2018年03月31日

糖質制限食への批判に反論

東北大学の研究チームが、糖質制限食の危険性を発表して、
ちょっとした衝撃が走りましたよね。

見た目の老化が進み、寿命が短くなるなどの悪い影響があ
るとの研究発表でしたから、とくにダイエット中の人には
大きな衝撃だったことでしょう。



しかし、医学会からは反論も出ております。

反論を要約しますと、以下のようなものです。

ラットによる実験がそもそも間違っていて、ラットと人間
の主食は違うのです。

ラットは穀物が主食ですから、糖質制限をして穀物抜きの
食事にすると代謝が破綻してしまいます。早期の老化など
が発生するのは当然です。

一方、人間は本来狩猟による食事が主で、農耕をするよう
になったのはつい最近のこと。



つまり、反論では、人間だからこそ本来の糖質制限食に戻
すことで、若さと健康を保てるというのです。

それに、東北大学の研究チームというのは医学分野ではな
く、農業分野のチームだったようです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:糖質制限食
posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

年度末プレ金

今年度最後の平日ですが、プレミアムフライデーと重なり
ましたね。

3時に退社なんて、とてもではないが考えられない状況で
しょう。プレ金をまだ続けるのですかね。



実際にプレ金が実施されている会社の社員に聞いてみま
すと、3時退社するには、他の日に残業しなければ不可
能だといいます。

つまり、仕事量も減らしてもらえるわけではないし、人
員が増えるわけでもないので、結局のところ、意味のな
い制度だといいます。



ただ、経済効果はいくらかあるようでして、賛成してい
る人は少なくありません。

とはいえ、公務員と大企業だけの特権みたいな制度です
ので、この先、もっと普及するかどうかは不透明です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 19:28| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

法定労働時間を6時間にせよ

現在、労働基準法による法定労働時間は8時間と定められ
ております。

また、残業はすべて違法行為であり、労使協定で定めた
ある一定の範囲のみ認められることになっております。



どこの学者さんだったか忘れましたか、人間が強制され
ての労働に向いている時間は、一日六時間だそうでして、
残りの二時間は、効率が上がらないどころか、サボリと
まではいかないものの、直接の勤務内容とは違うことを
して過ごす傾向にあるらしい。

もちろん、八時間を単純労働で過ごしている凄い人はい
ます。尊敬しますね。身体と精神がよく持つものだと感
心させられます。



一日6時間労働というのは、毎日がプレミアムフライデー
のようなものでして、余暇の時間が増えることは精神的
にいいことです。

経済効果も見込めます。

ただし、時給換算のパートさんや派遣社員にとっては、
マイナスかもしれませんね。

でも、副業や兼業がOKなら、検討する余地はあるでしょう。



それでなくとも日本人は働きすぎと言われております。

働き方改革とは、労働時間の短縮から始まるものと思いま
せんか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:法定労働時間
posted by 子竜 螢 at 22:19| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

突然の訪中

北朝鮮の金正恩労働党委員長が、25日から中国を訪れて
いたことがわかりました。

この報道は中国側からアメリカへ説明があったから判明
したものでして、金委員長は習近平国家首席と非核化な
どについて会談したもようです。



米朝首脳会談が話題になってきたとき、何かおかしいな
と感じたものでした。

金正恩氏が国家のトップに就任してから他国のトップと
会談したことはなく、同盟国の中国を差し置いてトラン
プ大統領との会談に臨むというニュースには、違和感を
感じていたのです。



金委員長訪中の理由は、間違いなく経済制裁が事のほか
効いているからでして、ことに軍幹部への外国製の高価
な贈り物ができなくなっている現状では、いつ軍事クー
デターが発生してもおかしくありません。

おそらく、習国家首席には、万一の場合の亡命受け入れ
を依頼したのでしょう。

ただし、だからといって、冷え切った中朝関係が完全に
回復したわけではありません。

核とミサイルの放棄か、あるいは体制及び国家の崩壊か、
いずれかを選択するより余地のないところまで来たとい
えるでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮 金正恩
posted by 子竜 螢 at 14:08| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

空から恐怖の大魔王

中国の宇宙ステーション「天宮1号」がとてもヤバイこと
になっているようですね。

2016年に制御できなくなってから徐々に高度が下がり、
地上への墜落が確実となりました。

墜落すると予想されているのは、3月31日から4月4日の
間で、札幌市以南の日本全域が含まれています。



宇宙ステーションは通常、地球と月との引力が釣り合っ
ているラグランジュポイントという空間にいるのですが、
太陽や他の惑星の影響もわずかながら受けるため、常に
微調整が必要でした。

しかし、その微調整ができなくなって、地球の引力の影
響を強く受けるようになってしまったために墜落は時間
の問題となっていたのです。



北緯43度から南緯43度の間が天宮1号の軌道なのですが、
その多くが海とはいえ、陸地の都市部に落ちないとは限
りません。

専門家は、その確率を雷に打たれるよりも低いと言いま
ますが、どうなのでしょうね。

一日前にはほぼ正確な場所が特定できるそうなのですが、
日本でないことを願っております。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:02| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

ワンセグ高裁判決

東京高裁で、水戸地裁とさいたま地裁とで争われていた
NHK受信契約の裁判で、いずれもNHK勝訴の判決が
出されました。

もちろん最高裁まで争われそうな案件ですが、ワンセグ
にまで受信契約を義務とするのは、いささかやりすぎで
はないかと感じます。



携帯やスマホの所有者で、いったいどれくらいの割合が
ワンセグ放送を視聴しているのでしょうか。

しかもそのうち、NHKを見ているのはどのくらいなの
でしょうか。

月々の料金はわずかとはいえ、五年間も遡って請求され
ますから、馬鹿にはできない金額ですよ。

ワンセグ機能なんて、ユーザー側が付けてくれと望んだ
わけではないし、勝手に付けられているものなのです。



携帯電話の製造会社にお願いしたい。

これからの新機種にはワンセグ機能など不要ですし、ワ
ンセグが付いているばかりに売れなくなる可能性があり
ますよ。

とはいえ、放送法では、受信装置の設置と携帯とが区別
されており、携帯するものについては受信契約から除外
されるとあります。

しかるに、今回の東京高裁の判決は、おかしいですよね。



放送法を根本から見直し改正する必要があります。

国家に不利益となる放送の禁止も含めて、職員の給与額
も人事院勧告に準じることも含めた改正を行ないません
と、訴訟だらけになってしまいます。

なぜなら、受信料不払いの理由は人それぞれでして、契
約を巡る訴訟とは別個だからです。



スクランブル化、CMの導入、国営放送への移行などな
ど、時代に合ったスタイルへの変更も必要でしょう。

口火を切る野党があるなら支持率はそれなりに上がると
思うのですが、やはり、選挙時期の放送枠を減らされた
くないので、矢面には立てないのでしょうかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:NHK受信料
posted by 子竜 螢 at 16:44| Comment(0) | テレビ アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

消費税の崔増税はあるのか

消費税の10パーセントへの増税が、来年10月に迫って
おりますね。

まだまだ先だなんて思っていましても、光陰矢のごとし
ですから、とくに高額の買い物をする予定の人は、計画
を立てておかないと損をします。



しかし、ここにきて、安倍政権の土台が揺らいできまし
た。10パーセントへの増税を確実にやると明言していた
人が実施時期までの間に退陣すると、どうなるのでしょ
うか。

おそらく、次の総理大臣は増税を実施できません。

なぜなら、森友学園問題で財務省のインチキが国民に晒
されたからであり、同様に、財務省の言う消費税に関す
る必要性にも疑問が持たれはじめているからです。



財務官僚をはじめする増税論者の言い分は、高齢化社会
を迎えて福祉を充実させるため、でしたよね。

では、

年金額は消費税の導入によって増えたでしょうか。受給
開始年齢は引き下げられたでしょうか。

正反対ですよね。年金額は物価スライドの見直しで減額
されましたし、受給開始年齢は生年による段階的に引き
上げられています。

もうひとつ、

医療の窓口負担は減ったのでしょうか。

サラリーマンも1割から3割負担となりました。高齢者も
負担額が増えています。

以上のことは、すべて消費税が導入されてからのことで
して、増税した分を事業減税に充ててきたという事実も
存在します。



何度も申しますが、

増税で理想の行政をやるというのは、誰にでもできます。

増税しないでやる方法を考えたり、より効率を求めるの
が、官僚組織と政治家に求められているのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:消費税
posted by 子竜 螢 at 23:57| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

引越しの季節

最近は賃貸のマンションやアパートが人気でして、持ち家
人気には翳りがみられます。

その理由として考えられるのは、万一、隣り近所に嫌な人
がいた場合、持ち家だと簡単には引っ越せないからでしょ
うね。



年度替りの時期になりますと、アパートやマンションでは
引越しするご家族が多くなります。

せっかく仲良くなったのにお別れするのは寂しい限りなの
ですが、子供さんの成長や仕事の都合などのライフスタイ
ルに合わせて住居を変更できるのが、賃貸生活のいいとこ
ろでもあります。

というより、毎月多額のローン返済をしてまで持ち家にこ
だわる時代ではなくなったのでしょう。

地方都市の中心は空き家だらけで、売却しようにも買い手
がほとんどいない状態です。



インフレではなくデフレの時代ですので、多額の借金は重
く感じてしまいます。

賃貸か持ち家か、という単純な比較ではなくて、ご自分の
ライフスタイルに合っているかどうかがポイントですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:賃貸生活
posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

自民党の改憲案

自民党の内部で憲法改正の案がまとまったようです。

いろんな議論が百出しましたが、結果的には第9条の二項
は廃止せず、自衛隊の明記を追加した格好となりました。



いかにも成立だけを狙った最低限の案に落ち着きました
が、森友学園問題で分が悪くなってきた安倍政権のこと
を考えますと、今はこれで精一杯なのかもしれません。

しかし、現状と憲法とに乖離があるのは、自衛隊の存在
だけではありません。

たとえば、私学への公金支援ですね。

憲法では禁止しているのですが、支援しないことには、
どの私学も成り立たなくなっているのです。



できれば、第9条そのものを撤廃して、自衛隊を他国の
軍隊同様のところまで引き上げませんとこれからの安全
保障にはならないところなのですが、まあ、憲法を改正
できたという前例を作るだけでも大きな進歩かもしれま
せんね。

さて、国会議員の3分の2と国民の半数から賛成を得るこ
とはできるでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:憲法改正
posted by 子竜 螢 at 22:34| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

米中の貿易戦争

アメリカが中国に対して、貿易関連や知的財産などの損害
に対して強い態度に出ましたね。

今日には、鉄鋼などの主要輸入品目に大幅な関税を課すと
まで発表しておりますが、トランプ大統領の狙いはどこに
あるのでしょうか。



これまでの国際社会は、人口の多い中国を巨大市場だとば
かりにチヤホヤしてきたせいで、気がつけば手の付けられ
ない無法国家になりつつあります。

しかも、国家の最高権力者の任期が撤廃されて、独裁色ま
でもが強くなっていることに対して、アメリカが危惧する
のも無理はありません。



で、中国への貿易制裁に先立って日本やEUなどにも関税
制裁を行なう旨の発表があったわけですが、どうやら、対
中国貿易に主軸を置いている国への制裁のようです。

対中国貿易に積極的でない国には、アメリカも寛容なとこ
ろを示しはじめましたからね。

一種の踏み絵でしょうか。



いや、北朝鮮の問題で中国の役割を期待していたのに、結
局は役立たずということが判明したため、いままでのよう
に持ち上げておく必要がなくなったのでしょう。

米朝首脳会談は中国が関与しなくても実現の運びとなりま
したからね。

次は、南シナ海などの覇権に対する制裁などが厳しくなる
かもしれませんよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:貿易関税
posted by 子竜 螢 at 20:53| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

自動運転車の事故

アメリカで、公道で行なわれた自動運転車による死亡事故
が発生したことで、日本国内の大手自動車メーカーは公道
での実験を取りやめるという。

死亡事故当時は運転者が乗った状態だったが、自動運転モ
ードになっていたときに事故は発生しました。横断中の歩
行者を撥ねてしまったのです。



この場合、誰が法的な責任を取るのでしょうか。

もちろん、日本とアメリカの道路交通法には違いもあるで
しょうけれど、事故の責任は車メーカーなのか、所有者な
のか、はたまた乗っていた人なのか。

そういう法整備もないままに公道での走行実験をやるなん
て、無謀だと思いますよ。

公道では飛び出しや割り込み、信号無視してくる車なんて
ザラなのですから、公道で機械任せにするなんてこと自体
に反対です。



唯一、高速道路の退屈な運転にのみ適用してもいいかなと
は思いますが、それとていつか必ず事故は発生します。

法的な整備を先にやっておきませんと、試験中の事故には
搭乗者だって責任を取れないでしょう。



さらには、損害保険の問題がありますよね。

多分、自動運転モードを備えている車の保険料はバカ高く
なるだろうと予想できます。

いや、もしかすると、保険会社が取り扱いを拒否するかも
しれません。

ともかく、日本の大手までもが公道での走行試験をやろう
としていたことに戦慄を覚えました。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:自動運転車
posted by 子竜 螢 at 22:06| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

日本年金機構の大きなミス

まさか、と思うようなニュースが飛び込んできました。

日本年金機構が、業務の一部を中国企業に委託していて、
年金受給の過不足が生じるほどのミスが発覚したという
のです。



もちろん、最大の問題点は中国企業を外注先として選択
したことですよね。

年金機構側はマイナンバーは漏れていないと弁解してお
りますが、漏れたものと考えなくてはなりません。

つまり、マイナンバーは一度白紙に戻して、新しい番号
の交付をしなくてはならないということです。

万一マイナンバーが漏れていたなら、それこそ中国人に
よる犯罪天国となってしまいますからね。



なぜ国内の最大機密に属する業務を外国企業に委託した
のでしょうか。しかも再契約は禁止の規定を破ってです。

国会は、森友学園問題よりも、こちらへシフトすべきで
しょう。

だって、国民の生活が脅かされる事態かもしれないので
すからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:日本年金機構
posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

自分への投資を

ネット通販に限らず、いろんな物やサービスの値段料金
について、もっと安くならないかと考えるのは自己防衛
本能なのかもしれません。

しかし、物やサービスそのものが必要なのか不要なのか
を考える段階はとても安易なものでして、どうしても、
という欲求がさほど強くなくても、世の中の流れに遅れ
まじと手を出してしまいがちです。



人間にとってもっとも必要なものは、自己投資ではない
でしょうか。

自分への投資額が多ければ多いほど、より多くの知識や
スキルが学べて、経済的な余裕だって出てくるかもしれ
ません。

なのに、本を買って勉強したりスクールに通ってスキル
を磨こうとする人は、全体のうちわずかでしかありませ
んよね。



他人にお金を差し出すわけではないのに、なぜ自己投資
額は支出全体の中で極端に少ないのでしょうか。

子竜としても重々反省すべき点なのですが、自己投資額
を増やす意識を持ちつつ、そのためには無駄な出費を抑
えていかなくてはなりません。

興味のある方は、記事下のリンクをクリックしてみてく
ださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 23:45| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

FC2詐欺にご用心

アメリカ大手のインターネットメディアであるFC2を名
乗った架空請求詐欺で、被害者が急増しております。

先日も、26歳の女性が、有料動画コンテンツの視聴をめぐ
る架空請求の被害に遭ったばかりです。



日本語の公式サイトでも警告しているのですが、架空請求
のメールしか確認しないと、騙されてしまいます。

FC2は完全な前金制度なので、未払い料金というものは
発生し得ません。

子竜のところにも毎日に近いほど請求メールが届きますが、
完全に無視ですね。無視すればいいのです。



しかし、裁判所を通じて請求があった場合には、対抗措置
を取らなくてはいけません。無視しますと敗訴して、負債
が確定してしまいます。

ただ、弁護士に依頼するほどのことではなく、送られてき
た訴状のコピーに、事実ではない、というだけの否定文書
を添付して遅れ返せばいいだけです。

相手とて、負けるとわかつている裁判を継続するはずはな
く、訴えを取り下げることでしょうし、のこのこと裁判所
に出廷などしたなら、架空請求詐欺罪で逮捕される危険性
もありますから、裁判所を通じた請求はまずないかと思い
ます。



オレ俺詐欺に始まった振り込めや架空請求などの詐欺は、
これほどの社会問題となりながらも、まだ被害者がいるこ
とに驚かされますね。

確認という基本的な行動をしてくださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:架空請求
posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

森友問題の解決

森友学園問題が俎上に上ってから、一年以上が経過しており
ますが、解決に向かっているとはいえず、国会空転の原因と
なっております。

政治家は学園に忖度し、官僚が政治家に忖度した結果だとい
う単純な話ではなさそうですね。



とりあえず野党側は、いくらで売却するのが適正だったのか、
それを示さないことには、政府関係者の忖度が重大なものな
のかどうかがわからないと思います。

たとえば、実際の売却価格が適正だった場合、政治家による
政府関係者の忖度はあろうとなかろうと関係なくなります。

逆に、価格が適正でない場合、誰が差額を負担すべきなのか、
が問題であって、官僚や閣僚を辞任させるのが目的であって
はおかしいのです。



こういう問題はずっと以前から何度も発生しておりました。

文書の書き換えや保存の問題等、今の官僚組織の状態では、
改善されるわけがありません。出世したい人が特定の政治家
に媚びる結果、引き起こされる問題だからです。

しかし、国民にとって、そんなことは関係なくて、国家に与
えた損害を誰が弁償するのかってことです。



政治家ぐるみ官僚ぐるみでやった結果、大きな損失が生じた
案件は過去にいくらでもありました。

年金によって各地に建設した保養所など、赤字続きで最後に
はタダ同然で転売ですからね。

弁償しなくてはならない法律があったなら、多分、忖度とい
う名の便宜斡旋はしなくなると思いますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:森友学園
posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

空飛ぶ自動車

空も飛べる自動車の開発支援を経済産業省が行なう、と
NHKが報道しておりました。

対象は国内大手の自動車メーカーだということなのです
が、ちょっと待った、と言いたいところです。



諸外国ではすでに開発が始まっておりまして、日本も遅
れじ、との発想なのかと思います。

しかし、自動運転車同様に、空を飛ぶ場合の法的な基準
や責任範囲など、技術以外の問題が山ほど予想されるの
に、安易なGOサインはいかがなものでしょうね。

それに、なぜ航空機メーカーが含まれていないのか。合
同で開発すべき技術ではないかと思うのです。



第二次世界大戦中に、世界各国が空飛ぶ戦車の開発をし
ておりました。

なので、一般向けの技術開発というよりも、軍事目的の
ニュアンスを強く感じてしまいます。



また、そんなものが一般に出回ったなら、犯罪者が国外
逃亡を企てるのが簡単になってしまいますし、空からの
落下物に怯える毎日になるかもしれません。

自動運転車ですら未完成の段階で、開発支援も何もない
でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:空飛ぶ自動車
posted by 子竜 螢 at 21:06| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

お通し問題

居酒屋やスナックなどで最初に出される一品料理をお通し
といいます。

江戸時代の中期以降、江戸の街の居酒屋ではところてんを
出していた名残から、突き出しともいわれ、洋風のお店な
ら、客を味で魅了するためのチャームという単語が使われ
たりもします。



しかし、近年、注文もしないのに強制的に出されて会計の
中にしっかり加算されていることから、若い世代を中心に
反発心が広がりつつあるようですね。

また、外国人観光客にも戸惑いを生んでいるようでして、
お通しの問題は根が深いと同時にグローバルな問題にさえ
なってまいりました。



子竜はといえば、お通しの文化に賛成です。

今や座っただけでも5000円くらい徴収されるスナックの
セット料金と比較しますと、わずかなものでしかありま
せん。

しかも、お通し代なりセット料金なりがありませんと、お
店の経営がままならない裏の現状があるのです。

お店の家賃・光熱費・従業員の給与・厨房機器のリース代
などなど、ある一定の料理品質を維持しながら経営を続け
ていくには必要不可欠なものなのです。

そして、仕入れた材料を無駄にしないためにも、お通しが
ないと経営を黒字にするのは難しいでしょう。料理の質を
極端に落としていいなら、簡単なことではありますがね。

わずかな金額のお通しに厳しい目を向けつつも、スナック
のセット料金を問題にしない理由は何でしょうか。



外国人観光客に対する点でも、何も問題はないと思います。

なぜなら、外国へ旅行しますと、規定料金意外にもチップ
をはずむのが当たり前だからでして、料理として出てくる
だけお通しのほうがずっとマシではないでしょうか。



まあ、最近はお通しを出さないというお店も増えてきまし
た。が、それは見せかけだけのことでして、経営上から考
えますと、メニュー料金に上乗せされているはずなのです。

消費税の内税と外税との違い、と考えましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 11:39| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ティラーソン氏の更迭

アメリカのトランプ大統領は、日本の外務大臣にあたる
ティラーソン国務長官を突如更迭いたしました。

米朝首脳会談を来月に控えているこのタイミングでの更
迭は、明らかに北朝鮮への強いメッセージかと思われま
すね。



アメリカ政府閣僚の中で、唯一ティラーソン氏だけが一
貫して北朝鮮への軍事制裁に反対しておりました。

そういう人物を首脳会談の直前になって更迭するという
のは、首脳会談が最後通牒の場でしかないことをトラン
プ大統領が示したのです。

すなわち、核兵器と弾道ミサイルを破棄するのか否か。

返答によっては軍事制裁も辞さないという意思表示なの
でしょう。



これまでイランなどの敵対国が核兵器を保持しても、ア
メリカが軍事制裁まで行なうことはありませんでした。

しかし、北朝鮮の場合、アメリカ本土への攻撃能力を有
する点で、危険度がまったく違います。



ともあれ、いきなりの軍事制裁では中国とロシアからの
反発が強いので、首脳会談という段階を踏むわけですが、
もちろん、それはただの儀式的なものにすぎません。

ティラーソン氏の更迭も、もっとも効果的なタイミング
で行なわれた儀式なのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 12:05| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

公文書偽造罪

モリカケなんてつまらない案件に国会の時間を費やすな
と言っていた矢先に、文書改ざん問題が発覚しました。

いや、こうなりますと大事件です。



森友学園への用地売却は、いくら値引きするのが妥当な
のかという問題に過ぎず、売却そのものは違法でも何で
もありませんでした。

しかし、過剰な値引きを正当化したり、政治家からの圧
力によって文書が改ざんされたとなりますと、公文書偽
造罪という立派な犯罪です。

そして、またまた事件の核心にいる人が自殺しましたね。

スタップ細胞のときもそうですが、国民に真相を伝えら
れる人の自殺って、とっても残念なことなのです。



今のところ、関係閣僚からの圧力で改ざんされたのかど
うかは不明なのですが、仮に圧力があった場合でも、拒
否するだけの度量が官僚さんたちには必要でしょう。

拒否すればとんでもない場所へ転勤させられる、なんて
ことは、これだけ意思伝達手段が発達している今の時代
ではそう簡単にできません。

SNSや週刊誌など、すぐに飛びついてきますからね。

むしろ、犯罪に手を染めてしまうことで、官僚の地位ど
ころか人間失格になってしまうほうが大変なのですよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:森友学園
posted by 子竜 螢 at 23:51| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

日本も首脳会談の模索

南北首脳会談、米朝首脳会談の流れを受けて、日本の
政府も北朝鮮との首脳会談を模索し始めたようです。

国会が今、森友学園問題で空転しており安倍内閣の支
持率が急降下しておりますので、起死回生の妙案とは
拉致問題の解決なのかもしれません。



とはいえ、何度も裏切られてきた相手です。トランプ
大統領とて、核廃絶を宣言するだけではなく、具体的
な廃棄行動に移らないと経済制裁は解除しないと申し
ております。

いや、韓国の文在寅大統領のみは、北朝鮮側の話を盲
信しているようですが。。。



ともあれ、拉致問題の解決は、かつて小泉元総理が訪
朝したときのように、首脳同士が直接対話をしないと
あり得ないでしょうね。

河野外務大臣も前向きに検討しているようですので、
一連の流れの中で成果を出せるのかどうか。

期待したいところではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:拉致問題 北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 23:46| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする