2018年12月05日

流行語大賞「そだねー」

今年の流行語大賞に、カーリング女子日本代表が平昌オリン
ピックで使っていた「そだねー」に決定しました。

もともとは北海道のある区域の方言らしいのですが、日本語
の奥深さに触れた思いがしました。



極度の緊張と集中力が強いられる競技においては、どうして
も強い口調の意見になりがちですよね。

会社の会議でも、意見が対立することは日常茶飯事でしょう。

しかし、「そだねー」と相手の意見を柔らかく受け止める言
葉があると、場が一気に和みます。



こういう日本語は後世まで大切に伝えたいものです。

ポジティブに受け止める前向きな言葉こそ、文化として定着
してほしいですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 12:18| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。