2018年06月11日

会談前夜

米朝首脳会談がいよいよ明日に迫りました。両首脳は今頃ど
んなことを考えているのでしょうかね。

しかし、北朝鮮が素直に核廃棄に応じるとは思えないだけに、
どんな会談になるのか予想すらできません。



米朝首脳会談は日本時間の午前10時に始まる予定ですが、
何か突発的なことが起きるとすれば、シンガポールではなく
平壌で発生するかもしれません。

すなわち、独裁者の留守を狙っての軍事クーデターなど、可
能性は皆無ではないのです。



ともあれ、かみ合わない会談だけにはしてほしくないですね。

一度での合意は難しいでしょうけれど、だからといって、時間
稼ぎのような長引かせ方は歓迎できません。

期限付きの交渉にしてほしいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:05| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする