2018年11月10日

水道法改正案

今国会で審議される重要な法案として、水道法の改正案
というものがあります。

自治体が行なっている水道事業の多くが赤字だから、民
営を可能にしようという改正案です。



水道事業を民営化するとどうなるのか、は以前の記事で
述べましたが、料金の問題と安全性の問題とが浮上して
くるでしょうね。

実際に民営化した国の例では、水道料金が一気に5倍に
もなったために、貧困家庭では水道を利用できなくなっ
たり、配管のサビがそのままにされて、赤い水しか出て
こないという例が後を絶ちません。



そして、一度は民営化してみたものの、公営化に戻して
いるのが世界の潮流なのです。

なぜ国民的な論議もないままに、法案を国会へ提出する
のでしょうかね。

消費税は諸外国の例を参考に増税するくせに、水道だと
諸外国の失敗を考慮しないのです。

水道事業は大きな利権を生み出します。現政権にからむ
利権の問題なのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 20:08| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

宝くじ当選の税金

世の中には幸運な人がいますね。宝くじの高額当選者です。

しかし、税金の申告をちゃんとしているのかといえば、ご
く限られた人数らしいです。



宝くじの当選金は非課税なのでは?

そう思っている人は、知識の偏りがありますよ。当選金が
非課税なのは、あくまでも所得税だけなのです。

つまり、地方税や健康保険税などが翌年に課税されるはず
なのですが、わざわざ申告している人は少ないのです。



こういう問題は競馬などの配当金や金融取引の利益などに
も言えることでして、分離課税だから申告しなくていいと
いうわけではありません。

まあ、マイナンバーが完全にひとつに繋がれば自動的に地
方税までが課税されるようになるでしょうから、今だけの
話ではありますけどね。

ともあれ、宝くじの当選金が完全非課税だというのは誤り
だっていうことです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 16:52| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

飲食店への無断キャンセル

飲食店への無断キャンセル問題が顕著化していますね。

正式にはノーショウというらしいのですが、無断キャ
ンセルのほうがわかりやすいと思います。

名称はともかく、頭を悩ませているお店は多いことで
しょうね。とくに、これからは忘年会や新年会の季節
ですから、対策には苦慮します。



無断キャンセルに限らず、ドタキャンの場合にはキャ
ンセル料を請求されるのは当たり前でしょうし、たと
え急病になって連絡できなかったとしても、店側に過
失がないときには支払う義務があります。

ただし、法制化するには疑問も生じます。

店の形態によって損害額の算出基準が異なるでしょう
から、ひとつの法律を適用するのは無理でしょう。

結局はモラルの問題なのですが、刑事事件として扱う
方法は残されております。

すなわち、営業妨害や詐欺罪が適用できないかという
ことです。



悪質なイタズラ予約やライバル店への嫌がらせなどは
刑事罰が相当です。

なので、常連客以外からの電話予約では、身元確認を
しっかりやるしかありません。

電話予約ではあくまでも仮予約でしかないと説明して
予約金を事前に受け取るシステムを義務化するのです。

義務にしないと、予約金を請求しない店が出てきたり
して、不利益を被る店があるでしょう。

法制化するなら、そこですね。



無断キャンセルが発生する理由として、複数のお店を
押えておこうとする客側の身勝手さがあります。

人数がまだ不確定で日にちも不確定ですと、三箇所く
らい押えておくのは珍しくありません。

が、みんながそうするようになったので、キャンセル
が何倍にもなってきて、社会問題化するようになりま
した。

大人としては恥ずかしい限りの行為です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 13:09| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

金融所得にも累進性を

安倍政権では金融所得の課税を見直す検討をしていたら
しいのですが、なぜかやめてしまいました。

現在は分離課税で、一律20パーセントの税額です。



実際問題として、富裕層の所得の多くは金融所得でして、
20パーセントしか課税されていないとすれば、年収800
万円の人よりも優遇されていることになります。

とはいえ、税率アップしますと、庶民が富裕層を目指す
ための投資にも影響が出てきますから、総合課税にする
しかないように思われます。

が、金融所得のような不労所得と汗水垂らして稼いだ分
とが同じでは、やはり納得しがたい部分が残ります。



そこで、金融所得課税も累進課税にするという案が浮上
してきます。

最高税率を40パーセントくらいにすれば、所得税とのバ
ランスが取れるのではないでしょうか。

しかも、低所得の庶民を苦しめる消費増税の必要性もな
くなります。

さらには、金融所得は源泉徴収されますから、海外移住
しても逃れられません。

名案だと思いますけどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:07| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

プロ野球は2部制に

プロ野球の日本シリーズが終わりました。ペナントレース
で優勝したチームが出場できないという問題を抱えたまま
の今期終了です。

クライマックスシリーズの是非が論議されているわけです
が、優勝チーム決定後の消化試合をなくすためなら、2部
制にしたほうがいいでしょう。



2部制というのは、サッカーでいうJ1とJ2の関係です。

下位2チームが強制入れ替えとなり、3チーム目は下位リー
グ3位との入れ替え防衛戦を戦うことになります。

すなわち、Bクラスで終わったなら下位リーグへ転落とい
う危機感が生じますから、Aクラスでのクライマックスシ
リーズよりもよほど緊張感があるでしょう。



そして、新規に球団を立ち上げたい企業は下位リーグから
のスタートとして、10球団くらいあってもいいでしょう。

とにかく、リーグの顔ぶれが毎年同じですと飽きられます。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo


posted by 子竜 螢 at 21:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

来年の10連休

天皇陛下のご退位と新天皇の即位のために、政府は来年
5月1日を祭日にするという。

祭日と祭日に挟まれた日も休日になるという法律によっ
て、4月30日と5月2日も自動的に休日になるため、ゴー
ルデンウィークは10連休になります。



ただし、職業によっては連休が続くほど大変なようでし
て、とくにサービス業では人手の確保に懸命とか。

ただでさえも人手不足気味ですし、10日連続勤務という
わけにもいかないでしょう。



一方、サラリーマンや公務員の間にも、少しばかり懸念
する声があるようです。

余りに長い休日が続きますと、何かあったときの対処が
できなくなります。

とくに為替の取引は土日以外は動いておりますので、急
激な変動があった場合、金融機関との連携もできないの
で、大変なことになりそうです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:45| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

またまたNHKが

NHKが札幌にあるアレフ教団の印象を住民にインタビュー
した音声ファイルが、誤ってアレフにもメール尊信されて
いたといいます。

アレフには削除依頼のメールを送ったとのことですが、N
HKがニュースとして流したのは一度きりでした。



この問題は、NHKが重大さを認識していないことを表して
いますよね。恐ろしいことです。

インタビューした6名のうち、2名には接触できたものの、
4名とは連絡が取れなくなっているのですよ。

アレフはオウム真理教を引き継いだ教団でして、今は以前
ほどの過激組織ではないと信じたいところです。



しかし、本当に誤送信だったのでしょうか。

NHKの内部にアレフの信者が居て、送信したという可能性
はゼロなのですかね。

なぜなら、通常の業務で使用している送信システムとは別
の送信をしているからなのです。



それにしても、自らの重大なミスをたった一度しか報道せ
ず、しかも謝罪的なものではなかった体質は、どこかで是
正していかなくてはなりません。

4人の安否が心配です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 21:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

非喫煙者限定求人

ある企業が非喫煙者のみに限定する求人をハローワーク
へ提出したところ、受付してもらえなかったというニュ
ースが報道されました。

当たり前すぎて笑ってしまったのですが、嫌煙権を振り
回しすぎるのは、愛煙家よりも病気になるリスクが高い
人なのではないでしょうか。



ハローワークでは、建前上、年齢制限や性別での採用基
準を設けた求人は受け付けておりません。

が、いざ面接段階となりますと、それらの条件で落とさ
れるようですね。

まあ、職種によっては体力が必要だったり女性のほうが
向いていそうなものは多々ありますので、無理からぬこ
とでしょう。

しかし、喫煙と非喫煙とを差別するのはどうかと思いま
すね。

社内禁煙でいいのではないでしょうか。



以前に、ある血液型の人しか採用しないという企業が話
題になったことがあります。

が、非科学的な血液型占いを信じている経営者の話です
から、ご自由に、としか言えません。

そういう個人的な好みをハローワークという公の機関へ
持ち込むからおかしなことになるのです。



何度も言いますが、嫌煙権を主張する人は、ぜひタバコ
の製造販売禁止を主張していただきたい。

みんなが禁煙した後、地方税などを公平に負担し合おう
ではありませんか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

消費増税は設備投資の妨げ

当ブログで何度も指摘していることではありますが、消費
増税は脱デフレに逆行した政策です。

財布の紐が硬く結ばれるようになれば、企業各社は価格競
争を激化させますから、デフレ基調に戻ろうとするのです。



いいえ、そんな程度のことではありません。

せっかく日銀が金融緩和をしていても、消費増税によって
設備投資が控えられてしまいます。

巨額な出費ほど増税額が大きくなりますからね。個人では
住宅や自家用車といった高額商品、ブライダルなどのサー
ビスに影響してくるでしょう。



そもそも、消費税というものを導入して以来、一度も無税
のときの総合税収を上回ったことがないのですから、撤廃
するという政策になぜ転換できないのでしょうか。

増税は必要だと信じている個人の方には、税率を上げても
税収増になってこなかったことを知っていただきたいです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 13:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

徴用工訴訟

韓国の最高裁判所で、新日鉄住金の徴用工に対する個人
補償の請求が認められましたね。

日韓基本条約はどこへ行ってしまったのでしょうか。



こういう判決を出されますと、現在でも日本で働いてい
る韓国人をすぐに解雇しなくてはならなくなりますし、
韓国からの出稼ぎ労働者を受け入れにくくなります。

後に、過酷な労働を強制されたなどと訴えられては困る
でしょうからね。

また、韓国へ進出している日本の企業も早く撤退したほ
うがいいでしょう。



日韓関係をおかしくしているのは、常に韓国側が昔のこ
とを持ち出すからでして、日本からハングル文字を教わっ
て文明社会の仲間入りができたことに対する感謝は一切
ありません。

徴用工に限って言いますと、当時の給与は日本人社員と
まったく同じで、差別をした記録はありません。

そして、渡航禁止にもかかわらず、日本で働くと給与が
いいというので、密航者が後を絶たなかったのです。

つまり、懲役刑のような強制労働など、存在しません。



北朝鮮に併合されたがっているようにしか見えない韓国
ですので、今後の交流には注意が必要です。

もっとも近い隣人なのですが、かかわらないほうが良さ
そうですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:26| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。