2017年10月13日

一転して延長へ

昨日お伝えしました中韓スワップ協定の終了ですが、今
入ってきた速報によりますと、一転して延長されること
になったようですね。

速報のために詳しいことはわかりませんし、延長の期間
も不明なのですが、韓国経済の破綻は日本にも少なくな
い影響がありそうなだけに、ひと安心といったところで
しょうか。



ただし、中国側を説得するには何らかの裏取引が必要と
思われますので、おそらくは北朝鮮がらみではないかと
心配でもあります。

たとえば、文大統領が掲げていた人道支援の91億円を、
増額した上ですぐに支払うとか、ね。

もしくは、在韓米軍の縮小や撤退など、国連軍の指揮権
も含めた方針転換を迫られたのかもしれません。



いずれにしても、冷え切っている中韓関係からしますと
何もなしの延長は考えにくいですね。

延長とはいっても、一応期限は切れたわけですので、再
締結に近いものです。

もしかすると、もっと過激に反日政策をやれってことか
もしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:スワップ協定
posted by 子竜 螢 at 11:54| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。