2018年12月18日

ポイント還元で大儲け

来年の消費増税に際して、カードでのキャッシュレス決済
をすると、最大5パーセントのポイント還元がされます。

国民の間では愚策と評価されている措置ですが、逆手に考
えた人がいました。なんと、精度を利用した大儲けができ
るというのです。



たとえば、クレジット取り扱い業者間でひとつの商品を延
々と転売し続けますと、同価格でも還元ポイントがすぐに
溜まります。

同価格ですからどちらにも利益はありませんが、ポイント
のみが蓄積されていく。

つまり、損をするのはカード会社から還元ポイント分を請
求される政府のみ。

これでは、増税どころか国は大赤字でしょう。



政府はクレジット会社に対応策を考えるよう要請したとい
いますが、本来、対策を考えるべきは政府の役割です。

馬鹿げた増税対策を打ち出した政府こそが、大赤字になら
ない方法を考えて、クリヤーしなければならない問題なの
です。



消費税そのものの申告と納付は、得た消費税から支払った
消費税を差し引いた額なので、同額での転売なら実質はゼ
ロ円です。

ポイントばかりが溜まりますね。

ふたつの業者間なら禁止対応が可能でも、数多くの業者が
結託して転売すれば調査し切れませんし、対応策なんて無
意味なものになります。

もしも不動産などの高額な商品で転売が繰り返されたなら、
どうなるのでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:22| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする