2018年01月15日

仮想通貨の購入を勧める人たち

仮想通貨を買うよう勧めてくる人たちがいます。そういう
メールが山ほど届きます。

当初から参画していた人は、100倍の値になったとか、一
億円の利益を得たとか、そういう話をしますよね。



すでに保有している人にとっては、つぎつぎと買い手が現
われることで、さらなる値上がりを期待できます。

しかし、相場であるからには、どこかに必ず天井値という
ものが存在するはずでして、後発で参画するには損を覚悟
の上でなくてはなりません。



そして、もっとも恐いのは、金融庁などによる規制や管理
でしょう。一気に暴落する可能性があるのです。

この場合、暴落してからは値が戻りにくいので、売ってし
まうタイミングが重要でしょう。

また、仮想通貨の運営元の破綻も考慮しておかなくてはな
りません。

現在のところでは何の保護もありませんから、丸損する可
能性すらあります。

あくまでも投機なのですから、流行に惑わされないよう、
ご自分の意思で判断しましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:仮想通貨
posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする