2018年06月30日

ホリエモンロケット再び失敗

北海道で進められていたホリエモンロケット「MOMO2」の発射
実験が、打ち上げ直後に推進力を失うというトラブルのために
失敗に終わりました。

記者会見をずっと見ていたのですが、さほど残念そうな表情
ではありませんでしたので、やや安心しました。



民間でロケットを飛ばすというのは、かなりハードルの高い事
業かと思います。

なので、2度目の失敗も想定内だったのでしょう。

ある通信会社が、民間のロケットとして月へ一番乗りを果たし
た企業に賞金を進呈するというイベントがありましたが、応募
企業が現れなかったほどの、民間ベースでは難関事業です。



多分、ホリエモンのことですから、成功までのプロセスはすで
に頭の中で描いていることでしょう。

ひょっとすると、下町ロケットのドラマのような、浪漫あふれる
感動のドラマを見せてくれるに違いありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

パス回しを批判するのはおかしい

ワールドカップの日本対ポーランドの試合で、試合終了間際のパス
回しが批判を受けているようですね。

一点負けていても決勝トーナメントへ進出できる状況になったから
採用された戦術なのですが、批判する人は大事なことを見落として
いるのだと思います。



セネガルと日本のどちらが決勝へと進むのか。

勝ち点も得失点もおなじで、直接対決の結果も引き分けだったので、
警告数の数で下回る日本が進出を決めました。

先日の記事でもお伝えしましたが、ファウルの数が飛びぬけて多い
韓国とは対照的に、日本は参加国中でもっとも少ないのです。

これまでワールドカップで戦った19試合の中で、一人の退場者も出
ておりません。これは日本だけのことです。



かつて、高校野球で連続敬遠したことが批判されたのはあくまでも
教育の一環としてのスポーツだったからでして、ワールドカップとは
国を代表した勝負の世界です。

出場選手のほとんどはプロ選手なのですから、上位進出を狙うの
は当然なのです。



パス回しは汚い戦術ではありません。

なぜなら、フェアプレイをずっと貫いてきたからこその結果なのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:10| Comment(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

早すぎる梅雨明け

関東甲信地方が早くも梅雨明けしたようですね。例年より20以上も
早く、6月に梅雨明けしたのは始めてのことらしい。

しかし、こうなると夏場の水不足が心配になってきます。



人口が日本でもっとも多い地域だけに、水不足になりますと深刻で
す。とくにシャワーが制限されますと、夏場は辛いでしょう。

かといって、潤沢な場所から輸送するのは容易なことではありませ
んからね。

やはり、人口の一極集中というのは、いろんな意味で危険を伴うよ
うです。



なぜ梅雨明けがこんなに早いのか、という学術的なことは専門家に
お任せしますが、地球規模の気象異常というだけでは説明不足で
しょうね。

もちろん、温暖化などということだけで片付けられません。今年の冬
は猛烈に寒く、降雪量が凄かったからです。

むしろ、地域全体としてのヒートアイランド現象が関係しているので
はないかと思うのですが。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

核廃棄する気のない北朝鮮

衛星写真が公開されておりますが、北朝鮮の寧辺にある核施設が
補修されているのです。

もちろん、米朝会談後の話でして、やっぱり、という感じですね。



アメリカの衛星偵察能力を甘く見ているのでしょう。寧辺にあるプル
トニウム製造用原子炉とそれをサポートするための補助施設が改修
されておりまして、廃棄とはまさに逆方向なのです。

この改修は米朝会談の以前に決定していた事項などと言い訳してい
るようですが、決定していたことでも白紙に戻すのが廃棄というもの
ではありませんか。



今のところ、アメリカ政府は様子見のようですが、廃棄する姿勢をい
つまでも見せないときには、今度こそ武力行使でしょうね。

トランプ氏とて、歴代の大統領が騙されてきたことを充分に認識して
いるはずなのです。

まして、トップ同士が顔を合わせて決めたことなのですから、約束を
守らないとどんなことになるのか、金委員長もよくわかっていること
でしょう。

米朝会談の実現によって、反って戦争への危険が増したのではな
いでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

消費税は関税と同じ

来年10月に予定されている10パーセントへの消費増税ですが、ここ
に来て、政府与党内から慎重意見が出てきました。

その原因は、アメリカが中国に課そうとしている大幅な関税でして、
中国経済の悪化が日本にもたらす影響を読みきれないからだとい
います。



消費税というものは、日本へ輸出している国からみますと関税と同
じなのです。

国内産にも課税されるから競争という点では同じでも、全体的な価
格のアップによって、需要そのものが落ち込みます。

たとえば、

どこかの国が高福祉を謳って消費税を50パーセントにするとします。

日本の自動車や家電が、今までとおなじだけ売れると思いますか。

需要は当然落ち込みますし、売れたとしてもグレードダウンした商
品になるでしょう。

国内産と輸入品との競争に影響はありませんが、売れ行き全体が
落ち込んでしまっては、輸出国にとって関税が課せられるのと同じ
意味になってしまうのです。



日本は貿易立国なのですから、関税に等しい消費税は廃止しなけ
ればなりません。

また、輸出先の国に対しても、付加価値税の廃止を率先して行なう
べきなのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:39| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

フェアプレイ精神のなさ

昨晩もその前の試合も、韓国代表のファウルの多さには嫌気がし
てきました。

スウェーデン戦では22.。メキシコ戦では24で、他国の代表チーム
に比べますと、何倍もの多さなのです。



ファウルすることでしか相手の攻撃を止められないほど低いレベ
ルなのかといえば、決してそうではなく、メキシコ戦ではきれいな
シュートを決めているのです。

それなのに、なぜこうもファウルが多いのか。

ファウルの度に試合が止まりますから、見ていてイライラしますね。
フェアプレイ精神など欠片もないようでは、困ったものです。大変
に見苦しいです。

つい、日大アメフト部の事件を思い出してしまいました。



たしかに、日本代表もファウルはしますよ。でも、こんなに多くはあ
りませんし、故意にやったなと感じられるものは数えるほどです。

ところが、韓国代表の選手たちは、負けにカッとなっていて、故意
なのがあからさまなファウルばかり。



最後はドイツ戦ですが、すでに予選リーグ敗退が決定しているの
で、ファウルは極端に少なくなるでしょう。

でも、こんな試合ばかりしていたなら、けが人が出ることを恐れる
対戦相手から、いつかは試合をボイコットされませんかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 20:22| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

依存症をなくすのは簡単だが

カジノを含めた統合型リゾート法案が、来月にも国会で成立する
見通しです。

それに伴って、ギャンブル依存症への問題を指摘しているのが野
党なのですが、パチンコですでに依存症だらけの日本では説得力
に欠けますし、効果的な対策を打ち出せていません。



しかし、ギャンブル依存症対策はとても簡単なのです。

なぜ人はギャンブルに走るのか、と考えてみますと、答えは簡単に
見つかるでしょう。

はい、経済面で満ち足りていない状況が長く続くことを潜在意識が
拒み、楽しみながら豊かになれるかもしれない方向へと行くからで
すよね。

この、「楽しみながら」というのが曲者でして、ゲーム依存症と共通
している部分でもあります。

すなわち、面白いからのめり込んでしまうわけです。



仮に、大フィーバーしたときの快感などを取り去った機械ができた
としましょう。

画面には操作の説明があるだけで、ボタンもひとつのみ。

100円を入れてボタンを押すと、当たりなら1万円が出てきて、ハズ
レだと100円が没収されるだけのシンプルなもの。

多分ですけど、当たりが10万円でも100万円でも、やる人はパチン
コの1パーセント未満ではないかと思います。面白さがまったくない
からですね。

ただお金が儲かればいいというのではなくて、楽しみがパチンコに
没頭させているわけです。

競輪や競馬では、ゴールまでハラハラドキドキするのが面白いわ
けでして、事前に秘密で走った結果を当てるだけでしたら、ファン
はそれほど増えません。



楽しくないことを長時間続けても儲かればいいと考える人は、労働
したほうがいいと気付くはずです。

確実に収入になるだけ、労働のほうが勝るのです。

ギャンブル依存症は楽しさゆえですので、対策なんて簡単でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:57| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

プレミアムフライデーなのか

近所で道路工事をしていたおじさんたちが、午後3時に引き上げ
ていきました。

てっきりプレミアムフライデーなのかと思いきや、ちょうど今日の
予定が終わったのだという。



地方の中小企業にまで及んできたのかと思いましたが、とんだ
勘違いでしたね。

でも、人間の集中力というのは、そんなに長くは続かないという
研究結果が多数存在します。

たとえば、

高校では、ひと科目の授業が50分ほどでして、次の授業までに
は10分間の休憩時間があります。

しかし、高卒で就職しますと、一気に半日ぶっ通しの勤務になる
わけでして、集中力が続かないせいでのミスが起きやすいので
す。



やはり、10時と3時の休憩というのは最低限必要でして、日本の
職人さんたちは慣習としての働き方を続けてきました。

ところが、勤務中の喫煙がサボリだといわれるくらいになりまし
たよね。

喫煙者にしてみれば、喫煙しながらその後の段取りを考えてい
たりして、決してサボっているわけではないのです。

ただ、分煙が厳しくなったので、喫煙所が遠いから、長時間席を
外さざるを得なくなっただけでしょう。

考えがまとまらないときには、ゆっくり歩きながら考えるといいそ
うでして、脳科学でも証明されております。

かつて、ヒトラーやスターリンは、重要な会議中でも歩き回って
正確な解答を導き出しておりました。



なので、カタカタとキーボードを打つ音を立てていれば仕事をし
ているように思っている人には、わからない境地でしょうね。

働き方の多様性とは、画一的な勤務行動ではなく、成果をもっ
て騙られるべきではないかと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

もっと子供がほしい

ベネッセが調査したところによりますと、乳幼児の子供を持つ親の
意見として、もっと子供がほしい、というのが本音のようです。

およそ7割の親が子供の数を増やしたいと考えているようでして、
親の性別にはさほどの差はなかったという。



しかしながら、断念している理由として、真っ先に出てくるのはお金
のことでした。

子供一人を大学卒まで育てる養育費は、何千万円といわれており
ますから、そう簡単に3人以上は産めないという。

しかも、近年では保育所の不足によって、母親が働けない場合が
ありますから、お金の問題は最重要なのでしょう。



とはいえ、本音のところでは何人でも子供がほしいという親たちの
願望は、ひとつの光明ですよね。

あとは政治力によって、お金のかからない育児の実現が期待され
るのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:人口減
posted by 子竜 螢 at 16:17| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

米朝首脳会談に歓喜する韓国に疑問

歴史的な米朝首脳会談から一週間が経過いたしましたが、韓国の
国民の間では文在寅大統領の人気が向上したり、金正恩委員長
への認識が和らいだりしているようですね。

しかし、これで本当にいいのだろうか、という疑問が生じます。



トランプ大統領が北朝鮮の体制保証をしたということは、南北統一
がなくなったに等しいのです。

まさか、北による統一を望んでいるとでもいうのでしょうか。それは
文大統領の望みではありますけどね。



北朝鮮という軍事国家の存在が、韓国にて徴兵制度を存続させて
いる原因ですし、徴兵制度が国家財政と経済を圧迫している事実
があるのです。

まして、20歳からの貴重な2年間を軍隊で過ごしますと、少なから
ず結婚年齢にも影響があるでしょうし、学業やスポーツなどを一時
中断しなければならない損失は、目には見えないものの巨大なも
のなのです。



なぜ韓国の国民が会談の結果に満足したのかといえば、戦争が
回避されたという一点でしかありません。

しかし、戦争の回避は一時的なものでしかなく、最終的には核を
手放さない北朝鮮には、軍事制裁しかなくなるでしょう。

一度核を保有した国が破棄した例などありませんし、やめたら死
が待っていたという前例があるのですからね。

韓国は、日本をいつまでも口撃するのではなく、もっと真剣に北と
向き合ったらどうなのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 20:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

日本がコロンビアに勝利

このところ、児童の虐待やら新幹線での殺人やら、地震も含め
て暗いニュースばかりでした。

ところが、サッカーの日本代表が、ワールドカップのコロンビア
戦に勝利。勝ち点3を挙げました。



ワールドカップでは、南米勢に一度も勝利していなかっただけ
に、今日の勝利には格別なものがあります。

そして、事前強化試合ではあまりパッとしなかったこともあって、
緒戦の勝利には日本の国全体が沸いたことでしょう。



これで、決勝トーナメントへの進出も見えてきました。

この勢いで、全勝を目指して頑張ってほしいものですね。前回
大会では一勝もできませんでしたから、今回は奮起です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

またも大型地震

災害は忘れた頃にやってくる、なんて言われておりますが、まだ
記憶に新しい地震は数多く、北大阪の地震は、あらためて日本
が地震列島であることを知らされました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



これだけ大きな地震が数年後とにありますと、50を超える原発
を抱えていて大丈夫なのかと心配になります。

先日、福島県にある原発のすべてを廃炉にする決定が下され
ましたが、その費用は22兆円だとか。

つまり、いつか寿命の来る発電所の廃棄や建て替えの費用も
考えますと、原子力発電というのは決して安くはないのです。

22兆円を誰が負担するかはともかくとして、電気料金に上乗せ
されるのは確実でしょう。

つまり、最終的に負担させられるのは国民だということです。



地震には津波を伴う場合があります。

我が家の防災状況は完璧ではありませんが、ペットボトルには
常に水を用意しておりまして、ビスケット類などの日持ちする食
料もいくらか常備しております。

100円ライターと乾電池も必須ですね。

お宅は大丈夫でしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

父の日

父の日です。母の日に遅れること一ヶ月なのですが、やっぱり女性
優遇社会なのでしょうかね。

そういえば、女という漢字は小2で習い、男は小3だとか。



ずっと以前から、離婚が社会的に恥ずかしいことではなくなっている
のですから、なぜ親の日として一緒にできないのかと思ったりします。

まあ、商戦としては別々のほうがいいのでしょうけれど、片親の子供
にしてみますと、いないほうの親の日は辛いでしょう。

ついでに、小学校では男女を対にして漢字を教えましょうよ。



高齢になりますと、両親とも他界している人は少なくありません。

介護はそれなりに辛いものでしたが、今にして思うと、もっとも親と
向き合えた時期でもありました。

その頃がとても懐かしく、思い出されますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

IR法案が内閣委員会で可決

いわゆるカジノ法案が、衆議院の内閣委員会で可決されました。

本会議で可決された後、参議院へ回されますが、会期延長論議
とのからみもありまして、成立するかどうかは微妙です。



しかし、野党の反対意見には納得できませんね。ギャンブル依存
者が増えると言っていますけど、すでに日本は世界一のギャンブ
ル大国なのです。

そう、パチンコですね。年間の売り上げが21兆6500億円もある。

マカオのカジノは5兆円。

アメリカ全土では7兆円なのです。



しかも、パチンコ店は全国に1万店舗もあって、普段着で気軽に
行けるのですから、今更カジノを全国に数店舗作ったところで、
ギャンブラーが増えるとは思えないのです。

さらには、日本には競馬・競輪・競艇という公営ギャンブルもあり
ますから、依存症の人がどれほど増えるというのでしょうか。



ギャンブル依存症者をなくしたいなら、まず先に、パチンコの廃止
を訴えなくてはなりません。

パチンコを遊戯という定義のまま放置しておきながら、カジノはダ
メという論法はおかしいのです。

せめて、パチンコ店入場者にはみなし課税を課しましょう。1割の
課税でも、2兆円以上の税収になりますよ。

消費税上げなくてもいいではないですか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:07| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

入梅宣言

空を見れば一目瞭然なのですが、北陸と東北が10日から11日に
入梅していたと発表されました。

しかし、なぜ幅があるのでしょうかね。それ以前から雲行きが怪し
くて、梅雨空だったのですが。。。



梅雨はジメジメしていて嫌いなのですが、明けたら明けたで地獄
のような猛暑が続くかと思うと、今のほうがいいとさえ思えてきま
すね。

とはいえ、食材の劣化が激しくて、煮物などは作り置きできません。



かといって、エアコンでの除湿は、冷房よりも電気代が嵩みますか
ら、要注意です。

もっとも困るのは洗濯物でしょうか。天日干ししないと気持ちが悪い
ほうなので、仕方なく室内干しにしています。



梅雨前線は、インド洋で蒸発した水蒸気が海風でインド大陸へ吹き
込む際に、ヒマラヤ山脈に当たって東へ流れてくるそうなのですが、
日本付近の空気とは異質なので、境界のような前線が形成される
とか。

ともあれ、一ヶ月余が梅雨の期間です。

健康に留意して頑張りましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

W杯ロシア大会が開幕

いよいよ、今年最大のスポーツイベントが始まりますね。サッカー
ファンにとっては、オリンピックよりも大きなイベントです。

直前の強化試合で結果を出せなかった西野ジャパンですが、本番
ではどのような試合をするのでしょうか。



日本代表に欠けているのは、20年も前から言われております点取
り屋の不在です。

日本人にはなぜか優秀なMFは育つのですが、FWがもの足りませ
んね。DFにも不安があります。

しかし、ゴールキーパーは間違いなく世界レベルでして、総合しま
すと、それほど弱くはありません。



とはいえ、参加国のほとんどは日本よりもランキングが上でして、
日本が決勝トーナメントへ進出するのは容易なことではなさそうで
す。

緒戦は南米の強豪コロンビアが相手です。せめて引き分けに持ち
込めれば、光明が見えてくることでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 13:18| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

成人は18歳に

改正民法が国会で可決されまして、2022年の4月1日から、成人
年齢が18歳に引き下げられます。

ただし、飲酒と喫煙は20歳のままだそうで、それ以外にも様々な
矛盾点が指摘されております。



選挙権を18歳に引き下げたのがきっかけだったのですが、成人
というのは、保護者の同意がなくても契約できる年齢のことです。

公営ギャンブルも20歳からのままなのですが、飲酒や禁煙ととも
に、自己責任が生じるからこその成人なのではないですかね。

その一方で、民営ギャンブルのパチンコは18歳でOK。成人映画
も18歳以上ですから、職場の飲み会に参加するほうが罪になる
なんておかしな話でしょう。



18歳に引き下げた狙いはただひとつ。少しでも年金保険料を納め
させようというのです。

それならば、もっと子供のうちから任意で加入できるようにしたほ
うが、障害を負ったときのためにもいいはずなのです。

そもそも、18歳の成人になった人に、何のメリットがあるというので
しょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 17:31| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

会談後の記者会見

やっぱりか、と思ったのは子竜だけではなかったでしょうね。

何が飛び出すのかとサプライズを期待していたのですが、米朝
首脳会談の実現は歴史的なことだっただけに、やや拍子抜けの
感じがします。



まあ、基本的な路線で合意したのですからいいとしても、強硬な
姿勢がみられなかったことで、トランプ大統領への失望感を感じ
ました。

とはいえ、トップ同士が話し合って決めたことですから、これまで
のように北朝鮮側が約束を破ることは許されません。

いや、そういうニュアンスで会談に臨んだのでしょう。



ただ、会談後の記者会見にトランプ大統領しかいなかったのには
物足りなさを感じます。なぜ共同記者会見にできなかったのです
かね。

世界中の人が見ている前で、あらためて核廃棄を宣言させるこ
とこそが重要だったはずなのです。



それと、

核の廃絶費用を韓国と日本に負担させようという話には、納得
できませんでした。

安倍総理は会談の当事者でもないし、核開発は国連決議を無視
して勝手に進めてきたものなのです。日本が費用負担するいわれ
はありません。

日本が支援に乗り出すのは、あくまでも拉致問題の解決後です。

トランプ大統領へ、そういう日本の姿勢が伝わっていなかったこと
は、まことに残念な話でした。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 20:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

会談前夜

米朝首脳会談がいよいよ明日に迫りました。両首脳は今頃ど
んなことを考えているのでしょうかね。

しかし、北朝鮮が素直に核廃棄に応じるとは思えないだけに、
どんな会談になるのか予想すらできません。



米朝首脳会談は日本時間の午前10時に始まる予定ですが、
何か突発的なことが起きるとすれば、シンガポールではなく
平壌で発生するかもしれません。

すなわち、独裁者の留守を狙っての軍事クーデターなど、可
能性は皆無ではないのです。



ともあれ、かみ合わない会談だけにはしてほしくないですね。

一度での合意は難しいでしょうけれど、だからといって、時間
稼ぎのような長引かせ方は歓迎できません。

期限付きの交渉にしてほしいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:05| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

児童虐待と無差別殺人

世の中にはまことにいたましい事件が起きるものでして、目黒区
の児童虐待と新幹線での無差別殺人には唖然とさせられます。

日本人はいつからそんなに残虐なことをするようになったのです
かね、と目と耳を疑いたくなります。



海外の多くの国では、テロ対策のために、航空機ばかりではなく
電車に乗るときにもX線による手荷物検査を実施しています。

日本でも何かの対策をしなくてはならないようですね。



児童の虐待事件を防止するには、児童相談所と警察との連携が
欠かせません。

ですが、児童相談所から警察へ通報されるのは全体の6パーセン
トであることが事件後に判明いたしました。

つまり、情報の共有がほとんどなかったことから、今回の事件が
発生したわけでして、警察と情報共有していれば、過去に二回も
検挙されていることがわかったはずで、保護できたと思われます。



なんにしても、親が実の子を虐待するなんて、考えられないこと。

いいえ、実の子じゃなくても可愛いのが子供なんです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:49| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする