2018年03月19日

自分への投資を

ネット通販に限らず、いろんな物やサービスの値段料金
について、もっと安くならないかと考えるのは自己防衛
本能なのかもしれません。

しかし、物やサービスそのものが必要なのか不要なのか
を考える段階はとても安易なものでして、どうしても、
という欲求がさほど強くなくても、世の中の流れに遅れ
まじと手を出してしまいがちです。



人間にとってもっとも必要なものは、自己投資ではない
でしょうか。

自分への投資額が多ければ多いほど、より多くの知識や
スキルが学べて、経済的な余裕だって出てくるかもしれ
ません。

なのに、本を買って勉強したりスクールに通ってスキル
を磨こうとする人は、全体のうちわずかでしかありませ
んよね。



他人にお金を差し出すわけではないのに、なぜ自己投資
額は支出全体の中で極端に少ないのでしょうか。

子竜としても重々反省すべき点なのですが、自己投資額
を増やす意識を持ちつつ、そのためには無駄な出費を抑
えていかなくてはなりません。

興味のある方は、記事下のリンクをクリックしてみてく
ださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 23:45| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。