読書感想文

夏休みの宿題でもっとも厄介なのは、読書感想文ではないか
と思います。

夏康子があと数日と言う今になってから書けるものではなく
て、毎日の読み重ねがないと、とても間に合いません。



しかし、メルカリには読書感想文が出品されているとのこと
でして、早くも売り切れのタイトルもあるとか。

毎年今の時期にはほんの二時間で読書感想文を書く裏技をゆ
伝えしてきましたが、メルカリの出品と同様に、子供たちの
ためにはよくないと判断いたしました。

いいえ、読書感想文という宿題には今でも反対ですよ。感想
文なのに感動文を書かなくてはいけないのですからね。

悪評価の感想文はコンテストの対象にならないばかりか、先
生からこっぴどく叱られてしまいます。



読書の習慣をつけさせるために感想文を書きなさいというの
が宿題の主旨であるなら、その子に合った自由なジャンルか
ら本を選べるようにすべきです。

趣旨に反して、読書嫌いの子を増やしているのかもしれませ
んよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 14:37| Comment(0) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

パチンコは終わる

パチンコには来年の2月以降に出玉規制が導入されること
になりました。

警察庁の発表では、ギャンブル依存症の対策として、大幅
な出玉規制により、負けを一気に取り戻そうとしないよう
な仕組みにするという。



つまり、警察もパチンコをギャンブルだと認めていること
になるわけですが、カジノの誘致問題がパチンコへ飛び火
してしまったのは、警察としても予想外だったのでしょう。

依存症がもっとも多いとされるパチンコを、今のまま放置
できなくなってしまったのです。



具体的な規制の中身は、平均遊戯時間の4時間で、これまで
十数万円の利益が可能だったところを五万円以下に抑えられ
ます。

また、大当たりの出玉数は2400個から1500に減らされまし
て、スロットにも適用されるとのこと。

規制は来年の2月から実施され、3年間の経過措置は認められ
るようです。



まあ、実質的なギャンブルとしてのパチンコ終焉ですね。

それでも行く人は行くのでしょうけれど、パチンコ店の経営
が成り立つのかどうか微妙なだけに、これを機に廃業する店
が続出するだろうと思われます。

規制は今回で終わりというわけではありませんし、北朝鮮の
動向によっては、世間からの批判がより厳しくなります。

韓国ですらパチンコを全面禁止にできたのに、日本人がまだ
依存しているというのは、情けないことでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:パチンコ
posted by 子竜 螢 at 23:27| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

少女像の建立は無駄な費用

またこの話題なのか、と思われるかもしれませんが、バス
一台の座席にズラリと座らせた慰安婦像まで演出する異常
さには、黙っていられません。

しかし、建立されている像の正式名称はあくまでも少女像
だとのことでして、従軍慰安婦のことだと解釈するには、
解説が必要なのです。



韓国は、従軍慰安婦という名称ですら生ぬるいので性奴隷
という言葉を使っております。

ならば、性奴隷像となぜ呼称しないのでしょうか。

それとも、世界でもっとも多いといわれている韓国人の売
春婦を宣伝するための像なのでしょうか。

いやいや、ベトナムの少女たちへ詫びるための像なのかも
しれません。



ともあれ、鋳造と建立には費用が必要なわけでして、世界
中に建立しようとしているくらいなら、元慰安婦にそれな
りの補償をしてあげたらどうかと思うのです。

日本だったら間違いなく多額の募金が集まって、充分とは
いえないまでも、それなりの補償はできますよね。

つまり、同胞意識が強いといわれながらも、やはり他人事
なのかもしれず、政治利用しているだけとしか見えません。

慰安婦像を建立したがる人の真意を、そろそろ韓国の人々
も見抜かなくてはならないでしょう。

そうです。日韓関係を悪くさせようという北の仕業ですよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:従軍慰安婦
posted by 子竜 螢 at 20:15| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

報道の自由度72位?

国境なき記者団という組織があります。パリに本部を置き、
報道の自由を謳っております。

その国境なき記者団が国別の報道の自由度ランキングを発表
しているのですが、日本はなぜか72位なのです。



えっ、と思われた方は正常です。慰安婦問題の捏造記事すら
書いても逮捕されない日本が、なぜ72位という低位なのです
かね。

連日安倍政権の不祥事やら疑惑やらを報じても、一人の逮捕
者さえない日本が72位ですよ。

そして、日本は外国人記者の入国を拒否したことはありません。



誤解されている要因として考えられるのは、記者クラブとい
うものへの誤解でしょう。あたかも、加入していないと最新
のニュースにありつけないかのような印象がありますが、実
態はニュース情報を共有しようという主旨でして、他を排除
するためではありません。

また、記者の意図的な捏造報道や誤報道に関して、最高懲役
10年という刑罰が日本では科せられるのですが、対象となっ
た記者はこれまで一人もいませんし、上記のように、慰安婦
問題の捏造記事ですら対象となってはいないのです。



たしかに、未成年の犯罪者を匿名にしたり、被害者の名前を
公表しないことはあります。

しかし、それは人権に配慮しているからであって、完全な報
道の自由性とは別問題でしょう。

次回からのランキング付けは、ぜひ公開でやってほしいもの
ですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:報道の自由度
posted by 子竜 螢 at 23:49| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

民進党の代表選挙

民進党の代表選挙は、前原・枝野の両候補に絞られましたが
なぜか一般国民には盛り上がりが感じられないといいます。

その理由として挙げられるのは、野党第一党でありながら、
政治的な役割を少しも果たさずにいるからでしょう。



この選挙の結果はまだ見えませんが、どちらが勝利しても、
党を二分しないと収まらない気がしますね。

共産党連携するのか、日本ファーストと連携するのか。

両者の主張は180度違っておりますから、今後、共に活動
していくのは困難でしょう。



しかし、二人の候補に共通している部分もあります。

それは、連携先を掲げている点でして、民進党単独での政
策というのがまったく見えてこないのです。

つまり、かつては政権を実際に担っていたほどの民進党が
没落した理由が、そのまま今回の代表選挙に表われている
のではないでしょうか。



人数合わせのための連携先の模索も大切かもしれませんが
独自の基本政策を打ち出さない限り、国民からの支持を取
り戻すことなどできますまい。

さらには、消費増税を言い出した政党でもあるため、消滅
してほしいというのが国民の本音かもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:民進党
posted by 子竜 螢 at 23:49| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

北朝鮮は韓国をどう見ているのか

北朝鮮というより、金正恩氏は韓国という存在をどのように
見ているのでしょうか。

これを正しく読み取らないと、日本の安全保障上の問題も正
しく理解できなくなってしまうだろうと思います。



金正恩労働党委員長が先に述べていたように、韓国人は抹殺
するというのがどうやら本気なようですね。

その証拠に、自国がアメリカから攻撃された際には、ソウル
市を火の海にすると申しております。

国境地帯にはソウル市に照準を定めた砲兵部隊が数百門の砲
を揃えて集結しているのが確認されているとおり、万一ソウ
ル市が砲撃されますと、最初の三日間で百万人の死傷者が出
るだろうと予想されているのです。

ふつう、同胞の民間に向けてこのような無差別攻撃の準備な
どはしないものでしょう。



では、なぜ同胞を抹殺したいのかといえば、もちろん半島統
一のためです。

しかし、食料が豊富に採れる南の暖かな土地と経済成長の基
盤はほしいけれど、韓国人はいらないと考えています。

なぜなら、統一後、元韓国人たちは自由主義に毒されてしま
った存在なので、必ず反乱を起すと思われているからです。

北朝鮮の国民のまざまな状況が伝えられるようになってから
感じることは、もう統一は不可能だ、ということです。

仮に韓国が統一した場合でも、北から安い労働力が押し寄せ
てくるわけですから、経済は崩壊します。



金正恩氏が韓国人の抹殺を考えているというのに、韓国の文
在寅大統領は対話で仲良くなれると信じているようです。

ミサイルの発射実験が繰り返されているというのに、慰安婦
像を乗せたバスを走らせているのです。有事の際には日本し
か逃げ場がないというのにですよ。

文大統領からの首脳会談の申し入れも、韓国は信用ならない
存在という理由で、あっさりと拒否されてしまいました。

慰安婦合意や徴用工問題を蒸し返した韓国は、北朝鮮からす
れば、信用のおけない抹殺すべき存在として見えても、不思
議でも何でもないかもしれませんね。

念のために断っておきますが、韓国人の抹殺は北朝鮮側が発
していることですからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮 韓国
posted by 子竜 螢 at 21:27| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

VALUは金融商品じゃなく贈与

VALUという奇妙なものが話題になってきたと思ったら、案
の定、詐欺同然の事件が発生してしまいましたね。

VALUとは何かも含めまして、事件のあらましを解説したい
と思います。



個人の人気を上場している場所がVALUです。株式市場のよ
うな感じではあるのですが、あくまでも個人が対象です。

上場しますと、SNSのフォロワー数などによって運営側から
VAという仮想通貨が付与されます。VAはこれまた仮想通貨
であるビットコインとの交換で入手できます。



で、問題が発生したのは、ある有名な動画サイト投稿者が、
自分の持っているVAをすべて売り払い、ファンが持っていた
VAを暴落させてしまったことでした。

ここで、肝心なことは、VALUは経済活動に付随したもので
はないので、金融庁が金融商品とは認めていないこと。

さらには、国税庁は、上場した際に付与されるVAを贈与と
見なしていることです。

そして、もっとも肝心な点は、運営者によってVAの総量が
いくらでも調整できるがゆえに、ちゃんと研究を重ねたら
利益になる投資対象ではなくて、運任せのギャンブルです
らないところでしょう。



しかし、数多くの人が投資の対象として参加していたよう
ですね。いわゆる動画サイト投稿者に対する賠償請求など
から全容が明るみになり始めております。

しかも、本人が自分の持分のVAをすべて売り払うというの
がインサイダーにあたる可能性があるとして、警察が動く
気配すらあるようです。

もちろか、国税庁も贈与税の対象とし動き始めているとか。



やっぱり、国の機関が監督していないマネーゲームには危
険がいっぱいです。

自分の価値を具体的なVA値として知る以外に、利用価値は
ないと思われますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:VALU
posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

最低賃金が25円アップ

最低賃金が全国平均で25円アップすることになりました。

昨年に続いて過去最高額のアップだということですが、実
際に働く人たちの感覚とは、まだまだ隔たりがあるように
思えます。



アップした最低賃金は9月以降、都道府県ごとに順次適用
されることになりますが、非正規や派遣の人たちにすれば
さほどのアップではないでしょう。

しかし、賃金アップがトレンドとして働いていることは確
かなようでして、この調子であと2年もすれば、時給1000
円というのが実現することとなります。



しかし一方で、消費税増税が待ち構えていたりしますので
単純に暮らしが楽になるわけではありません。

デフレから脱却かるには、今以上の賃金アップは欠かせな
いでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:最低賃金
posted by 子竜 螢 at 23:58| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

宿便はあり得ない存在

宿便を排泄するという健康法がブームになったことがあり
ましたよね。何年もの間、腸壁にこびりついている便が、
様々な病気を引き起こしているというものです。

たしかに、そのような存在があれば、病気になっても不思
議ではないのですが、これまでに実際の宿便が確認された
ことはないのです。



宿便は存在しない、が医学会での定説です。

なぜなら、腸の内壁には無数の突起があって、その突起が
内容物を徐々に体外へと動かしている顫動運動をやってい
るおかげで、我々は生きていられるのです。

もしも内壁に便がこびりついているとすれば、顫動運動が
一切行なわれなくなって、宿便どころか腸閉塞の状態に陥
るのです。

そして、腸壁にも寿命があり、皮膚と同じように剥がれて
新しくなります。なので、ずっとこびりついている便とい
うものは存在し得ないわけです。



また、3000体以上の司法解剖をした医師の著作にも、宿便
はこれまでに観察したことがないと記されております。

宿便取りと称して単なる下剤だったりする詐欺商法の元か
もしれませんので、宿便を言い出すセールスがきたなら、
要注意ですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:宿便
posted by 子竜 螢 at 23:59| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

爆縮という技術

北朝鮮がグァム島へ4発のミサイルを発射すると予告したり
で、米朝関係は舌戦がエスカレートしております。

しかし、アメリカ側はさほど憂慮しておりません。トランプ
大統領が支持率アップに利用しているのではないかと思われ
るほどです。



といいますのも、ミサイル攻撃の威力というのは砲弾ほどの
破壊力があるわけではなくて、シリアの航空基地をトマホー
クで攻撃した際には、51発も撃ち込んでようやく成果を上げ
たほどなのです。

北朝鮮か何千発のミサイルを保有していようとも、さほどの
脅威にはならないことがシリア攻撃で実証されたわけです。



問題なのは、ミサイルに核兵器を搭載した場合ですね。

しかし、これには大きな技術的なハードルがありまして、お
そらく北朝鮮単独での技術では実現不可能でしょう。

なにしろ、アメリカでさえもミサイル搭載が可能なほどに核
の小型化を実現するまでには、5回の核実験を繰り返して、
ようやく達成できたからです。



ハードルを高くしている技術とは、爆縮と呼ばれるものでし
て、核物質の周囲に配置した数多くの爆薬を6000分の1秒以
内という誤差の範囲で爆発させなくては、核分裂が起きない
のです。

つまり、爆薬の品質誤差もさることながら、導線の太さも長
さも完全に均一でなくてはならず、抵抗値も同一でなくては
なりません。

そういう導線を作れる技術というのは世界でも数社しか保有
していませんし、もちろん北朝鮮への輸出禁止品目になって
おります。



しかも、爆縮の技術を完成させるための核実験を行なえば、
それこそアメリカが軍事行動を起しかねませんから、生物
兵器か化学兵器に力を入れるほうが現実的でしょう。

だが、それとて広大な領土のアメリカに対して効果は薄く、
確実に目標へ誘導する衛星もないことから、アメリカを直
接攻撃することはないでしょう。

報復を招けば、それこそ体制の崩壊ですからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 21:26| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

終戦記念日と降伏記念日

8月15日は終戦記念日です。そのためか、第二次世界大戦
にまつわる書物やドラマが毎年今の時期にリリースされま
すね。

しかし、その中には8月15日を敗戦記念日だと述べている
ものがあって、終戦念日という呼び方は、あの戦争を美化
しているのではないかという批判すら見受けられます。



8月15日は敗戦記念日ではありません。なぜなら、敗戦記
念日は別にあって、9月2日だからです。

日本が正式に降伏したのは9月2日です。

横須賀沖に停泊している戦艦ミズーリにて、降伏調印式が
行なわれました。

あたかも昭和天皇の玉音放送が降伏を宣言したかのように
思っておられるかもしれませんが、玉音放送というのは、
国民に戦闘行為をやめよ、と仰せになられた内容でして、
対外向けに降伏の意を表したものではありません。

降伏という外交の所管は、あくまでも鈴木貫太郎内閣にあ
るのであって、玉音放送を降伏の宣言だと解釈しますと、
昭和天皇の行為は大日本帝国憲法に違反したことになって
しまいます。



どちらでも同じじゃないか、とまだ考えている人は、認識
をあらためたほうがいいですよ。

本来、開戦も終戦も内閣政府の所管であったのに、天皇の
ひと声で国民全員が戦争行為をやめてしまったのです。

それが意味するものとは何かといいますと、日本には皇室
というものがあったおかげで、軍部主導による本土決戦な
どという悲惨なことにはならずに済んだとともに、天皇の
放送を聴いた連合軍側もまた戦闘行為をやめてしまったと
いう驚きの現象を生み出したのです。

だから、8月15日はあくまでも終戦記念日なのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:終戦記念日
posted by 子竜 螢 at 16:19| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

中国の膨張政策がもたらすもの

経済の発展と共に膨張政策を採用する中国は、古くは漢の
時代から何度も踏襲しているものでして、その結果は、内
部からの反乱によって王朝が衰退しているという歴史を重
ねてきました。

習近平氏がそれを知らないわけではないでしょうけれど、
今、ブータンの高原地帯をめぐって、インドとの軍事衝突
を招いているのです。



尖閣諸島、南シナ海、ロシアとの国境地域など、中国は度
々領土に関する紛争を繰り返しておりまして、いずれも膨
張政策によるものです。

共産党が政権を握ってから、チベット、ウイグルなどに軍
を進めて併合してしまいました。

また、ベトナム戦争が終了した直後のベトナムにも軍事侵
攻したのですが、さすがにアメリカに勝ったベトナム軍に
よって撃退されております。

このように、日本を侵略国家呼ばわりする資格のない国で
あるのです。



歴史は繰り返す、という名言がまた当てはまるのであれば、
中国の内部崩壊は近いと見なければなりません。

とくに、人口がほぼ拮抗していて核兵器を保有するインド
との衝突は、崩壊への引き金なのかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:習近平
posted by 子竜 螢 at 23:50| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

公務員の採用基準を見直そう

かねてからずっと感じていたことなのですが、公務員の
採用がなぜ新卒者なのでしょうか。

国民の下僕として働くというのに、民間社会の厳しさを
知らずに、いきなり公務員にしてよいのだろうか、と。



衆議院議員の被選挙権は25歳ですよね。大学卒業者でも
最低3年は社会経験を積みなさいということなのです。

しかし、公務員にはいきなり就業できます。研修期間は
あるかもしれませんが、民間での研修ではないでしょう
し、あくまでも研修なのと民間で働くということとは意
識が大きく違ってきます。



国にお金が足りないときには増税すればいいのかもしれ
ませんが、企業にお金がないときには、まず、経費の見
直しをするのですよ。

そして、売り上げのアップを図ったり新規の取引先を探
したり、血のにじむような努力を重ねているのが民間な
のです。



警察や自衛隊など特殊な公務員は除いた一般職で、仮に
採用を25歳にしますと、大卒からの3年間で民間のあら
ましは会得できます。

それが行政に反映されますから、住民からも信頼される
お役所になるのです。

せめて地方公務員法だけでも改正して、行政に求められ
ているのが何なのか、理解できる公務員で構成したほう
が住みよい国になると思うのですがね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:公務員
posted by 子竜 螢 at 22:38| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

トランプ大統領にとっての北朝鮮

就任当初から支持率が50パーセント以下という異例のトラ
ンプ大統領なのですが、北朝鮮側からの挑発もあって、舌
戦を活発にさせております。

折りしも、北朝鮮側がグァムへの攻撃準備をしているとの
報道をしたことから、緊張が再び高まってまいりました。



とはいえ、トランプ大統領にとって、北朝鮮問題は支持率
アップの好機なのです。

アメリカの世論調査では、有権者の6割以上が北への軍事
行動を容認できると回答しておりますし、共和党の支持者
だけでは7割を超えているのです。



で、攻撃対象となった懸念のあるグァムですが、仮に通常
のミサイル攻撃ですと、3発に1発が陸地に着弾すればいい
ほうでしょう。

グァム島は、東西の幅が10キロで、南北がおよそ50キロし
かなく、アメリカ軍の基地が半分弱を占めております。

こういう目標に長距離ミサイルを発射しても、途中の風な
どや気圧の影響を受けて、陸地に命中させるのは極めて難
しい。

しかも、アメリカ国民のほとんどはグァム島の正確な位置
を知りませんし、攻撃されても生活には支障がありません。



なので、攻撃するとすれば核ミサイルということになるの
ですが、核攻撃をすれば、それこそ核攻撃の報復で北朝鮮
は壊滅してしまいます。

つまり、トランプ大統領にとっての北朝鮮問題は、渡りに
舟なのだろうと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 19:24| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする