2018年06月06日

当選金詐欺

昨日お伝えしました支援金詐欺に続いて、本日は当選金詐欺につ
いてお知らせます。

ある日突然に、おめでとうございます500万円の懸賞に当選なさい
ました、というメールを送ってくる詐欺のことです。



もちろん、本当にくれると思う人はいないですよね。

この案件も支援金詐欺と同様に、詳しい話はメールではなく、と有
料サイトへ誘導するのが目的なのです。

ところが、、、

本当に500万円もらえるものと信じて裁判を起こした実例が、じつ
は一件だけあったのです。



法律によれば、メールで500万円を贈与する意思と受け取る意思
を互いに確認したからには、一方的にキャンセルできないことに
なっております。

ただ、メールが確約をした文書にあたるのかどうか微妙ですので
ついには和解となりまして、100万円で手を打ったそうです。

これは、実態のある会社だから訴訟が可能だったわけでして、支
援金詐欺のように、支援者が実在しないと訴えられません。



詐欺ではないにせよ、類似の表現で高額塾へ誘おうとするメール
は絶えませんね。

日給30万円を稼いでいる方法をすべて無料で公開。

などと言いながら、巧みに高額な塾へ入会させるのが目的なので
すが、こういう案件に訴訟を起こして無料にしろと迫っても無意味
です。

なぜなら、本当に日給30万円どころか1円も稼げない方法だった
なんてことはザラですからね。無料でもいらないでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html





posted by 子竜 螢 at 13:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。