2018年05月01日

また解散?

国会は野党の審議ボイコットのまま連休になりまして、連休明け
の政局がひとつの注目点となっております。

そんな中で、またもや衆議院の解散総選挙という話が持ち上がっ
ているようでして、いったいどうなっているのでしょうか。



モリカケ問題で窮地に陥っている安倍内閣へ、だからといって、
内閣不信任決議案を突きつけられない野党も情けない限りで
すよね。

解散総選挙の結果は、やっぱり自民党の圧勝でしょうから、口
先だけの追及しかできないのが泣き所でしょう。



それに、解散してからまだ半年しか経っておりませんので、そう
度々国政選挙をするのは税金の無駄遣いというものです。

つまり、内閣総辞職にまで追い込めるほどの証拠をそろえませ
んと、モリカケ問題もこれ以上の進展は望めないということ。

朝鮮半島では情勢が急展開しているというのに、日本の国会
はモリカケでいいのですかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:16| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする