2018年10月26日

一人暮らしは長生きするとAIが結論

独居老人が社会問題化されつつありますね。安否確認の
方法が模索されたりして、孤独死をなくそうという政策
が図られております。

かつては大家族だったけれど、子供が都会へ巣立ち、配
偶者の死を迎えた後は、誰でもが独居老人になってしま
うのです。



しかし、興味深いニュースが飛び込んできました。

なんと、一人暮らしのほうが寿命が長いというのです。

人工知能AIが判定した人間の寿命に関する諸条件として、
同居人の人数が関係しているとのことです。

とくに、子供との長い同居は寿命が短くなるらしい。



その理由を考えてみましたら、いくつかの点に気づきま
した。

まず、一人暮らしなので健康への留意は家族がいる場合
に比べますと、何倍にもなるでしょう。早期治療に心が
ける独居老人が多いのではないかと思われます。

また、若い人との同居では、食事に脂肪分や塩分が多く
なりがちですし、気を使うストレスもあるのでしょう。



こうして考えてみますと、独居でありながらも地域での
コミュニケーションが豊富なら、長生きできるのかもし
れませんね。

埼玉県では独居男性が増えた結果、男性の平均寿命の全
国順位が、一気に第二位になったそうですよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 17:07| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。