2017年09月27日

平昌五輪のホームページに呆れる

来年の冬に開かれる平昌オリンピックが、今まさに
危機に瀕しております。

というのも、いつ戦争になるのかわからない地域で
のオリンピックですので、参加を取りやめる国がす
でにいくつも出ているのです。



しかし、問題はそれだけではありません。

平昌オリンピックのホームページをみますと、東ア
ジアの地図で朝鮮半島が異様な大きさに描かれてい
るばかりか、なんと、日本列島とサハリンが消去さ
れていたのです。

さすがに今は修正されているのですが、政治色を持
ち込まないオリンピック精神は、韓国にはないよう
ですね。



あまりに子供じみた反日精神は、各国からの批判が
強くて、すぐに地図を修正するしかなかったようで
して、菅官房長官が抗議するまでもありませんでし
た。

まあ、今更韓国のやることにひとつひとつ目くじら
を建てる必要はありませんが、世界中の人々が楽し
みにしているオリンピックにまで反日をアピールす
る必要などあったのでしょうか。

いいえ、世界中の人に嫌韓を植え付けてしまったの
ではありませんか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:平昌五輪
posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。