2018年05月26日

監督の指示はどういう意味なのか

日本大学アメリカンフットボール部の問題では、ことさら監督と
コーチを吊るし上げようなどとは思わないのですが、誰かが会
見を開く度に不可解な疑問が募りますよね。

いや、何が真実で何がウソなのか、すべての会見を見ていた
ので、嫌でもピンときます。



では、もっとも大きな疑問としてですが、

ルールの範囲内で、しかもケガをさせないように「QBを潰せ」
とは、どんなプレイを意味していた指示だったのでしょうか。

よく、アメフト経験者は言いますよね。潰せ、というのは日常的
に使われている、と。

だとすると、日常的に意図的な反則を繰り返しているスポーツ
だと考えたくなるのですが、反則でもケガさせる意図でもない
潰し方とは、具体的にどんなことなのでしょうか。

ただ相手に思うようなプレーをさせないだけなら、潰すという
言葉はしっくりきません。



思いっきりやれ、という意味だったのなら、なぜ一人だけに指
示をしたのか解せませんね。

それとも、あまりにも日常的になりすぎていて、反則を反則と
も思わないようになっていたのでしょうか。

もう一度言います。

ルールを厳守してケガをさせない潰しとは、具体的にどのよう
なプレーなのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:41| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする