2018年11月04日

またまたNHKが

NHKが札幌にあるアレフ教団の印象を住民にインタビュー
した音声ファイルが、誤ってアレフにもメール尊信されて
いたといいます。

アレフには削除依頼のメールを送ったとのことですが、N
HKがニュースとして流したのは一度きりでした。



この問題は、NHKが重大さを認識していないことを表して
いますよね。恐ろしいことです。

インタビューした6名のうち、2名には接触できたものの、
4名とは連絡が取れなくなっているのですよ。

アレフはオウム真理教を引き継いだ教団でして、今は以前
ほどの過激組織ではないと信じたいところです。



しかし、本当に誤送信だったのでしょうか。

NHKの内部にアレフの信者が居て、送信したという可能性
はゼロなのですかね。

なぜなら、通常の業務で使用している送信システムとは別
の送信をしているからなのです。



それにしても、自らの重大なミスをたった一度しか報道せ
ず、しかも謝罪的なものではなかった体質は、どこかで是
正していかなくてはなりません。

4人の安否が心配です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 21:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。