2018年08月11日

石破氏が立候補

政治ネタは、自民党の総裁選挙一点張りとなっておりますね。

国民も代表選挙をやるようですが、事実上の総理大臣を決定
する選挙だけに、自民党総裁選挙には注目が集まっておりま
す。



立候補したのは安倍晋三総理と石破茂氏の二人。

岸田元外務大臣は出馬を見送り、野田聖子氏はGAKUTOコイ
ンにまつわる事件で断念したのでしょう。

まあ、無投票当選というのも味気ないですから、対抗馬がいる
ほうが緊張感があってよいのではないですかね。



いや、小池百合子都知事が希望をあのままの勢いで存続させ
ていたなら、石破氏の合流もあり得たかもしれません。

なにしろ、かつては小沢一郎氏のもとで仲間だったのですから、
魅力ある野党として育った可能性は大きいです。



ともあれ、今のところは安倍三選は固いようですが、参議院の
竹下派が石破氏支持に回ったことから、まだまだ逆転の余地
がありそうですね。

それとも、三期を限度としている党規約からすると、次を睨んだ
下地作りなのかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。