2018年01月22日

首都圏の大雪

今朝未明から降り出した首都圏での雪が、夕方前には
20センチも積もったそうでして、高速道路や鉄道、空
の便まで閉鎖になっております。

雪国に住む人の苦労がわかっていただけたかとは思い
ますが、それどころじゃありませんよね。



この時期の首都圏に積雪があるのは珍しく、降雪を記
録するのは大抵冬の終わりでした。

除雪機器も融雪装置もありませんから、20センチでも
大変だろうと思いますし、明日の朝までさらに積もり
そうですので、充分に注意していただきたいと思いま
すね。



その昔、有名な忠臣蔵の討ち入りでも雪が降っており
ましたが、それは芝居上のことらしく、実際には雨が
降っていたそうです。

雪に見せた紙吹雪なら芝居はできても、シャワーで雨
を降らせて舞台をびしょ濡れにはできませんし、雪の
ほうが美しい。



なんにせよ雪は厄介なものなのですが、子供たちは大
喜びではないでしょうか。

雪だるま作りにソリ遊び。

童心に戻って、一緒に遊んではいかがでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:大雪
posted by 子竜 螢 at 22:24| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。