2018年01月04日

米軍がついに北朝鮮空爆へ

アメリカ軍がついに北朝鮮のミサイル発射基地や核関連
施設への空爆に踏み切りました。

とはいっても、小説の中の話です。



この記事の右側で、子竜の最新刊をご案内しております。

「朝鮮半島暴発 悪夢の北朝鮮Xデー」というのがタイト
ルでして、朝鮮戦争の休戦協定が無効となり、戦争再開と
なった場合、各国はどう反応するのでしょうか。

また、拉致被害者を戦禍から救出する手立ては?



ネット上では開戦した場合に予想されるシミュレーション
がさまざま述べられておりますが、真に行き着くところは
どこなのか、を納得していただけるかと思います。

来月には第二巻の発売が予定されておりますので、興味の
ある方はぜひお近くの書店または通販にてお申し込みいた
だけますと幸いです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 14:39| Comment(0) | 小説 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする