2018年09月30日

コンビニというビジネスモデル

なぜかコンビニのオーナーさんに知り合いが多くて、業界
に対する愚痴を耳にする機会が多いですね。

もっともひどい話は、恵方巻きや土用の丑に関するもので
すが、本部だけが儲かるシステムに憤りさえ感じます。



実質は押し付けられての仕入れですし、販売価格が妥当だ
とも思えません。

たとえば、うなぎに1300円も出すなら、ファミレスで食べ
ようとするでしょう。コンビニでは売れないのです。



コンビニ店員の給与はほぼ最低賃金でして、外国人留学生
を使わないとやっていけません。

これからは最低賃金が上がる傾向にありますから、今のビ
ジネスモデルは数年持つかどうかでしょうね。

フランチャイズは、本部からすれば顧客のはずです。顧客
に儲けさせないシステムなんて、ビジネスモデルとしては
すでに破綻しているのです。



そもそも、本当に儲かるビジネスならば、フランチャイズ
なんて募集せずに本部の直営になるはずなのです。

それは、他の業種でも同じこと。

フランチャイズはリスクだけを負わされて、リターンは本
部のもの。

いや、化粧品だとか健康食品などの組織販売も似たような
ものでして、参加した人で本当に儲かるのは、組織の上位
にいる人だけでしょう。



人が独自に所帯を構えて生きていくには、最低時給1500円
なのです。

少子化によってさらに人手不足になっていくのですから、
最低時給1500円を実現できないビジネスは、早晩破綻する
ことでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 19:29| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

台風接近

台風の当たり年というものがあるそうでして、これほど
上陸する台風の多い年は珍しいです。

現在、24号が沖縄を直撃しておりまして、日本列島を完
全に縦断する模様です。



しかも、25号が早くも発生しており、24号とほぼ同じコ
ースを辿りそうですので、警戒が必要ですね。

古い民家や空き家などの対策も大事ですが、無闇に外へ
出ますと間違いなく被災します。



大きくて強い台風が多いようですが、発生した数そのも
のは例年と変わりません。

が、海水温の高い部分を通るために、上陸する回数が多
くなっているのです。

異常気象と呼べるかどうか、微妙なところではあります
が、子供の頃にはもっと数多くの台風が来た記憶からも
さほどの異常だとは感じませんね。



ともかく、要注意です。

自治体の避難指示には素直に従いましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:54| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

韓国の失業率

韓国の失業率がついに10パーセントを超えました。

原因としては大幅な最低賃金の引き上げだといわれており
ますが、おそらくは間違いでしょうね。



最低賃金の引き上げで生じる影響としては、企業の雇用が
控えられるというものでしょうか。

しかし、今の韓国国内では、パートやアルバイトすら募集
がないというのが現状でして、つまり、そもそもの求人数
が極端に減ってきていたわけです。

最低賃金の大幅引き上げは、雇い控えの口実になったに過
ぎず、韓国経済の暗雲が表面に出てきた格好なのです。



では、日本で最低賃金を仮に1500円にしますと、韓国と同
じ状況になるのでしょうか。

いいえ、働き手の足りない日本では、体質の弱い企業が淘
汰されつつも、時給1500円が定着するだろうと思います。

そして、緩やかなインフレへと向かい、経済はさらに上向
くことでしょう。

そもそもの仕事が少ない韓国と、同様な結果を予想すべき
でありません。



韓国の失業率を受けて警戒すべきは、日本への出稼ぎが増
えるかもしれない点です。

出稼ぎに行くなら、最近仲良くしている北朝鮮へどうぞ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 14:36| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

東京五輪ボランティア

何にでもケチをつけるわけではないのですが、東京オリン
ピック・パラリンピックのボランティア募集がひどすぎま
すね。

応募サイトのすべての項目を記入するのに30分以上はかか
りますし、細かすぎてスマホでは苦労します。

また、導線もゴチャゴチャしていて、説明を読むだけでも
ひと苦労です。



いや、そんなことより、ボランティアにはそれなりの研修
受講が義務付けられますし、交通費が一日1000円を上限と
しておりますから、手出し覚悟になるでしょう。

10日も連続して会社を休めないでしょうから、大学生など
が中心となりそうですが、交通費の片道500円の範囲内に、
果たして11万人もの応募者学生が住んでいるのでしょうか。



募集はすでに始まっておのます。締め切りは今年の12月ま
でとのことですが、開催当時に18歳以上になっている人が
対象です。

とはいえ、高校生や中学生はまだ針路未定でしょうから、
安易に応募はしてきません。



そもそも、企業がCMの目的で協賛しているイベントなのに、
なぜアルバイトではなくてボランティアなのでしょうか。

ボランティアをあてにしている事業なんて、他にあるので
しょうか。

それに、各会場近くの飲食店などでも、忙しさを見込んで
アルバイトを募集することでしょう。こちらは労働対価が
支払われるのですけどね。



かといって、ボランティアを全面否定するわけではありま
せんよ。パラリンピックに限って言えば、充分に価値のあ
る行為だと思いますし、若ければ参加したいという気持ち
もあります。

とはいえ、テレビのチャリティ番組のギャラさえも有料の
時代なのですから、そもそもの運営方法を見直さなくては
ならないのではないかと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 18:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

シン・相撲

貴乃花親方が日本相撲協会に対して引退届けを提出した
ようですね。

提出までの経緯として、明らかな親方排除の画策が見ら
れますから、このままでは終わらない気がします。



入手した情報によりますと、引退した貴乃花は数年以内
に新団体を設立するとか。

新団体の名称はすでに決定していて、「シン・相撲」と
称するらしいですね。

シンの意味には三つあるそうで、神事の「神」、新しい
の「新」、真剣勝負の「真」です。

新団体運営のスポンサー探しも進んでいるらしく、問題
があるとすれば、参加してくれる力士の確保のようです。



新団体が旗揚げしたとき、不祥事続きの日本相撲協会に
支払われている補助金を新団体にも支給せよとの声が高
まりそうですし、どちらに人気が集中するのか注目され
そうですね。

これまで独占的な公益法人でしたから、本気で改革しま
せんと、新しい波に呑み込まれかねません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

厚生年金の適用拡大

企業に勤務する人なら必ず加入が義務付けられているのが
厚生年金です。

パートタイムの人は、月収が8万8000円以上になりますと
加入の義務がありますが、6万8000円に引き下げられそう
なのです。



つまり、対象者の範囲を拡大しようというものなのですが、
どうもお役人の考えることっていうのは現場を知らなさす
ぎて、影響の推測ができないようですね。

厚生年金に加入できるようになって喜ぶ人は、ほんの少数
にしかなりません。



なぜなら、年金の保険料は給与から差し引かれますので、
実質の賃金が目減りをします。

企業側も厚生年金の保険料は半額を負担しなければならな
いので、おそらく、パートの人数を増やして、一人当たり
の勤務時間を減らして月収6万8000円に届かなくするだろ
うと考えられるのです。

つまり、パートさんの勤務日数や勤務時間が減って、厚生
年金に加入できないばかりか、収入が減ってしまいます。



厚生年金の拡大をやるのなら、すべての雇用者を対象にし
なければなりません。

正社員も非正規もパートもアルバイトも派遣や契約社員も、
勤務時間や勤務日数にかかわらず、すべてを対象としたほ
うがいい。

ただし、そんなことをしたなら企業側の負担が増すだけで
すから、企業負担の率を下げるか廃止しなくてはならない
でしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 16:34| Comment(0) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

仮想通貨は投資に向かない

またまた仮想通貨の流出事件がありましたね。

だからというわけではありませんが、仮想通貨は投資
に向かないという現実を直視していただきたいと思う
のです。



仮想通貨が投資の対象として向かない理由は、安全性
というよりも、むしろシステムの単純さからです。

ハッキングによる流出がありますと、その都度取引が
ストップしてしまい、顧客の保証がいつになるのか、
不透明な部分が投資には向かないのです。

なぜかというと、投資とはチャンスを捉えてエントリ
ーしたり決済したりできるから利益の可能性があるわ
けでして、何かあるごとに口座が凍結されて引き出し
もできないとなると、利潤獲得の機会損失は莫大なも
のとなります。

こういう事態は、株式やFXでは滅多に起こらないこと
でして、今では無数に存在する仮想通貨のシステムが
どこまで想定外の事態に対応できるのかが問われます。



仮想通貨が投資対象として有力紙されるようになった
のは、初期に参加した人たちが億り人となったことに
よります。

しかし、その後に参加した人で大きな利益を上げたと
いう話は伝わってきませんね。

仮想通貨に投資する儲け話自体は詐欺ではありません
が、本来の役割が現金を使用しない決済システムなの
ですから、そもそも投資の対象ではないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html


posted by 子竜 螢 at 17:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

米中関税戦争の行方

アメリカのトランプ大統領が、中国からの輸入品に関税を
課す第三弾を発表しました。

これに対して、中国側もアメリカからの輸入品には報復の
関税で対抗するようですが、トランプ大統領は報復があっ
た場合には第四弾として、すべての中国製品に課税すると
述べております。



ひと昔前のことなら、この事態は軍事対決に発展していた
でしょうね。だから、関税戦争と呼ばれております。

しかし、勝負の行方はほぼはっきりしておりまして、消費
者物価にそのまま跳ね返る関税に、どちらの国民がより長
く耐えられるのかという勝負ですから、貧富の差が激しく
暴動などが起きやすい中国の負けは目に見えております。



そもそも、何が原因でここまでエスカレートしたのかとい
えば、中国の経済力の発展がそのまま軍事費に注がれてき
たのが原因です。

威圧的な外交に転じてきたのも、強大な軍事力が背景にあ
るからです。

民政に注がれてきたのであれば、ここまでの対立にはなら
なかったはずなのですが、南シナ海での覇権やウイグル自
治区での虐待、アフリカなどへの不平等な経済投資など、
実質的には侵略だったからなのです。

そして、とくに知的財産の侵害が目に余り、有名ブランド
のコピー商品が中国で大量に作られているのに、取締りが
ほとんどなされていないからですね。



で、負けた中国はどうなるのかといえば、共産党の一党独
裁をやめてアメリカ型の民主主義を採用することで、アメ
リカに許しを請うしかないでしょう。

それが嫌なら、本当に戦争ということになります。

が、かつての日本のように、戦争にも負ければ、海外での
すべての利権を失います。



とはいえ、広大で人口の多い中国で、アメリカ型の民主主
義政治が行なえるとは思えませんし、民主主義の指導者に
相応しい人材は、すべて牢獄の中か処刑されているでしょ
うね。

日本よりも早いスピードで少子高齢化が進んでいる中国で、
体制の変更など容易ではないでしょう。

すなわち、没落しかありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

食い逃げ

自民党の総裁選挙で、安倍陣営では投票日にカツカレーが
振舞われた。縁起を担ぐ意味でのセレモニーだ。

参列していた議員の分は333食用意されていたのですが、
得票した議員票からすると、4人がカツカレーの食い逃げ
をした計算になります。



今回の総裁選挙は無記名で行なわれたために、誰が誰に投
票したのか知るすべはありません。

が、4人の食い逃げは事実でして、さも安倍氏を応援してい
るかのように見せかけて、石破氏に投票しているというわけ
です。

全体としては20票余りが石破氏に流れていますから、水面下
では安倍批判が進んでいるのかもしれません。



とはいえ、11月19日まで安倍氏が総理を続けますと、在任
期間で歴代トップに躍り出ます。

ダブルスコアをつけての圧勝だったのには間違いなく、長期
政権になるのは確実でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:29| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

憲法改正へ

自民党の総裁選挙が終わりまして、安倍政権が3年続くこ
とになりましたが、最長でも3年という意味でして、来年
の参議院選挙の結果次第では途中退陣もあり得ます。

なので、今のうちに憲法改正をやってしまおうという機
運が急速に高まりそうな気がします。



憲法改正に必要な国会議員票には問題はありません。

ただ、国民が本当に憲法の改正を望んでいるのかといえ
ば、多分ノーでしょうね。

なぜなら、たとえば曖昧な立場である自衛隊でも、現状
のままでとくに問題を感じませんし、感じている国民は
ほとんどいないと思われるからです。

自衛隊を明記しようがしまいが、現状では濃く身のほと
んどが災害時には頼りにするでしょうし、外国からの侵
略行為に対抗してくれるものと信じているのです。



で、万一国民投票で否決された場合、自衛隊の立場は急
に危うくなるでしょう。

自衛隊の明記を否決されたなら、自衛隊の存在を否決さ
れたも同然になりますからね。

だから、改憲するなら、思い切って第9条の削除がいい。

憲法に軍隊の存在をわざわざ明記している国が少ないの
は、主権を貫く上で当然の存在だからでして、侵略軍と
戦うのも当然なのですから、第9条そのものが不要なの
です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:26| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

安倍三選

国会議員の過半数を占めている自民党の総裁選挙は、事実
上の首相を選ぶ選挙です。

本日行なわれた党員と国会議員による投票で、安倍総理が
三選を果たしましたが、石破氏の善戦が光った選挙でもあ
りました。



安倍氏が全体の3分の2を、石破氏が3分の1を得票したとい
う結果には、市場も敏感に反応したようですね。

いや、党員と地方の票からしますと、党中央の意識と地方
の意識とが必ずしも一致していないことを物語っています。



とはいえ、安倍三選は実施前からわかりきっていたことで
もありますので、問題は今からの三年間と三年後です。

沖縄県知事選挙、来春の統一地方選挙、陛下の退位、消費
増税、などなど、安倍総理の責任を問われかねない事項が
連なっております。

これからが大変ですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:49| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

国語力を伸ばすには

お盆に甥っ子の家へ遊びに行ったとき、甥っ子から娘の
国語力をアップする方法を尋ねられました。

そのときには読書がもっとも効果的などと答えたのです
が、読書だけでは国語力は身に付きません。



国語力とは、相手の話の内容を正しく把握して理解する
能力と、こちらのメッセージが正しい意味で相手に理解
される能力の総合です。

読書は有力な方法ではありますが、こちらの意図を相手
に伝える能力は養えませんよね。

むしろ、こちらの意図を正確に伝えることのほうが難し
く、友好な勉強法は世に広まっておりません。



最近、語彙に関する書籍が人気のようです。意図を正確
に伝える手段として有効ですからね。

とはいえ、滅多に使わない語彙ですと覚えられないまま
でしょうから、積極的に使用しなければなりません。

その方法として、小説を書いてみるのがもっとも優れた
勉強法だと思います。

読書が大好きな人でも、書くとなると結構苦戦します。

なぜなら、相手からこちらへの一方的な伝達能力だけが
鍛えられているからですね。



小説真書き方がわからない人は、是非、下記のマニュア
ルを参照していただきたいと思います。

入門者からプロまで、幅広く奥深く解説しておりますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 15:49| Comment(0) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

香水は自己チューなのか

飲食店での喫煙が、副流煙の問題だけでなく匂いについて
も嫌悪されていることから、今度は香水についても議論が
起きております。

SNSである人が「香水は自己チュー」と発言したことから
炎上気味になっているらしい。



たしかに、飲食店で自分の近くに強い香りをプンプン撒き
散らす人がいたなら、匂いの良し悪しに関係なく、料理の
香りが消し飛んでしまいますよね。

いや、万人が好む匂いというものはありませんから、香水
の使用を自己チューと言いたい気持ちはよくわかります。



元々、香水というものは体臭を誤魔化すために開発された
ものでして、毎日入浴している現代人には必要ないかもし
れません。

香水ではなく消臭剤のようなものが普及したなら、いいの
でしょうね。

ネット上で実施されているいろんなアンケートでは、他人
の香水に不快感を感じた人は25パーセントほどです。

でも、タバコは臭いと敬遠しているマダムが強い香水を付
けていたりすれば、愛煙家はきっと猛烈に攻撃することで
しょう。

それは完全なる自己チューですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 15:01| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

日本の潜水艦に焦った中国

海上自衛隊の潜水艦「くろしお」が、南シナ海で訓練を
行ないました。中国が勝手に境界としている九段線の内
側でです。

訓練には護衛艦「かが」「いなづま」「すずつき」も参
加しまして、護衛艦側は対潜ヘリなども使用しての潜水
艦探し、潜水艦側は探知されずに護衛艦隊への接近を試
みる訓練でした。



わざわざ南シナ海で訓練を行なったのは、南シナ海にて
埋め立て軍事施設を拡大しつづける中国への牽制である
ことは明確です。

訓練終了後にはベトナムのカムラン湾に寄港しておりま
して、日越の友好ぶりを見せ付けると同時に中国への牽
制でした。



が、海自が訓練の事実を公開して後に中国側から抗議が
あったということで、やはり中国海軍には対潜能力が大
きく欠如しているようですね。

中国の潜水艦といえば、潜航中でも音がうるさくて、三
流の海軍でも容易に発見できます。

しかし、日本の潜水艦技術は第二次世界大戦当時から世
界のトップ水準であり、用法を間違えたためにあまり活
躍できなかっただけなのです。

だから、南シナ海へ先に侵入していた「くろしお」を発
見できなかった中国は、さぞかし焦っただろうと思いま
す。



ともあれ、南シナ海は日本にとって重要なシーレーンで
すので、中国の領海だと認めるわけにはいきません。

まして、国際的にも島だと認められていない場所に軍事
施設を建設して勝手に領有宣言をしている行為には、今
回のような脅しは有効でしょう。

なぜなら、人口島の軍事施設にいる中国軍への補給が、
日本の潜水艦によって脅かされているという現実を知ら
しめることになるからです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

日銀の金利政策に疑問

日銀が金融緩和に取り組んでいるのは、デフレから脱却を
して2パーセント前後のインフレを目指しているからです。

でも、日銀の金利政策をみますと長期金利を下げたがる傾
向にありまして、傘下の金融機関はローン貸付では儲から
ないために貸付審査が今まで以上に厳しくなっているので
す。



仮に、住宅ローンの貸付金利を4パーセントくらいだとし
ますと、さほどの金利収入にはなりませんから、貸し倒れ
を警戒しなくてはなりません。

しかし、10パーセントになれば、貸し倒れる相手の分をも
含めた総合的な利益が見込めるために、貸付審査は甘くて
もよくなります。

すると、市中に資金が出回りますから、デフレからの脱却
は容易になるでしょう。

また、長期の定期預金の金利も上がりますから、金利分で
おしゃれを楽しんだり旅行する人も増えてきます。



金利が安ければ借りやすいと考えるのは、借りれた場合の
話でして、非正規で働く人に住宅ローンの審査が通らない
現状では、市中にお金が回らずに、やがては景気に翳りが
見え始めることでしょう。

貸付金利の10パーセントは行き過ぎだとしましても、デフ
レの脱却には長期金利の引き上げが欠かせないと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html
posted by 子竜 螢 at 22:47| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

番狂わせなのか

最近、スポーツ界での不祥事が連続して暴露されるに及び、
スポーツマンの爽やかイメージが遠のいておりました。

しかし、大坂なおみ選手がテニスの全米オープンで見事に
個人優勝を果たした快挙は、久しぶりに胸がすく思いです。



しかし、決勝での対戦相手だったセリーナ・ウィリアムス
選手の優勝を信じていた観客たちからはブーイングが起こ
り、日本では大阪選手がハーフだという理由で素直に喜べ
ないひとたちがSNSで酷評している始末です。

日本人初の優勝だから凄いのではありません。四大大会の
全米オープンでの優勝だから凄いのです。

優勝者の国籍なんてものは、本人の努力と重ねてきた研鑽
に比べたなら、どこの国の人であっても尊敬に値します。



スポーツというものは本来はそうしたものです。日本の選
手しか応援しないということではなくて、世界のトップを
応援したくなりますよね。

ワールドカップでいうと、日本代表のほかにもメッシのい
るアルゼンチン代表やC・ロナウドのポルトガルを応援し
たり、ですね。

今回の決勝結果が番狂わせなのか、あるいは世代交代の予
兆なのか。今後数年間で明らかとなることでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html
posted by 子竜 螢 at 23:47| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

イグ・ノーベル賞

ノーベル賞のパロディ版として知られるイグ・ノーベル賞
で、ことしも受賞したのは日本人でした。

受賞者は長野県の医師で、自分で直腸内視検査できる方法
を考案したとか。



世紀の大発見というほどではないものが対象とはいえ、イ
グ・ノーベル賞にはそれなりの価値があろうかと思います。

いや、平和賞のような判断基準の曖昧なものは廃止して、
こういう底辺の研究を評価する賞があってもいい。



それにしても、何年も連続して日本人が受賞とは、研究心
の旺盛な民族であることを実感させられますね。

実用的という観点では、本家よりもイグ賞のほうが価値が
ありそうではないですか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

ふるさと納税は官製通販

過去の記事でも度々指摘をしているのですが、ふるさと
納税に関する矛盾点や問題点が改善される方向にはなっ
ておりません。

せいぜいが、返礼品を3割以内に押えましょうという、
行政指導ではない要望が通達されている程度ですね。



仮に、ステーキ用の有名牛肉を返礼品にしている地域が
あるとしますと、元々ずっと暮らしている住民は当然の
ように納税しているのですが、返礼品はもらえませんか
ら、税の公平負担という点では大問題でしょう。

また、返礼品が目当てで、ふるさとでもない自治体に納
税する人がいることも問題です。そもそもの制度目的を
逸脱したものではないでしょうか。

これといった磁場産業のない大都市では、確実に減収と
なっているでしょうから、インフラの整備や災害対策な
どが思うようにできなくなっております。



そこで、「ふるさと納税」という制度はやめて、「ふる
さと寄付金」に制度改正をしたほうがいいでしょう。

納税は居住地のみで、返礼品がほしい人は寄付をします。

ただし、返礼品を受け取ると寄付金控除の証明書はもら
えないなど、工夫は必要ですね。



今や官製通販と化してしまったふるさと納税制度。

税負担の公平性という観点からも、寄付金への移行が正
しいのではないかと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

小バエ獲りの裏技

やっと少し涼しくなってきましたね。あの暑さが今でも身体
に記憶されていて、少しでも暑くなりますとすぐにエアコン
のスイッチを押したくなります。

涼しくなったのはいいのですが、この時期に厄介なのは小バ
エでしょうか。ときには鼻の穴にまで入ってくるので、びっ
くりすることがあります。

しかし、小バエが厄介なのは、なかなか退治できないところ
です。そんなお悩みを今回は解決いたしましょう。



世の中には小バエ獲り器なるものが出回っておりますが、あ
まり効率的ではありません。費用もかかりますしね。

そこで、超簡単で費用もほとんどなしの方法をお伝えいたし
ます。



調理に使ったボールなどの大きな器具を洗わないで、水を満
杯にまで張ってひと晩置きます。

すると、なぜか小バエの群れが溺死しているのです。

多い日には10匹くらい水に浮かんでおりまして、ボールのヘ
リのところには溺死予備軍が何匹も停まっていたりします。

しっかりと洗ったボールでは見向きもされませんから、必ず
洗わないで水だけ張りましょう。



たったこれだけで面白いように小バエが獲れますよ。

小バエは身体が小さいので、濡れると飛び立てないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:37| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

スポーツ界のパワハラ問題

あたかも膨らみすぎた風船が破裂したかのように、日大
アメフト部の問題からスポーツ界のいろんなところで、
パワハラ問題が浮上してきましたね。

どこからがパワハラでどこまでが指導者の権限なのかは
難しい区別なのですが、東京オリンピックに影響が出な
い前に膿を出し切ろうとする流れではないでしょうか。



スポーツ選手の精神的な強化には、ある程度のパワハラ
が必要だとの意見はあります。

が、ナニクソと頑張る若者が減ってきた上に、セクハラ
だのパワハラだのという言葉が一般的に使われるように
なり、指導者さんたちもそれなりに注意や工夫をしてい
ただろうと思います。

とはいえ、昔は当たり前であったことでも、今も続けて
いいとは限りません。

主人公の飛雄馬が父親の一徹から大リーグボール養成ギ
ブスを装着されている巨人の星というアニメは、現代の
若者にどう映っているのでしょうね。

理想の父親像の投票で、一徹がトップになった歳もあっ
たのですが、、、



ともあれ、東京オリンピックを戦う前に、膿はすべて出
し切ってくださいませ。

実力のある選手が、指導者から嫌われているという理由
で出場できないことだけは、避けてほしいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:57| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする