2018年11月17日

二国間だけの問題ではない

とても不思議に思ってきたのですが、なぜ歴代の政府は
北方領土問題を、日露二国間だけの問題としてきたので
しょうか。

千島列島の領有放棄は、サンフランシスコ講和条約にて
決められたことなのです。



日本が占領下から独立することになったサンフランシス
コ講和条約では、ソ連は会議に参加したものの、署名し
なかったのです。

すなわち、日本が放棄した千島全島と南樺太は、条約に
署名した国々によって管理されていなくてはならず、署
名していないソ連の実効支配を放置してきたのは、署名
国全部の責任でもあるのです。



戦闘行為にて占領したことと条約で定められたことと違
う場合、国際条約に従うのが近代国家間のルールです。

つまり、千島全島と南樺太はソ連によって不当に占領さ
れているわけでして、まずは条約署名国がソ連に対して
引渡しを求めるのが筋でしょう。

日本はロシアとの直接交渉ではなく、条約のリーダー国
であるアメリカとの交渉が必要なのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:22| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする