2018年01月18日

新元号が秘密にされる理由

来年の4月から使用されることになる新元号ですが、決
定と発表には最大限の秘匿性を要します。

なぜかといえば、中国などがいち早く山ほどの商標登録
をするかもしれないからですね。



元号が利用されるものには、企業名などがありますよね。
商品名にも一部が使用されたりしますので、他国が商標
登録してしまうと、ややこしい問題となります。

それでなくとも、コピー商品やパクリが横行している隣
国さんたちですので、選定過程は極秘に、発表は直前で
なくてはなりません。



元号は不要との意見もあるでしょうけれど、時代を言い
表すにはこれほど便利なものはありません。

現在時点だけのことを考えると西暦だけでいいのですが、
いずれ過去となったとき、元号は歴史の一部になります。

我々は、自分が生きている時代のことだけを考えてはな
りません。後世にまで財産として残す考えを持つべきで
はないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:元号
posted by 子竜 螢 at 14:15| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする