2018年10月08日

インターポール総裁が行方不明に

国際刑事警察機構のインターポール総裁が、行方不明に
なるという事件が起きております。

総裁は中国人の孟宏偉氏で、本部のあるフランスのリヨ
ンから帰国した際に行方不明となっています。



孟氏の妻からの通報でフランス当局が捜査に乗り出した
ところ、中国当局が、孟氏に汚職疑惑があるとして、身
柄を拘束したと発表しました。

このニュースをNHKの国際放送が伝えたところ、中国国
内では突然に放送が中断されて真っ黒な画面になったと
いいます。



孟氏は習近平国家主席の政敵である江沢民派の重要人物
であり、中国国内での政争が激化していることを物語っ
ているのでしょう。

とはいえ、国際機関のトップを拘束するには、それなり
の事前報告や手続きが必要ではないでしょうか。

事後報告では国際組織の運営がストップしてしまいます
から、加盟国の承認も必要ではないかと思われます。



いや、そんなことなどお構いなしにやってしまうのが中
国という国です。

国際ルールよりも自国のルールが上だと信じているので
すから、困ったものですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 10:02| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする