2018年12月07日

リスク分散の欠如

ソフトバンクの通信障害が全国的なものとなって、大変
な混乱をきたしたといいます。

障害はおよそ4時間以上に及び、あらためてネット社会
の脆弱性が浮き彫りとなりました。



こういう混乱を招いた責任はもちろんソフトバンク側に
あるのでしょうけれど、利用者のリスク管理にも多大な
原因があると思います。

通信もインターネットも支払いもすべてスマホひとつで
事足りる反面、人為的な障害だけでなく自然災害による
通信不能状態にどう対処できるというのでしょうか。

リスクの分散。

この観点の欠如こそ、現代人の弱点ですね。



スマホがあればパソコンは必要ない。
スマホがあれば固定電話は必要ない。

本当にそうでしょうか。

別々の通信会社で契約しておくことで、通信不能の状態
を高い確率で回避できます。



スマホ一台で何でもできてしまうのは、裏を返せば、ス
マホをなくしたら何もできないということなのです。

これだけの機能を一台に集約させる以上、通信各社は大
規模な自然災害が発生しても使えるように、専用の通信
衛星を保持しなくてはなりません。

そして、ハンドル式の発電装置を備えた充電器も必要で
して、それが不可能であるなら、一台に機能を集約させ
るべきではないのです。

利用者側も、リスク分散を考えなくてはならないでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 08:53| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。