2017年09月29日

中国がさらなるネット規制

今ではインターネットのない社会など考えられなくなっ
てきましたが、そうでもない国があるので驚きです。

中国では、世界の趨勢に反して、インターネットのさら
なる規制に乗り出しました。



中国のネット関連企業には、共産党の組織が置かれるこ
とになりまして、外資系も例外ではないという。

つまり、グーグルやヤフーの社内に共産党の支部ができ
るということであり、もちろん、監視役なのでしょうね。

言論の自由、表現の自由が保障されている我々からみる
といかにも抑圧的な政策なのですが、そうでもしないこ
とには、人口が多くて広大な領土をひとつにまとめるこ
とが困難な事情があります。



また、共産党の一党独裁が崩れたとき、未曾有な規模の
内戦に発展する可能性がありますから、なんでも自由に
アクセスできると恐い面がたしかにあるのでしょう。

共青団、太子党、上海閥など、中国共産党も一枚岩では
ないだけに、ひょっとすると北朝鮮よりも早く崩壊する
かもしれませんよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。