2018年12月31日

ご訪問ありがとうございました

大晦日となりました。ことしも多くの方にご訪問いた
だきまして、感謝申し上げます。

来年はさらなる良い年になりますよう、みなさまのご
健康とご多幸をお祈りいたします。



2018年の締めくくりとしてふさわしいかどうかは知り
ませんが、外国人労働者の受け入れ問題で今年を締め
くくりたいと思います。

様々な方から意見を伺いましたが、経営者さんたちで
積極的に外国人労働者を受け入れたいと考えている人
はわずかでした。

積極的でない理由としては、技能研修制度が廃止になっ
た場合には、最低賃金を守らなくてはならず、それな
ら日本人の退職者をバイトで雇ったほうがいいという
ものです。

仕事の内容を把握していますから、当然ですよね。



また、社員として働いている人たちとしては、一緒に
働くことへの不安があるようですね。

言葉の問題もありますし、仕事というものに対する考
え方の違いなど、現場レベルでのトラブルにならない
かと心配なのです。



まあ、法案だけ通して詳細は後で考えるなどというこ
とですから、企業側が不安視するのは当たり前です。

中高年の労働力は余っているのですから、労働者人口
の減少そのものがウソなのですけどね。



来年はいろいろとありそうですが、日本人ならどのよ
うな難局でも打開できるものと信じております。

あなたにとって、良き年になりますように。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 12:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。